スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

法大闘争流星群

 2012-07-23
 法大暴処法無罪特別記念企画。2006年3月14日の「3.14弾圧」(29名一斉逮捕)から、2012年5月31日の「暴処法無罪判決戦取」まで約6年間の法大闘争の歴史を、10分弱の動画にまとめてあります。製作総指揮は「生きる法大学生運動史」こと無罪の勇者内海。ご観賞ください。



スポンサーサイト

【特集】314存在斗争シリーズ【上映】

 2010-10-30
10月31日に開幕した自主法政祭は法大最大のイベントである。
情勢的には、社会科学研究会の学祭排除問題が進行している。
「危険な過激派のサークルが学内にて活動することを認めない」といったのが大学の言い分である。
といっても学祭から社会科学研究会その他が「過激派のサークル」とされ、学祭の場から排除されたのは2007年からに過ぎない。
そもそも社会科学研究会は「危険で過激なサークル」なのだろうか。
その疑問に答えるためには検証が行われなければならない。
社会科学研究会とはなんだったのか。2007年頃以降「被差別団体」と呼ばれたサークルが複数存在していた。それらは公認サークルであるにも関わらず法大当局から「便宜供与を一切行わない」と通告を受けていた団体の通称であった。
社会科学研究会もその一つである。

先日、10月31日から法政大学ドキュメンタリー上映委員会という団体がドキュメンタリー映画の特集上映をインターネット上で行っている。
ustreamというメディアがあり、インターネット同時中継を行えるサイトがあるのだが、そのustreamを使って、これまで製作した法大学生運動のドキュメンタリーを上映している団体がドキュメンタリー上映委員会である。

ドキュメンタリー上映委員会は法政大学の学生運動を2007年頃から撮影を行い、今年で4年目になる団体である。過去、自主法政祭の場でいくつかのドキュメンタリー映画を上映している。
またドキュメンタリー上映委員会の代表であるのは裸族の末かつ、文化連盟ブログにいくつかの動画をアップしているズートロくんである。

劇場公開ならぬインターネット上での上映、これはいままで首都圏や法大での上映にいけなかった。DVDを購入して試聴できなかった人々には朗報だろう。

314




本日は上映から3日目になり、デビュー作『314存在斗争』と二作目『凡庸の政治学』はすでに上映された後であるが、第三作『サミットへの道すがら』と第四作『24日後の憂鬱』は今日、明日の上映である。
スケジュールは11月2日19:00~ サミットへの道すがら(2008年制作)/11月3日19:00~ 24日後の憂鬱(2009年制作)となっているそうだ。

文化連盟ブログに中継を依頼し、リンクしたモニターを用意した。時間になれば下記のモニターから被差別団体と呼ばれたものたちの姿が見られるだろう。


http://www.ustream.tv/channel/zootrotsky



本日19:00開始である!
(文責 ズートロ)

10・13『イチゼロ』出版記念イベントの模様

 2010-10-20

法大学生会館と『ポスト学生運動史』と

 2010-03-13
外濠校舎にかつて存在した法政大学学生会館を映す貴重な映像。
統一OB会・中川文人氏の新著『ポスト学生運動史』の広報動画でありつつ、「西の西部講堂、東の学館」を可能にしたハードの再末期を捕捉している。
環境が違うだけでどれだけ人間は変われる可能性があることだろう。
法政大学理事会の犯罪性はここにある。
キャンパスのマクドナルド化を徹底したところで誰も変われないのだから。




おまけ。アーロン・ゴールドバーグ。そういえば、むかしむかし文化連盟にはジャズ研究会というサークルが加盟していますた。

ズートロvs木原章

 2010-02-28
ズートロ
081019_1403~0002

VS

木原章
kihara.jpg



新作のフライヤー撮影をしていたら、市ヶ谷学生センター長殿が弾圧にご来訪遊ばされたとのこと。






で、こちらが完成版。
大阪で開催されるCINEDRIVE2010に出品するそうです。
詳細は法政大学ドキュメンタリー上映会ブログにて。


1421775082_155.jpg


1421775082_166.jpg

カオス、素人の乱!

 2010-02-28

















素人の乱主催(多分)のカオスデモに行ってきました。
やばい、楽しすぎる!
東京を征服中のファシスト・外山恒一さんにもご挨拶。
来月6日には阿佐ヶ谷ロフトにて新著刊行記念イベントが発生するそうです。
要チェックだけん。

怖るべし、公安警察の実態!

 2010-02-28
3・14法大弾圧を許さない法大生の会ブログより転載。
2月5日、逮捕当日の映像です。



下界降臨(Full Ver.)

 2010-01-03
前進速報版より転載。







・・・
2ちゃんねる共産板の皆様にも、感謝w
イチゼロもネット論壇(?)を共に盛り上げていきませう。。
・「【2010年は】法政大学7【革命やるぞ】」

出獄!

 2009-12-30
3・14法大弾圧を許さない法大生の会ブログより転載。






おまけ。
東拘の冬らぢおで毎日のように流れていた曲。
平原綾香のヒーリング・ヴィーナスでは2週連続でかけていました。






続・・・。
なんじゃこりゃwww
ファシスト・外山恒一さんのブログで面白いフォトを発見。
借用します。


・「法政の革命家たち」
t02200311_0800113210193967405.jpg


・「外山恒一、法政大に入学!?」
このTシャツ欲しいなぁ。
o0320024010192440667.jpg

斉藤郁真委員長の演説

 2009-05-12
「裁判員制度の問題も法政大学の問題も根っこは同じです。人をモノと見なしている。お金というもので社会的連帯を冷たい現金勘定にかえてしまう。そんな現体制を象徴するものがいまの裁判員制度であり、いまの法政大学です。」
先日、5月9日(土)に文京区民センターで開催された全都労働者総決起集会に斉藤郁真文化連盟委員長が招聘され、発言した。
集会の模様は、発言記録の映像化を受けて、当ブログでもご閲覧頂けるようにする。
転載元は、3.14法大弾圧を許さない法大生の会ブログとなる。
http://hosei29.blog.shinobi.jp/Entry/445/



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。