誰でも参加できる神経症克服プログラムのお知らせ!

 2008-11-13
こんにちは、いつも集会で旗を持っている者です。

文連に関わっている人間は総じて声が大きく、堂々と自己主張できるというイメージを持たれている方も多いかと思いますが、私は残念ながらその対極に位置する人間です。
集会では常に周りの目を窺い、立ち振る舞いにさえ困る有様です(笑)
というのも、小中高といじめを受けて育ってきた過程で軽度の社会不安障害(SAD)なるものを抱えてしまい、大学三年目になった今でもそれが尾を引いているからなのです。

↓SADの一つ、視線恐怖症。見るだけで動悸が・・・((((;゜Д゜)))
94ef5ca1_convert_20081113174443.jpg



おかげでオレンジデイズ(笑)の様な充実した大学生活とは無縁のまま、彼女もできずに現在に至っております。

org0119.jpg


このままでは文化連盟からリストラ宣告を受けるのも時間の問題であり、たとえ卒業したとしても社会の一線にも立てず、結婚もできず、ワーキングプアとして一生を終える人生になりかねません(´;ω;`)
ある日思い切って文連の企画局さんに相談してみたところ、「闘えば病気も治る!」との有難いお言葉を頂き、同時に運動を利用した行動療法※プログラムを組んで下さる事になりました。

※SADの治療方法には大きく分けて薬物療法、心理療法、行動療法の三つがあります。単独では効き目も薄く、大抵は薬物+心理、行動+心理、あるいは三つを同時に併用したりします。

で、私のプログラムは

1.駅前でビラ撒き
↓  (ある程度苦痛なくできる様になったら進む。以下同)
2.正門前でビラ撒き

3.マイクで短時間しゃべってみる

4.長めに演説

このような予定です。2が怖すぎる・・・
でも、ここで頑張れば明るい学生生活が・・・いや、文連の活動に貢献できる!
いつまでもチキンとは言わせないぞ!

もし閲覧してる方の中に私と同じような障害で苦しんでいる方がいらっしゃいましたら、是非文連の人に声をかけてみて下さい。メールでも結構です。

【連絡先】 bunren08@yahoo.co.jp

OD8.jpg

一緒に明るい学生生活を取り戻しましょう!!!
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク