不当判決弾劾!圧倒的な支援を求めます!

 2015-03-24
 全国の皆さん!3月18日の暴行でっち上げ裁判において、罰金30万(未決勾留日数分の控除)という不当判決が下されました!絶対に許せない!文化連盟委員長、武田雄飛丸は即日に控訴を決断、無罪を取るまで戦うことを宣言しました。裁判費用・闘争費用として、全支援者に圧倒的なカンパを求めます!

 判決文の内容(要旨)
 自称「被害者」であり、学生弾圧に手を染める法大職員4人のデッチあげ証言を全面承認。そればかりか弾圧教職員を使った法大の常軌を逸する学生支配体制の現実を目の当たりにしてもなお「被告の表現の自由は侵害されていない」「職員のビデオ撮影行為は正当」などと強弁。壊されたとされるビデオカメラで撮影した我々の映像が、日常的に公安警察に提供されている事など、裁判で暴かれた警察権力と法大当局の不都合な事実を全て無視した判決だ。
 
 「暴行」の具体的な立証はできていない。職員の証言を採用し、状況証拠によって暴行の事実を推測するのみであった。刑罰は罰金30万。ただし、未決勾留日数に応じた金額が控除された。向こう側の求刑10ヶ月に比すればかなり押し込んだと言える。

 本件弾圧の核心
 本弾圧は、今年に入って9年目となる法大闘争の長い歴史の中で起こった政治弾圧です。武田委員長が法政大学総長、田中優子の所有するビデオカメラを壊したとされ、器物損壊で現行犯逮捕されました。しかしそのあまりのデタラメ性、証拠のなさから、器物損壊の罪状を立証することができず、法大職員に「武田に暴行を受けた」と名乗り出させ、暴行罪への切り替え起訴が行われたのです。正に法大当局と警察権力が結託したデッチあげの政治弾圧です。
 
 この弾圧を考える際に「2006年以来の法政大学における一連の政治弾圧」と「7・1閣議決定の前座としての戦時下的な治安弾圧」ということが大きなポイントになります。今回の裁判長、田邊美保子は法大で長年続くこの背景の一切を捨象して、本弾圧を「やった」「やらない」の事実問題(それもでっち上げの証言を元にした)に切り縮めました。幾度も弁護団および被告人から9年にも及ぶ法大闘争を背景にした政治弾圧であることが明らかにされたにも関わらずです。

 いまひとつに、明確にこの日本が「戦争のできる国」となるための前座、すなわちキャンパスにおける具体的な戦争協力と動員の問題として、本弾圧が行われたということです。戦争は安倍晋三はじめ、閣僚共やブルジョワジーによって戦われるわけではありません。実際に戦地に赴くのは彼らとなんの関わりもない学生・青年です。従って、職場で青年を、大学で学生を動員しない限り、戦争は遂行できません。そのためには、学生自治が存在しては極めて都合が悪い、それが戦争反対だといえば尚更です。故に、この自治を潰し、声を上げる人間を見せしめ的に処分、逮捕することによって、大学を戦争動員に協力させていく、その一環としての本弾圧であるということです。
 
 本裁判において下ろされた判決は、あくまで「有罪」ありきであり、学生に声を上げさせないよう、何がなんでも武田を見せしめにするという敵の階級意思の表れです。であるからこそ法大闘争と全国学生運動の爆発によって、階級的力関係を転換する事で無罪は勝ち取れます。勝負はここからです。

 昨年の京都大学における公安警察摘発事件をはじめとして、国家意思に従わない運動を潰すことに、敵は本腰をかけてきたと言えます。故に、我々は最も敵の嫌がるキャンパスという現場に徹底的に拘り、その階級的力関係を根本から変える戦いを貫徹するまでです。今年の新歓で新入生を獲得し、法大闘争の転換点を作っていく所存です。

 最後に
 4・28沖縄デー・法大デモへの法大生及び全国学生の大結集を訴えます!安倍が益々戦争に突き進もうとする中で、学生運動の役割は極めて重要なものとなってきています。「奨学金を払えなければ軍隊に行け」という言葉が奨学金支援機構の理事から出され、安倍が「自衛隊は我が軍」(3/20、参院予算委)といったことに示されるように、すでに戦時体制の構築ははじまっています。大学はその最重要の攻防点です。ここで学生が立ち上がり、ストライキを起こす事によって戦争政治は根本的に破綻します。今こそ学生は立ち上がろう!!

 
そして、再度重ねて申し上げます。これからの闘争(裁判費用等々)への絶大なる支援とカンパをよろしくお願いいたします!今年中に安倍政権を打倒し、巨大な学生運動のうねりを巻き起こし、社会を真に変革していくため、文化連盟は総力を挙げてこの戦争政治に立ち向かいます!

カンパ送付先 みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号 207
口座番号 2017393

コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2015/08/29 00:54】 | # | [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2015/08/29 00:55】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/1047-13ab2be4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク