スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

9・17人環教授会に抗議の声

 2008-09-19
まだ夏休みですが大々的に抗議集会を開催しました。というのも本ブログで告知した通り、人間環境学部教授会が倉岡さんを処分しようと企んでいるのではないか、と踏んでの行動です。

事実、教授会では倉岡雅美の件が話題にあがったそうです。

なんと教授会が終わったのは18時過ぎ、13時半からずっと4時間半以上も話し合いをしていたというのです。これは彼らが良心の呵責に苛まれたのか、はたまた処分の度合いで意見が割れたのかは不明ですが、明らかに不穏な動きであるのは確かです。

ちなみに、人間環境学部の井上という教員は倉岡さんに面と向かって

「お前は法政から出て行け!」

と叫んだそうです。

彼女が一体何をしたと言うのでしょうか?
大学でただビラを撒いて、演説をしていただけの彼女に学部教授会執行部副主任の鈴木良則は関節技をかけ、正門から彼女を叩き出しました。経営学部教授で、一昨年も去年も今年も、全く論文を書いていないし研究もしていない木原章は彼女から強引に拡声器を奪おうと、彼女が倒れ込むほどの力で拡声器を引きちぎりました。さらに5月28日、彼女は路上で背後から石沢剛率いる警視庁公安部の捜査員に誘拐されます。23日間も留置場に勾留された末に釈放された、冤罪逮捕・不当逮捕の被害者である彼女に人間環境学部教授会はどんな理由で処分を下そうとしているのでしょうか。

国家権力に不当にも逮捕、勾留された「被害者」であるはずの学生を、その逮捕された事実をもって処分するという、尋常ならざる蛮行がこの大学には蔓延しています。法学部ですら、推定無罪どころか無罪、むしろ被害を被った人間を罰しているのですからこの大学の品格というのは独裁国家さながらです。日本の治外法権、似非学者の掃き溜め。

ある法学部教授はこう言いました。

「憲法なんか糞だ!」

またある法学部教授は

「憲法よりも法政の学則のが上なんだ!」

鈴木良則(すずき よしのり)という体育教師は

「もっと殴れ!殴れ殴れ!」

と公安部員に学生を殴るよう煽っています。
頭痛がしてくるのでこの辺でやめておきますが、どうも法政大学は北朝鮮、中共と通ずるものがありますね。

もっとも、弾圧や人権蹂躙に加担すると出世できるのが法政大学です。自由と進歩とか標榜しながら実態は素晴らしいほどの偽善の体現。これほどまでにあからさまに欺瞞を見せつけられると、正直こちらも感服しちゃいますね。

例えば、集会の直前に無線機で何やら報告を入れていたこの勝又秀雄(かつまた ひでお)という男は通称ジャージ部隊という警視庁直轄の暴力集団の頭目です。
集会 001
集会 002 kai
yoron 428_convert_20080622114706[1]




この日はスーツでしたが、いつもは黒いジャージを着込んで汗をかきながら倉岡さんに向かって

「この糞女!」

「このフリーター野郎!」

と言い放っています。彼はキャリアセンター(旧就職部)の次長で理事候補だそうです、前述した通り弾圧に加担する人は出世するんです。

我々に発見されるとすぐさま逃げ出し、学生部脇の小部屋に入って何やら電話をかけていました。よく見ると周囲の職員は目を丸くしています。突然変な人が入ってきてびっくりしたのでしょう。

集会 030kai
集会 027kai
1221691216.jpg
DSC_5114kai2.jpg

夏休み中でも学生はそこそこいました。相変わらずビラはもらってくれませんが、突然「がんばれ!」と声援が飛んできて驚きました。

そして案の定、学生部の妨害工作。
1221691218.jpg

外堀には無駄に公安がたくさんいて、かなり気になりました。恐らく久々の集会を威圧にきたのでしょう。
集会 012kai
集会 014kai
集会 020kai
集会 034kai

↑中でもこの人は最近よく見かけるんですね、顔を覚えておかなきゃ!

公安さん2
公安さん2
公安さん2
公安さん2
公安
公安2

大学は永久不可侵の学問の府です。国家体制が人間の身体でいうところの「肉体」であるとすれば大学という組織は「頭脳」、歩む道や方向、行為を常に問い質す役割を担っています。どこの大学の校歌にも「学の独立」が唱われ「進取」や「自由」という文句が出てくるように、大学には思慮に基づいた然るべき自治の精神があってこそ、大学なのです。それ故、論争が絶えず繰り返されてきたわけですが、法政大学で今起きているのは論争を警察という強制力を行使して封じ込めようとする、独裁国家の模倣でしかありません。大学に異を唱える学生、大学のやり方に疑問を持つ学生、さらには大学で政治活動をしようとする学生を逮捕で脅し、徹底的に批判精神を潰そうとする蛮行がまかり通っているのが今の法政大学です。

大学の施政を理路整然と批判した学生が処分される、ごく普通のサークルが大学側の一方的で恣意的な判断により活動を制限され、抗議をしようものなら監視され、さらには警察に逮捕される。法政大学での逮捕者は延べ88名に及ぶが、その全員が無実潔白です。今、法政大学では演説すら禁止され、学費の値下げも叫べない。我々文化連盟はこの明らかな異常事態を打破し、法政大学に理性を取り戻すために闘い続けます。


--------------------------------------
                                        2008年9月17日
法政大学人間環境学部教授会御中
                          抗議文

我々法政大学文化連盟は、貴学部教授会に対し強く抗議の意を表明いたします。
本学においては2006年3月14日以降、逮捕者数延べ88名を数える異常事態が起きており、これは偏に大学当局の自治放棄と、それに伴う警察権力の安易な導入によるものであります。大学という空間は元来、あらゆる権力の介入を排除する自治空間でなければならず、そのことは歴史的に確立された概念であると共に学内外に広く周知化された社会通念であることは言うまでもありません。しかしながらこと本学においては、度重なる警察権力の導入が日常茶飯になっている他、当然それに付随するべき学生への説明や交渉が一切なされておらず、あろうことか警察に身柄を拘束された本学学生に対し当該学部教授会が停学や退学の処分を加え警察権力にお墨付きを与える事態にまで発展しています。また、そもそもの逮捕につきましても、明らかな政治弾圧と言わざるを得ないものであり、不当逮捕であると言えます。国家権力のこれらの姿勢に対し大学当局は本来ならば厳正に抗議をするべき立場であるにも関わらず、文学部、法学部両教授会が中心となって権力犯罪に太鼓判を押している現状は崇高な大学の理念をかなぐり捨て、国家権力と共に言論や表現の自由を著しく侵害し個人の尊厳を踏みにじる卑劣極まりない所業にあり、万死に値します。
本年5月28日に警視庁公安部に不当逮捕され、20日間以上も身体を拘束された文化連盟加盟員であり法政大学人間環境学部3年の倉岡雅美(06H0072)に対し、貴学部教授会が何らかの処分を検討または協議しているのであれば即刻止めて頂きたい。貴学部はこれまで過去2回、その目的を開示しない事情聴取なるものを倉岡に対し通知しておりますが、そのことが我々の大学当局への信頼をより一層、不安定なものにしたことを言明させて頂きます。今後、貴学部教授会が倉岡を処分または処分を画策していると判断した場合には我々は徹底的に抗議行動を行い、然るべき対応を取る用意があることをお伝えしておきます。



                                  文化連盟執行委員長 齋藤郁真
                                  文化連盟執行委員会一同
                                  人間環境学部3年 倉岡雅美
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/181-4b2328c4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。