シール投票をやっています!

 2008-09-29
後期も開講し文化連盟はシール投票を開始しました。ピロティ下に陣取り、立て看板を設置し投票を終日受け付けています。立て看板を守るために常駐しているのですが、その光景はハンスト闘争の絵図を想起させます。天気が悪いせいもあって広場での大規模な宣伝はしていないのですが、それでも置いておくだけで注目度は抜群。立て看板の広告能力のすごいこと、往年の学生文化が生んだ情宣手段の面目躍如といったところですな。
シール 009kai
シール 008kai




さて、気になる結果をご報告。開票速報によりますと

齋藤・倉岡を処分するべき!
4票

齋藤・倉岡を処分するべきでない!
12票

ジャージ部隊を処分するべき!
13票

ジャージ部隊を処分するべきでない!
0票

となっております。

前回のシール投票では「友部・久木野VS平林千牧」で対戦が組まれましたが、その時も学生証を見せて許可を得て入校したにも関わらず、建造物不法侵入で不当逮捕された友部さん処分するべき!という考えを持った学生が多数いましたので、今回の4票も想定の範囲内です。そもそも法政大学には公然と女子学生に暴力を振るう教授木原章)がいるばかりか、「憲法なんか糞だ!」と叫ぶ法学部教授や公安警察に学生を殴るように煽る「法学部」教授鈴木良則)なんかもいて、教育研究期間としては既に破綻しています。文学部にも、ジャージ部隊の姿が見えないらしい後藤篤子というとんでもないアホ教授がいます。弾圧の急先鋒を自ら買って出る安東祐希みたいな男もいれば、藤村耕治のような失言大王もいて、判精神を持った学生を潰すのが大好きな小秋元段という男もいるくらいです。そして、そのような醜悪な似非学者を大いに評価し礼賛しているのが理事会なのですから、感受性豊かな若い学生たちにはいち早く、影響が出るのは必至のことなのです。なんといっても、倉岡さんを拳で殴る男子学生が現れているのですからこの大学の民度は底辺を突き抜けていると言えます。


シール投票はまだ始まったばかり、あと数日間は投票を受け付けますので皆さんどうぞ貼りに来てください。

ちなみに、立て看板の内容は検閲しないはずなのに何故か木原章と近藤清之が難癖をつけに来ました。昔学生運動をしていた御年50歳の木原章、研究もできないくせに政治弾圧に精を出す。学府の面汚しとはまさにこのこと。
シール 011kai
木原5 (3)

コメント
斉藤さん、恩田さん、倉岡さんのそれぞれの奮闘が伝わります。

盾看板の設置もお見事です。

対して当局は外堀の中年爺の醜悪な公安デカどもと、知性の感じられない中年のジャージ部隊に支えられて邪魔をしようと虎視眈々と狙っているようですが、負けずに奮闘してください。

それから倉岡さんに対して、織田さんたちの発言をあてて論争を吹っかけようとしているのは、関西派を装うものの仕業と思われます。

公安警察の尋問・「落とし方」には、一人が叩いて別の一人がなだめるような古典的手法があるそうですが、こうした彼らのやり口をこの場でもちこもうとする人がいるようです。

そこで、私は、警察カルトの手法を厳しく糾弾する立場から面白いブログをご紹介したいと存じます。

『博士の愛した株式』http://dr-nobody.blog.so-net.ne.jp/
株と警察に関するブログ。好きな言葉:探偵(警察官)という「職業をしている内は人間の資格はないものと断念してやらなくては、普通の人間に対して不敬であります」(夏目漱石)

明日から警察学校でも教えよう!日本警察の二つの真理:①日本警察は犯罪組織である。②警察官は人間失格である。(※この二つの自明な真理をどうしても認めることが出来ないというヒトは、警察カルトである。)

と冒頭掲げられていますが、法大弾圧を指揮・命令する醜い公安デカどもをみると、本当にこの言葉がぴったりとあてはまります。

昔の時代劇・破れ奉行で「奴ら人間じゃねぇ、叩き斬ってやる」という台詞がありましたが、まさに公安デカどもはそれに値する輩です。

とくにこうした公安デカどもを生み出している警察大学校の実態に関して『博士の愛した株式』は舌鋒鋭くこう指摘してあります。
詳しくは、『博士の愛した株式』http://dr-nobody.blog.so-net.ne.jp/2006-08-27-1警察大学校長とカルト(cult) [警察学校(警察はカルト)]。

統一教会が、警察カルトの別働部隊というのが具体的に述べられています。

日本の警察、とりわけ公安警察は統一教会と癒着してきた組織なのです。だから、あいつらのやり口はとてもカルトチックで陰湿極まりないのです。そしてあいつ公安デカどもらの形相は、とてもカルト臭くてたまらないのです。

東京都杉並区東高円寺駅前交番に統一協会機関紙『世界日報』朝刊が届けられていたのも、私の家の郵便受けに統一協会機関紙『世界日報』が嫌がらせの如くなげこまれていた事実からしても、統一協会は警察カルトの別働部隊なのです。

というわけで、法大弾圧を指揮している公安警察は、警察カルトそのものであり、統一協会と仲良しだということです。

法大理事のひとりに笹川財団の関係者がいますが、笹川財団とは日本右翼の元締めである笹川良一がつくった「公営」(私人が設立したものを公認させているのも戦後自民党政治の背後関係から)ギャンブルの財団であり、笹川良一とは日本に統一協会を招きいれた当事者でもあり、笹川良一とは国際勝共連合を統一協会の文鮮明と自民党の岸(児玉機関や笹川の資金は自民党設立資金の一部になったといわれてもいる)とともにつくった当事者なのです。

このような笹川財団の関係者が法大理事にいるわけですから、勝共連合仲間の公安警察(自民党独裁を支えてきた政治秘密警察)が動いてくるのは当然といえましょう。

法大理事にはそのほか右翼団体関係者がいるといいますが、ここまできているのです。


【2008/09/30 14:15】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
公安が全国民に壷売りの宣伝をV2K(脳内音声)にておこなっています。
電磁波にてカルトの勧誘を断った警察官などに電磁波殺人をおこなっています。
公安が電磁波にて布教をおこなっているのは町で布教することができない信者がしているのでしょう。
【2009/01/17 13:20】 | 中谷 #nLnvUwLc | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/189-88b833a0
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク