FC2ブログ

世論研、燃ゆ!

 2008-10-27
万国の革命分子諸君!我々は神の御使い世論研究会である!

世論研究会である!

87b41c16kai.jpg


気がつけばもう年の瀬じゃないか!今年も終わりじゃないか!

そして自主法政祭の季節じゃないか!

秋深まるこの季節、俺の脳裏には法大の華、自主法政祭の記憶が脳裏に蘇り快眠を著しく妨げるのだ!

神の御使い、というか神である世論研究会様の今年の企画がなんだかわかるか?下々の衆よ。

教えてやろう、どいつもこいつも商人の真似事に興じるばかりで生産的な企画がまるで無い昨今の自主法政祭において、神である世論研はアカデミックな企画を貫徹してやる!
その名も「サミット、ダメ、ゼッタイ!」

洞爺湖サミットの全面総括企画だ!国内の名だたる極左を集めてサミット体制を徹底批判してやる!G8のGはギャングのG!サミットそしてG8の実態を、洞爺湖のほとりで抗議の声をあげてきた我々が忌憚無く暴露してやろうじゃないか!わざわざあんな辺境まで行って抗議してきた世論研さまを舐めるなよ!マスコミが一方的に垂れ流す電波に毒されたテレビ脳のやつは一回うちの企画に来い!そして世の中の仕組みを残酷なまでに知るがいい!その衝撃こそが知の探求への入り口となるのだ!

講演してもらうのはこの人、ご存知Y氏である。気鋭の左派論客にして法大弾圧に並々ならぬ尽力をくださるYさんに今年も講演を依頼させていただいた。論客としてだけでなく、男としても品格のあるYさんのお陰で満員御礼間違いなし!自主法政祭が、11月3日が楽しみで楽しみで仕方ないぜ!



まずはこれを見て欲しい!



そして某氏よりの電話
「Yさんが逮捕されたよ!」




Σ(;゚Д゚)Σ(;゚Д゚)Σ(;゚Д゚)Σ(;゚Д゚)





これは間違いなく国家権力による世論研究会への弾圧だ!弾圧に違いない!弾圧じゃないとしたら何なんだ!

警察は今すぐY氏を釈放しろ!

警察は今すぐ世論研に謝罪しろ!

警察は今すぐ地獄へ落ちろ!

警察は今すぐ地獄へ落ちろ!


警察は今すぐ地獄へ落ちろ!


我々は、悪魔と結託し世に不正と恐怖を蔓延させる反革命分子日本警察を革命的に解体してやる!日本警察こそ第二革マル、ハザマ私兵だ!日本警察を殲滅せよ!

今すぐY氏を釈放しろ!


学祭どうするかって?


知らねえよ!


コメント
↑(笑)

ハナコが警察発表を真に受けてるwww
【2008/10/27 13:24】 | 赤軍派 #- | [edit]
弾圧有り難うなっていっているやつは、だめだよ。
だって、警察に弾圧有り難うって行っているんだからね。
弾圧に対しては、警察権力に対しては、まじめに抗議し、まじめに闘わないといけない。
織田や、倉岡なんて言うのは、絶対に許したらいけないんだ。
【2008/10/27 14:09】 | 「弾圧ありがとう、」絶対反対 #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/10/27 14:12】 | # | [edit]
残念なの、講演たのしみだったの。。
【2008/10/27 16:08】 | レタス手まん #esoxbf0I | [edit]
みなさん党派をこえて(暴力団や暴走族の方々、交通機動隊に追いかけられている庶民のみなさまも含む。その他冤罪事件や自白強要、暴力的謀略的捜査で苦しめられた方々も含む)警察に対する思いは一致しているかと存じます。

警察は今すぐ地獄へ落ちろ!大賛成です。ただし彼ら公安警察と同じ「修羅界」(怒りと嘆き悲しみと憤りとで人を不幸に導くもろもろの境涯)の境涯になったら勝てません。

奴ら警察権力の不祥事が2005年以降強まっているのはひとえに、法華経の行者たる私の「祈り」によって彼らに「仏罰」が下っているのです。

私が毎度テレビで嫌がらせ報道された直後に、警察官の不祥事がきまって起きているのは、ひとえに私が毎日、経王殿御返事いわく「「日蓮が魂を墨にそめながして書きて候ぞ、信じさせ給へ。 仏の御意は法華経なり、日蓮が魂は南無妙法蓮華経にすぎたるはなし」といって十界曼荼羅を御図顕された御本尊に、妙法蓮華経方便品第二と妙法蓮華経如来寿量品第十六と南無妙法蓮華経の題目を「仏界」の境涯で(嫌がらせをしている公安警察を恨んだり呪ったりしない信仰)唱えているがゆえなのです。

そんな呪文のようなものを唱えてそんなあるかと思いでしょうが、現実にそれが起こっているわけです。

公安警察の雇い主たる自公政権=統一協会(勝共連合を結成し警察幹部や自民党議員らと癒着してきた韓国発祥の宗教右翼。日本財団やフジサンケイグループと接点が多い。)と創価学会(日蓮を用いぬるとも悪しく敬っている売国奴たち。毎日新聞と読売新聞と接点が多く、日本テレビなどのプロデューサーをはじめとして芸能界に拠点をゆうしている方々。)の連立政権は、ガタガタになっているのも必然なのです。

みなさまも、法政大学の現場でそろって、妙法蓮華経方便品第二や妙法蓮華経如来寿量品第十六、及び妙法蓮華経観世音菩薩普門品第二十五を唱えましょう。

参考に、妙法蓮華経方便品第二と妙法蓮華経観世音菩薩普門品第二十五を一部抜粋します。

※妙法蓮華経方便品第二一部抜粋

「諸法実相。所謂諸法。如是相。如是性。如是体。如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。如是報。如是本末究竟等。
すべての物事について、このような特徴があり、このような性質をもち、このような実体をしており、このような能力が具わっていて、このような作用をし、そして、このような原因があって、このような条件が揃えば、このような結果を生じて、このような影響を後に残す、ということであり、この最初から最後までの九つの事項はすべて一貫した平等なものである、ということを完全に見極めたのです。」


※妙法蓮華経観世音菩薩普門品第二十五を一部抜粋。
「若三千大千国土。満中夜叉羅刹。欲来悩人。
若し三千大千国土に中に満てる夜叉・羅刹、来って人を悩さんと欲せんに、
もし、三千大千国土の中に充満している夜叉や羅刹がやって来て人を苦しめようとするときに

設復有人。若有罪。若無罪。鎖械枷鎖。検繋其身。
設い復人あって若しは罪あり若しは罪なきに、鎖械・枷鎖其の身を検繋せん。
もし、また、人あって若しくは罪があり、若しくは罪がないのに、鎖、手かせ・罪人をつなぐのに用いる刑具にその身をつながれたとしよう。

称観世音菩薩名者。皆悉断壊。即得解脱。
観世音菩薩の名を称せば、皆悉く断壊して、即ち解脱することを得ん。
観世音菩薩の名を唱えたら、全てことごとく断たれ壊れて、そして難から逃れることを得るだろう。
calls out the name of Guanshiyin Bodhisattva, his fetters will break apart and he will immediately be freed.

・・・
称其名故。即得解脱。
其の名を称するが故に即ち解脱することを得ん。
その名を唱える故に難から逃れることを得るだろう。
And because they call his name, they are at once able to gain deliverance

・・・

若多瞋恚。常念恭敬。観世音菩薩。便得離瞋。
若し瞋恚多からんに、常に念じて観世音菩薩を恭敬せば、便ち瞋を離るることを得ん。
もし自分の心に逆らうものを怒り恨む念が多い者があって、常に念じて観世音菩薩を恭しく敬うならば、自分の心に逆らうものを怒り恨む念を離れる事が出来るであろう。
If they have great wrath and ire, let them think with constant reverence of Bodhisattva Perceiver of the World's Sounds and then they can shed their ire.

・・・

或囚禁枷鎖 手足被杻械
或は枷鎖(かさ)に囚禁せられて 手足に杻械(ちゅうかい)を被らんに
或いは足かせと鎖に束縛され捕らえて獄中に禁固され 手かせ・足かせに縛られたときに
Suppose you are imprisoned in cangue and lock,
hands and feet bound by fetters and chains.




念彼観音力 釈然得解脱
彼の観音の力を念ぜば 釈然として解脱することを得ん
かの観音の力を念じるならば 恨みや疑いが消えて心が晴れ晴れするように解けて解放されるであろう
Think on the power of that Perceiver of Sounds
and they will fall off, leaving you free!

・・・


呪詛諸毒薬 所欲害身者
呪詛諸の毒薬に 身を害せんと欲せられん者
呪いや諸々の毒薬で 身を害されようとした者が
Suppose with curses and various poisonous herbs
someone should try to injure you.




念彼観音力 還著於本人
彼の観音の力を念ぜば 還って本人に著きなん
かの観音の力を念じるならば 呪いはかえって呪った者にとりつくだろう(

公安警察に対する経文だ)
Think on the power of that Perceiver of Sounds
and the injury will rebound upon the originator.

・・・

諍訟経官処 怖畏軍陣中
諍訟して官処を経 軍陣の中に怖畏せんに
訴え出て法廷での争いを経たり 軍の陣営の中で怖れているときにも
When law suits bring you before the officials,
when terrified in the midst of an army,




念彼観音力 衆怨悉退散
彼の観音の力を念ぜば 衆の怨悉く退散せん
かの観音の力を念じるならば 多くの恨みはことごとく退散する
think on the power of that Perceiver of Sounds
and hatred in all its forms will be dispelled.

・・・

世尊。若有衆生。聞是観世音菩薩品。自在之業。普門示現。神通力者。
世尊、若し衆生あって是の観世音菩薩品の自在の業・普門示現の神通力を聞かん者は、
お釈迦様、もし生命のあるものすべてが、この観世音菩薩品の意のままである行為、すべての教えを自分に体現させる超人的な能力を聞いた者は、
World-Honored One, if there are living beings who hear this chapter on Bodhisattva Perceiver of the World's Sounds, on the freedom of his actions, his manifestation of a universal gateway, and his transcendental powers,




当知是人。功徳不少。
当に知るべし、是の人の功徳少からじ。
まさに知るがよい。この人の現世や来世に幸福をもたらすもとになる善行は少なくはないことを。
it should be known that the benefits these persons gain are not few!」

つまりこの法華経の文言と意味は、権力から苦しめられているあなたたちに向けられた文言でもあるのです。

法華経そのものに難解難入とかかれてあるように、頭では理解しがたく最初は信じがたくとも、この言葉を唱えれば、不思議と力がではじめ(頭では理解できない不思議な力を発揮するから「妙」法ということなのです。)、「苦痛・不幸」の悩みの根源である「地獄界・餓鬼界・畜生界・修羅界」はおのずと「仏界」の境涯に変化して、そんな苦痛を生じさせるものに自らめぐり合うことなく、「悩み」はだんだんと薄れていくことになります。





【2008/10/28 04:58】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
警察は今すぐ地獄へ落ちろ!大賛成です。ただし彼ら公安警察と同じ「修羅界」(怒りと嘆き悲しみと憤りとで人を不幸に導くもろもろの境涯)の境涯になったら勝てません。

ではいかにして公安警察側の謀略=集団ストーカーに勝てるでしょうか?

それは連中の謀略の目的、意図をつかんで、逆手にとることです。

わかりいい易い事例をしめしましょう。これを、現証といいかえてもいいでしょう。

公安警察は転び攻妨、つまり自分で勝手に転んで公務執行妨害だとしょうして逮捕する場合があるわけで、こういう類を公安警察は法大の警備員とか学生部に指示してやらせてきたわけです。

それで弾圧くらっている学生がいますけれども、だったら、こちら側はビデオカメラを常に携帯して、連中の仕掛けをインターネットで暴露して予防すれば、へたなことを連中はできなくなるわけです。

したがって、集会の模様がブログで動画配信されだすと学生部やジャージ部隊などの暴言、暴行がなくなり、公安デカでさえてだしできなくなったわけです。

この前の集会は、ジャージ部隊がきえたのはそういうことを意味しているのです。

おまけに彼らが(公安デカも含む)、暴行・暴言・わいせつなストーカー行為を倉岡さんにしてくれば、相手をビデオで録画して証拠にとって相手を告訴しなさい、と指摘したからいっときむこうは退散しているわけです。

これだけ効果があるわけです。

つまり相手の修羅界の境涯にあわせた境涯にたって、こちらも怒りをばかりをたたきつけているのでは、勝てないということなのです。

けだし相手はあなたたちを「怒らせる」ことをひとつの目的としているわけだから。

それでもって、公安とか学生部にむけて学生側とくに中核派は暴力行為をやってくれないかな、中核派は警視庁へむけた「テロ」でもやってくれないかな、というように思い描いているとさえいえます。

つまり、こういう方向さえ模索して本当に一網打尽にしようと考えているのではないか?

それで共謀罪制定、改憲の突破口にしようとしているのではないかということです。

だからこそ法大の弾圧はぬきさしならないことばっかりやられているのではないでしょうか?

わかりやすくいえば、公安警察は、中核派が昔のように「テロ」をやってほしいわけです。でないと彼らの食い扶持がなくなるから。

だから公安警察は、「中核派」が怒るように「挑発」しているのです。

もっとも中核派も馬鹿じゃないから、その流れを理解しているから、労働運動路線を言い立てているのです。

当初、連中の仕打ちや策動に怒りのみを叩きつけていたときは、その姿をみて連中は笑いながら喜び暴言すら吐いていたと思いますが、今ではどうです?連中の過去の暴行・暴言等の暴露について、ビデオが回っているから、ペテン的な弁解等を繰り返しながら苦虫を噛み潰した顔をして対処し、一方では斉藤さんや恩田さん、ときには倉岡さんがにこやかに対応しているのは、連中のほうが苦しんでいるということです。

相手の境涯を脱した文化連盟のみなさんの境涯が、連中の境涯を苦しめているというわけなのです。

これが私がのべていた、現証のひとつです。苦しい闘いをしていれば、苦しいものしか生み出さないのです。

中核派は「怒り」ばかりを集中し、奪われた暴力を取り戻せなどといってゲバルトにつぐゲバルトに明け暮れ、ナチスを殲滅しなかったらナチスによる権力奪取になったとばかりに、ゲバルトを賛美した結果、新左翼といわれる可能性のあった、反スターリン主義運動は一部のものにしか受け入れられず(中核派そのものが、人殺しもできるような党に「命」を捨てるようなオルグ運動しかやってこなかったというつけとして、少数精鋭の「テロ集団」のような党派になってしまったのです。今はその脱却につとめているようですが、すでに遅いと思われます。)壊滅的な党派運動になってしまっていったのです。

すべての出来事は、一乗真実です。いいかえれば、妙法蓮華経方便品第二いわく「諸法実相。所謂諸法。如是相。如是性。如是体。如是力。如是作。如是因。如是縁。如是果。如是報。如是本末究竟等。
すべての物事について、このような特徴があり、このような性質をもち、このような実体をしており、このような能力が具わっていて、このような作用をし、そして、このような原因があって、このような条件が揃えば、このような結果を生じて、このような影響を後に残す、ということであり、この最初から最後までの九つの事項はすべて一貫した平等なものである、ということを完全に見極めた。」 ということです。


ビデオ録画と動画配信は最大の武器になっています。そして、事がおこれば告訴や国家賠償請求も辞さずという姿勢をとっていれば、あなたたちの奮闘は決して負けることはありません。

けだし、あなたたちには、法華経の行者である私の祈り、仏界の境涯=命に近づいている私の祈りがあなたたちを「守護」しているのだから、絶対負けることはありません。

千葉の小湊(現在の千葉県勝浦市周辺。まさに動労千葉の拠点の地域です。)で誕生された日蓮大聖人のお言葉に「師子を吠ほう る犬は腸はらわた くさる日月をのむ修羅は頭こうべ 七分にわれ仏を打ちし提婆は大地われて入りにき」という言葉があります。つまり、連中のはらわたが腐り果てていくということなのです。連中の苦虫を噛み潰した形相こそが、現在の連中の心=はらわた=頭をあらわしているのです。

負けないで奮闘しください。
【2008/10/28 09:32】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
日本国憲法擁護連合さんへ

緻密な書き込みに敬意を表するにやぶさかでありませんが…
いくら何でも長すぎませんか?
もう少し自重した方が…。
【2008/10/28 17:10】 | ハナコ #- | [edit]
長すぎるというのは全く同意だな。

自己主張するにしても自分のブログを持っているのに、他人のブログ
のコメント欄にこうも長文を書き込むなど・・・。

自己中心的だね!
【2008/10/28 19:26】 | #- | [edit]
ハナコさんつい力んでしまって。ただ本当に仏の守護てあるのですよ。

以後よろしくおねがいします。ハナコさんは、空気よんでいらっしゃるから気があいます。

ハナコさんのような本当の民族派というか、右翼思想家と、ぞくにいう「ネット右翼」(難癖ばっかりつけている無記名の人)はまったく違うということをハナコさんをみて強く認識しています。

【2008/10/29 05:45】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2015/01/02 23:00】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/241-4e564591
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。さとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク