星野団交要求書を提出

 2008-12-02
昨日、文化連盟は星野勉学生担当理事との団体交渉要求を突きつけてまいりました。

ところがウソアキラこと木原章50歳が文化連盟名義の文書は受け取らないなどと言うので、急遽ボールペンで文化連盟の文字に横線を引いて提出しました。

墓穴を掘った木原章50歳。論文も書けない似非学者って所詮はこの程度なのです。
木原章


その後、せっかく教授室に足を運んだのに星野はいませんでした。

______________________________________

                                             2008年12月1日
法政大学理事会御中



                            要求書

 法政大学では2006年3月14日以降、現在まで延べ88名の学生が不当に逮捕されており、今も尚、拘置所で不当な拘禁を受けている者が多数おります。法政大学当局がこれまで行ってきたこれらの措置は、明らかに言論の自由、表現の自由を蹂躙するものであり、学問の府としての権威を自ら放棄したに等しい蛮行であるという認識から、大学当局に対し然るべき態度で臨んできたのが我々文化連盟です。このことは再三、教授会や法政大学総長宛の文書などに記してきた通りです。ゆえに、ここで改めて論を展開するつもりはありません。ただ特筆させて頂くのは、文化連盟には話し合いの用意が常にあるが、それに対し当局の然るべき担当窓口、担当者が適切に対応してこなかった結果として今のキャンパス状況がある、ということです。我々が先日、無礼を知りながらも増田壽男総長の私宅を訪問した事実はその証左でもあります。
さて、この度理事会宛に書面を提出しましたのは、他でもなく話し合いの機会を設けたいという一心からであります。交渉の機会に乏しく、当局からの情報伝達が制限されている我々が、懸命な情報収集によって得た事実に基づいて、本学常務理事であり文学部哲学科教授でもある星野勉氏が重要な人物であるという意見の一致を見ました。謹んで、星野勉氏との面談を要求いたします。つきましては、面談の可、不可の回答を12月3日、13時30分までに頂きたいと存じます。期日や面談方法などは追って相談ということで宜しくお願いいたします。









                                  文化連盟執行委員長 斉藤郁真
                                             文化連盟一同


_____________________________________


そうえいば、前回提出した質問状に対して

「文化連盟名義の文書には回答しない」

などと回答を拒否した木原章。同じく人間環境学部宛の文書にも、学部長より

「回答しない」

との返事が。


交渉する気まったく無しですね!法政大学さん。

コメント
授業にまずちゃんとでて単位とってからそういう話はしなさい
【2008/12/02 13:29】 | ハナコ #- | [edit]
ホシノはふざけるのも好い加減にしてホシ-ノ。キハラスメントも好い加減にしてホシ-ノ。
【2008/12/02 14:33】 | 西のH大学 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/312-a63bac2d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク