08文化連盟執行委員会インタビュー

 2009-02-27
もうすぐ卒業式だ。
ほとんどの05世代は卒業を迎え、新たに09世代が入学してくる。
現在キャンパスは冬季休業であり、文化連盟のキャンパス闘争も一先ずお休みとなった。
平時は「名誉棄損」「人権侵害」と大学関係者から槍玉に挙げられる当ブログの記事も、開講中とは打って変わり、穏やかでネタ的なものが多くなっている。
本来はこのような時期にこそ、常時の血走った戦闘報告とは異なる、落ち着いた運動分析・運動論考を発表する必要があるのだろう。
・・・そうだろうとは思うのだが、あいにく、08年5月から開始されたこの運動は良くも悪くも「勢い」がある。
キャンパス闘争が休みだからと言って、執行委員会の人間は家でのんびり言葉を紡いでいる訳にもいかない。
裁判の証人出廷やら煩雑な事務作業等、やるべきことは山積している。
そこで今回は、以前より当連盟関係者へ寄せられていた疑問・質問の中で特に耳にする機会が多かったものを、インタビューという手軽な形を借り、執行委員各員へぶつけることにした。
質問は運動に関連するものに限定している。
なお、今回取り上げられなった事柄で当連盟に関わる疑問・質問のある方は、プロフィールに記載されているメールアドレスまでご連絡下されば、別途返答する予定である。
その際、質問者には一定の素性の開示をお願い申しあげたい。

--------------------------------------------------------------------------
【08文化連盟執行委員会インタビュー】
ハンスト学生部


Q お久しぶりです。今日は文化連盟執行委員会への直撃インタビューということで、幾つか質問をさせて頂きます。ご回答はブログで公開する予定ですのでそのつもりで(笑)。では早速ですが、執行委員の方は普段どのような活動をされているのですか?

斉藤郁真委員長
集会での演説、デモの指揮扇動、会議・謀議・密議、裁判への証人出廷etc.。およそ法大運動に関する活動全てです。他大学へ講演に行ったりもします。
恩田亮副委員長
ほぼ委員長と同じ。加えて、ビラの作成、ブログの執筆、マスコミの取材など対外活動もしている。
増井真琴企画局長
事務作業全般。基本、裏方です。

Q 社会通念的にみると、何故いまどき学生運動なのか、という疑問があると思いますが?

 「学生運動」というか「おかしい」と思ったことに「おかしい」と言っていたらこういう形態になっただけです。
 友部先輩以来、オレがお世話になった多くの人が法政大学によって人生を滅茶苦茶にされている。復讐だ。
 きっかけは5月の恩田処分問題。でも、文化連盟が大好きなのが一番のモチベーションかな。

Q 学生運動は楽しいですか?

 社会的な主体を行使することは人間の義務です。「楽しい」とか「楽しくない」とかそういう問題ではない。
 毎日が楽しくてしょうがない(笑) 悪徳職員をぶち殺すのがオレの生きがいだ!
 結構好きですよ。素敵な仲間に恵まれました。

Q ズバリ、現法政大学当局は「何」が悪いのですか?

 民主社会の前提として担保されねばならない「思想信条の自由」「表現の自由」を全く蔑ろにしている点です。ただし、誤解を恐れずに言えば何も悪くないとも言える。彼らの「善意」が我々のそれと異なるだけですから。
 女の子をトイレにまで盗撮して回っているオヤジが悪くないわけなかろう。全存在が悪だ。女の子をいじめる男は誰であろうと許さない。
 良いとか悪いとかいうより、システムにただ乗りしている既得権益者がぼくらを排除しようとしているわけで、それに抵抗しているだけです。

Q 特に殺したい大学職員・教員はいますか?

 そんな人いませんよ(笑) 繰り返しますが、どんな弾圧であっても根本は大抵「善意」です。抵抗はしますが憎んでもしょうがないでしょう?
 綺麗事言いやがって(笑) オレは沢山いすぎて挙げていったらキリがない。というより、9割9分の法大職員及びその家族は一族根絶やしにするべきだ。
 ・・・ちょ(笑)。 まあ、同感です。ただし、本来撲殺されるべきは総長・理事以下役職者。こういう連中は現場を知らない分残酷だし、ずうずうしい。

Q 特に期待している大学職員・教員はいますか?

 期待というか、法学の市村先生は尊敬しています。
 全く期待はしていないが、文哲の牧野英二はなかなかの人物だと思う。
 じゃあ、ご無沙汰だった「隣の晩御飯」企画で行こうよ!(笑)

Q 中核派についてはどう思われますか?

 これはよく聞かれる(笑)。 私は新左翼運動総体を肯定的に捉えていて、中核派はその雄ですからね、当然評価しています。人物としても自分の気持ちに正直ないい人達だと思いますよ。
 ここまで一緒に闘ってきて大変なご厚恩を賜っている。法大問題に関しては共闘可能。一蓮托生だ。
 ノンセクトを社会不適合者の劣等生とするなら、中核派は社会不適合者の優等生。尊敬しています。

Q 中核派のオルグとか大変じゃないですか?

 正直面倒くさい(笑) ただ、「国家」にせよ「家族」にせよ、意識的にせよ無意識的にせよ、およそあらゆるコミュニティは自分たちのシステムに同化を図ってくるわけで、そういう意味では中核派のオルグも特別なことではないです。
 全然。オレはオレの道を行くから全く気にならない。
 人によります。体育会系の人だと鬱陶しいですね。内海さんとかはラク(笑)

Q CSKや実行委員会についてどう思いますか?

 興味ないなあ(笑)
 死んだ方がいいと思う。
 誠心誠意、話はした方がいい。その上でナメたことをしてきたら、役職者の顔でもブログに晒せば?(笑)

Q もやしさんの2ちゃんねるでの活動をどう思いますか?

 これも興味ないなあ(笑)
 死んだ方がいいと思う。
 うーん(笑)

Q これまでのご自身の学生運動生活で一番心に残っている出来事は何ですか?

 520。学生運動生活というか、私の大学生活で最も感動的な瞬間でした。いまだから言いますが前日まで胃痛が止まらなかった(笑) 
 520。自分のために立ち上がってくれる仲間がいるというのは幸せなことだよ。
 ハンストもあるけど一番は520。あの日、一緒に立ちあがった友人は今後何があろうとも信用できるなあ。

Q 来年度以降の展望を聞かせてください。

 基本的に今年度と変わりません。物事って全てそうだけど、政治活動だって、日々の地道な積み重ねが重要だし、それ以外ありません。
 まずはオレと斉藤の無期停学処分、倉岡の停学処分の撤回を実現させる。今年は、講演会、学習会、シンポジウムなど文化活動にも力をいれたい。「自主法政大学」みたいな感じで、賛同人Pで賛同して下さった方を中心にゲストを招いて、自主的な外に開かれた勉強会を開催したい。新入生には悪いけど、大学の授業なんてつまらないんだよ(笑)
 私的なことで言えば、とりあえず復学します。といっても、文学部教授会が認めるかどうか知りませんし、そもそも構内に入れないのにどうやって復学願い出すんだろ?
文化活動はもちろんだけど、優先順位第一位はノンセクトの後輩を発掘すること。ぼくらが休めません。

Q 最後になりますが、05世代の卒業に伴って来年度は06・07世代がサークル活動の主軸を担います。誰か期待している新人はいますか?

 ゼロナナの最終兵器・同志スガヤ。
 哲科の二宮尊徳・同志スガヤ。
 青森一の人徳者・同志スガヤ。

Q 今日は長い間、ありがとうございました。

 いえいえ。
 死ね。
 お疲れ様です。


【取材:2月某日飯田橋某所 文:文化連盟IT革命軍】
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/411-4eb8f6b2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク