スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

新歓実から抗議文4枚

 2009-04-16
然、学友会傘下にある新入生歓迎祭実行委員会により作成・提出された抗議文全4枚を公開する。
1枚は、通常勤務後公安警察の車両に乗り込み勤務報告をする悪徳警備員・星景(ほしけい)擁する東京警備保障に宛てられたもの。


hosikei.jpg


東京警備保障は、ビラ貼り解禁日当日、実行委員会より公布されたビラ貼り整理券を強奪せんと、社研・倉岡に暴力行為を働いた。
明確な警備業法違反、職権乱用である。

残りの3枚は、法政大学当局に宛てられたものだ。
最終的に倉岡のビラ貼り整理券を実力行使で破り捨てた木原章市ヶ谷学生センター長は、まず何より人として常軌を逸しているし、学生による表現行為の象徴たる「ビラ」を公にするための書類を当局関係者が略奪したことは、彼らの語る「思想信条の自由」「表現の自由」がいかに舌先三寸なものであるかを的然と示している。
また、文化連盟およびその所属サークルへの教室貸し出し不許可は、実際に貸し出しを許可した実行委員会への「越権行為」である。
実行委員会と連帯し、重ねて弾劾する。


1238578356.jpg
木原章

2009年46
東京警備保障株式会社 御中
抗議文
 
 先日、当09年度新入生歓迎祭実行委員会(以下新歓実)に参加団体からの抗議要望が届きました。新歓実としては当該部局及び関係者に対し以下の内容を抗議します。
 
 当新歓実が発行するビラ貼り整理券を、東京警備保障株式会社の従業員が強奪しようとした。という訴えが新歓参加団体の構成員から来ています。この訴えが事実であるならば、新歓実の規定したルールを不当な介入により妨害した事になります。これは大学から認められた新歓実という組織に対する越権行為であり、当該者に対する謝罪を求めます。
 また、当該団体からの抗議要望を併せて提出します。迅速なる対応を求めます。
 
以上
 
09年度新入生歓迎祭実行委員会

2009年4月9日
法政大学 増田 壽男 総長 殿
市ヶ谷学生センター長 木原 章 殿
 
抗議文
 
 先日、当09年度新入生歓迎祭実行委員会(以下新歓実)に参加団体からの抗議要望が届きました。新歓実としては当該部局及び関係者に対し以下の内容を抗議します。
 
 当新歓実が発行するビラ貼り整理券を、東京警備保障株式会社の従業員が強奪しようとした。という訴えが新歓参加団体の構成員から来ています。学校法人法政大学は東京警備保障株式会社の雇用主であり、この件に関する説明責任が発生すると思われます。    
よって、法政大学より東京警備保障株式会社に対して事実関係の確認を求め、その内容を新歓実及び当該団体に対して説明する事を求めます。またこの訴えが事実であるならば、新歓実の規定したルールを不当な介入により妨害した事になります。そしてこれは大学から認められた新歓実という組織に対する越権行為であり、東京警備保障から当該者に対する謝罪を求めます。
 また、当該団体からの抗議要望を併せて提出します。迅速なる対応を求めます。
 
以上
 
09年度新入生歓迎祭実行委員会 

2009年4月9日
法政大学 増田 壽男 総長 殿
市ヶ谷学生センター長 木原 章 殿
 
抗議文
 
 先日、当09年度新入生歓迎祭実行委員会(以下新歓実)に参加団体からの抗議要望が届きました。新歓実としては当該部局及び関係者に対し以下の内容を抗議します。
 
 当新歓実が企画参加を認め、割り当てた企画教室及び地割区画を法政大学学生センターとの折衝の場で貸与拒否するという通達がされました。新歓実は大学から認められた公認の組織であり、また新歓期間においては大学施設の管理権のほぼ全てを委譲されているものと認識しています。この貸与拒否という事実は新歓実の規定したルールを不当な介入により妨害した事になります。これは大学から認められた新歓実という組織に対する越権行為であり、当該団体への教室貸与を要求します。
 また、当該団体からの抗議要望を併せて提出します。迅速なる対応を求めます。
 
以上
 
09年度新入生歓迎祭実行委員会

2009年4月9日
法政大学 増田 壽男 総長 殿
市ヶ谷学生センター長 木原 章 殿
 
抗議文
 
47日に提出した抗議文に対して、当該者である木原章教授からその場で抗議文に対する説明がなされました。その説明を受けて改めて当09年度新入生歓迎祭実行委員会(以下新歓実)に参加団体からの再抗議要望が届きました。当該部局及び関係者に対し新歓実として以下の内容を抗議します。
 
 先日の説明の中で、整理券を強奪しようとしたのは業務上仕方のないことで、謝る必要はない。という説明がなされましたが、改めて謝罪を求めます。更に、今後新入生歓迎祭実行委員の管轄する行事及び行事に付随する物事に対して、今回のような行動がないように求めます。
また、当該団体からの抗議要望を併せて提出します。迅速なる対応を求めます。
 
以上
 
09年度新入生歓迎祭実行委員会

コメント
大学当局と言うか教授たち(特に法学部の教授)が、学生たちの領域に入り込んで、勝手な論理でもって学生狩りをしているように見える。普通の大学では、学生たちが騒ごうが、遊ぼうが、踊ろうが、もやし食おうが教授は干渉することは無いと思う。今の法政大の状況は、教授も学生の庭に降りて来た。までは良い。が、しかし、学校管理という権力を持って学生と対峙しているのが問題なのだ。

「法政の門は誰でも入れる開かれた門」と講義中の雑談で話したのは、法学部1年坊必修の民法総則担当の須永先生だった。 この一言で法律の勉強への不安を抱えた新入生の自分は、「これが法政の校風の自由と進歩ってやつか」と妙に納得したことを思い出す。納得はしたけれど、勉強以外のことに熱中した4年間だったが・・・。

法政大の正門が「開かない状態」が当局の言う「正常なこと」ならば、卒業生が地下名店街のパン屋さんのオッチャン・オバチャンの顔を見に来た時、「卒業証書を持参しない者を構内に入れるわけにはいかない」と言われかねない。
こんな事態にしてはならない!と腹の底から怒りを歌っている。

【2009/04/17 02:31】 | フェビウス #- | [edit]
卒業生として一言、今の法政大学の現状([大学当局の管理強化?)をここのブログで知るにつれ、私の大学時代の、大学側と学生側の対峙方がまったく違うことに非常に違和感を覚える。管理強化でなく学生自治を最大限認めるべきであるし、学生側も節度ある自治をすべきである。今は双方の関係が、子供じみた関係に見えてならない、少なくとも当時(昭和48~52)は双方大人の関係にあったように感じられるのだが・・・・・・
【2009/04/17 15:32】 | buchi #- | [edit]
この戦い気抜かなきゃ勝てるね
【2009/04/17 19:56】 | 北のゲバラ #- | [edit]
自由と生存のメーデー2008

http://www.youtube.com/watch?v=QbF4TehSS7I&feature=related

2008年 5月3日、「自由と生存のメーデー2008」のデモが東京新宿に て行われた。約1000人を動員。大久保を出発、新宿アルタ前解散というこれまでに考えられないデ モコースを実現。


・・・・昨年の「自由と生存のメーデー」の動画です。一千人近くを動員し、新宿アルタ前が解散地点だったそうです。

ファシスト石原都政のもと街頭の規制が強化されだしていますが、今年も公安警察や右翼をぶっ飛ばす「自由と生存のメーデー」の季節になります。

闘っている諸外国、日本の自由な運動はさらに大きく開始します。

というわけで法大のかたがたも参加してみたらどうでしょう?ぜひ参加しましょう!
【2009/04/18 09:04】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
ネタ切れむなしいレンタルサーバーを利用して書き込みしてくる馬鹿ウヨが激しく憎しみをこめて書き込みしていますが、低劣な右翼団体員らが常駐している2ちゃんねるとこの場を勘違いしているようです。

馬鹿も極まるですね。
【2009/04/19 09:17】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
宗教右翼工作員は、自民党ネット班の別働隊みたいなもの。 ここにも常駐してるよね、巣くう会、つくる会のネットストーカーの難癖やが。

■宗教右翼工作員にお気をつけください
ブログ活動やってる人間だったら誰しも経験するのだが、朝から晩までとにかくなんでもいいから一言でもいいから、
自民党に批判的な人間のやってるブログにコメントを残していく奴がたまにいる。
それも何年も毎日毎日同じ事を繰り返している。
さらに自民党にとって不都合な情報ってのがでてくると必死にその打消しに走り、いつも以上に大量のコメントを残していったりする。
はっきり言って常識からはありえない行動だ、
毎日毎日ネットにへばりつき、とにかく自民党を批判する奴ゆるさね―ぞと巡回しているのだ。
「キミは、一度、病院行った方がいいな」ってのが今までの感想だった。
しかしこれまでにブログと掲示板で大量のIP情報をし入れそれを分析してみると非常に面白いことがわかった。
なんと当ブログでも必死に印象操作を行おうとしている人物のIPがかなりの割合で特定の地域からのものだと判明したのである。
何とそれはもっとも多いはずの関東ではなく中部地方である。
しかも面白い事に某宗教団体が関係しているとされる団体の中部地方支部のIPもその中に混じっていたのである。<>
なぜ分かったかはここでは明かさないでおくが。
つまり少なくとも一つは宗教関係者が嫌がらせの書きこみを行っていること、
さらにその者と同一の地域から多数の嫌がらせ書きこみが行われているということは確定したわけだ。
しかし宗教右翼が絡んでいるとなると、なるほどあのプロ奴隷の必死のいや異常とも思えるネット街宣の理由も理解できる。
その一部は統一や生長などの宗教的情熱の発散だったということで。
ttp://sinrigakukenkyu.ameblo.jp/sinrigakukenkyu/entry-10001347149
【2009/04/20 09:11】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
2ちゃんと勘違いしてるのはおまえだろ、低脳擁護連!!!
さっさと自分のブログに帰れ!!
【2009/04/20 21:40】 | #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/478-82fc7d09
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。