スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

4.24速報! 恩田/倉岡、逮捕!

 2009-04-25
闘の一日だった。
今日、4月24日に開催された、法大解放総決起集会は尋常一様でない結末を迎えた。
集会の最中、目算300名超の警官隊が動員され、文化連盟副委員長・恩田亮、社会科学研究会・倉岡雅美が逮捕されたのである。
当連盟からの逮捕者は恩田倉岡の2名だが、その他にも全国学生3名が集会中に、1名が集会後の麹町署前弾劾行動にて、獄入りとなった。
逮捕容疑は「東京都公安条例違反」ないし「公務執行妨害」である。
恩田倉岡両名は前者だ。

とにかく、異常である。
法政大学における2006~2009年の逮捕者数はこれで94名を数えるに至った。
・・・100名まであと6人。


016 (2)
051.jpg
044.jpg
042.jpg
052.jpg
070 (2)
074 (2)
078 (2)


こんな大学は大学ではない。
「思想信条の自由」も「表現の自由」も、どこにもありはしない。
「あなたの主張は気に入らないけれども、あなたがそのように主張する権利は全力で守る」というモンテスキューヴォルテール(訂正:ホモウーさん、ご指摘ありがとうございます)の言葉をリベラルな市民社会の倫理とするなら、万人が言論に参画するプラットフォームを破壊した現法政大学当局/統治権力の施政は、反学生/反人民的所業以外の何物でもない。
「あなたの主張は気に入らないから(私に都合が良くないから)、あなたを排除する」
こんな施策が、一部の既得権益層を除いて、一体誰に利するというのか?

考えてみて欲しい。

警察の暴力を後ろ盾にして、法政大学をビラ一枚自由に受け取れない大学にしたのは誰だ?
恩田亮、倉岡雅美をブタ箱に送りこんだのは誰だ?


法政大学文化連盟は2人を必ずや奪還することを、ここに堅く、誓う。
全国同志の御助力を賜りたい。


画像 294kai
コメント
動画うp待ってるよ!
【2009/04/25 01:41】 | #- | [edit]
今日は楽しい飲み会でしたが、帰ってきてこのような事態を知り、怒り、憤り、悔しさの気持ちで一杯であります。
あるみさんは絶対に、この暴挙を許さないからねv-217
【2009/04/25 02:02】 | GO@あるみさん #- | [edit]
正直に書いちゃっていいかな?

おまえらくっだらねーよ(笑)

人様に迷惑かけるなら、もっとマシなことしろよ。

ようするに逮捕されたいだけだろw

あと40年くらい昔に生まれてれば良かったね。

乙かれさまでしたー
【2009/04/25 02:22】 | 学生 #- | [edit]
>>こんな大学は大学ではない。「思想信条の自由」も「表現の自由」も、どこにもありはしない。

だったら、そんな大学に入らなきゃいーじゃないですか。

2009年現在、世界で何が起きているかきちんと把握していないんでしょうね。本当に見ていて痛々しいです。主張もないし。

なんのために大学へ行っているんですか??もっと勉強する事をおススメしますよ。
【2009/04/25 02:57】 | まんなか。 #CeykuCQ2 | [edit]
学生さんは勉強が本義なんだからまずしっかり勉強をしなさい。
【2009/04/25 02:57】 | #- | [edit]
はじめまして。
法政にかよってる者です。
いつもビラ配りなどおつかれさまです。
今日はちょうど2限に外濠で授業があったんですが、うるさくて非常に迷惑でした。
活動するのは勝手ですが授業妨害はとても迷惑です。
それにかんしてはどう思われますか。
【2009/04/25 04:30】 | #- | [edit]
>警察の暴力を後ろ盾にして、法政大学をビラ一枚自由に受け取れない大学に>したのは誰だ?
>恩田亮、倉岡雅美をブタ箱に送りこんだのは誰だ?

公安一課の星隆夫らです。私はこの人物にとりわけ嫌がらせされていますから、許せないです。

彼ら公安刑事どもは法大の学生運動つぶしのためにすべて指揮してきたことが明るみにではじめているから逮捕で直撃しているのです。

暴力ガードマン、暴力教員もすべて暴かれ、指揮してきた公安警察が直接乗り込んできたということです。

恩田さんや倉岡さんをこの時期にやったのは、新年度であり新入生が獲得されているから、公安警察の激しい憎しみがみてとれます。

ただし公安刑事どもは、恩田さんや倉岡さんを逮捕したことは、転向強要であると同時に、二人の強固な運動家を養成させてしまうことに気づかない愚か者なのです。

弾圧されれば人は公安警察に対する認識はより固まっていくことになるのだよ!

かくいう私も公安警察どもに散々嫌がらせされていくうちに、書き込みを萎縮するのではなくむしろ、公安警察を根底から暴露する言論活動に専念できるようになったのです。

彼ら公安警察も憎しみをこめて弾圧をしかけてきたわけですが、学生側も負けないで2人を奪還する闘いに奮闘してください。

明日から二人が逮捕・拘留されている警察署に抗議を叩き付け、二人に激励する行動がはじまりますね。

そこで思いっきり公安警察どもを弾劾しまくってください。

わたしも引き続き応援します。
【2009/04/25 04:47】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
しかしあなた方がそのために他の人々に暴力をふるい大学を
混乱におとしめることは他の学生の信条、自由を奪ってることには
ならないのでしょうか?
あなた方は現統治権力と同じ穴の狢に思えるのですがどうでしょう?
【2009/04/25 05:21】 | 残党兵 #- | [edit]
大学生にもなってこんなくっだらねー遊びしてんのか(苦笑)
まぁ5年10年経ってからこれ見たら赤面するだろうな(笑)
【2009/04/25 07:07】 | 中指立ててるぅ(爆笑) #aIcUnOeo | [edit]
野蛮だね。思想信条の自由、表現の自由、そりゃ建前はけっこうですな。
でもフランス革命だって、そう言って君主殺した後は、
恐怖政治がフランスを支配したわな。
左翼って演繹的な思考が行き過ぎてて、前提が間違ってるから、
およそ現実的じゃないんだよ。
現実として上手くいかないことをやってる時点で、
完全に馬鹿丸出しなんだよ。
理論と現実の妥協的政治を重視しろ。
現実性と合理性は必ずしもイコールの関係じゃないことを、
いい加減理解しろタコ。
現実を無視し、理屈しか持ってない奴は排除されて当然だ。
【2009/04/25 07:19】 | #- | [edit]
遊んでないで勉強しろ。学生ならな。
【2009/04/25 08:09】 | #- | [edit]
戦争ごっこはもう終わりにするころだよ(笑)
【2009/04/25 08:27】 | #- | [edit]
あなた方は常に「公安警察の憎しみ」とか「大学は異常」とか言ってますが
昨日、自分たちが世間にどのように報道されたか知っていますか?

左翼報道機関であるTBSでさえ、あなた方を「過激派」「中核派」と
称しています。
あなた方が大嫌いな公安警察のことを悪く表現したりしていませんよ?
意味分かります?あなた方こそが異常で、秩序を乱す犯罪者なんですよ。
だから逮捕されるんです。恩田、倉岡らの逮捕は極めて妥当なんです。
迷惑な社会不適合者なんですよ、あなた方は。

あなた方はいつも批判する我々に対して、会話も成立させようとせず
比較対象として相応しくない歴史事例を引っ張り出してみたり、
「愚か者」、「学校関係者」、「公安の回し者」と決めつけて、
それで満足してしまうでしょう?
そして今回も同じ。
自分たちのことは省みることなく、逮捕が出たら「異常だ」と言うだけ。
話し合いはしない。思想の自由が聞いて呆れますよ。
でも論理的なコミュニケーションを避ける気持ちは分かるんです。
あなた方の活動には法的な正当性の根拠がないから、避けたいんですよね?
報道ではちゃんと「東京都公安条例違反」、「公務執行妨害」という
警察の行動の正当性を示す法的根拠が示されていました。
あなた方はどうですか?あなた方の行動の正当性を保証する法的根拠は?
ないですよね?法を無視した犯罪者ですよね?

自分からモンテスキューを引き合いに出していますが、
「あなたの主張は気に入らないけれども、あなたがそのように主張する権利は全力で守る」
この言葉をあなた方自身は守っていますか?守ってませんよね?
法的に認知された警察の行動、大学の方針に異を唱えてますよね?
「主張する権利」を叩き潰したいのがあなた方ですよね?
あなた方はモンテスキューを引き合いに出せる立場ですか?
普通の人なら指摘されるまでもなく気づくことですよ、こんなの。
リーダー的存在が逮捕されたのはいい機会です。
これを機によーく考えてみてください。

最後に一つ、ちゃんと言っておきます。
「許さない」と発言していいのはあなた方ではなく、世間の方です。
勘違いして図に乗るな。大概、迷惑なんだ。
そんなだから法政の実情を2ちゃんねるの大学受験板に晒されるんだよ。
お前らの思想のために、大学の評判と他の学生が犠牲になってたまるか。
【2009/04/25 08:58】 | #Q1xuIObo | [edit]
>「思想信条の自由」も「表現の自由」もない

何言ってるの?
こういうデモを中国か北朝鮮でやってみてば??

即死刑だからね。

日本はどう??

親のスネかじりの学生が、堂々とこんな真似できるのは自由が
あるからでしょうに。親が働いた大事な金を、こんな馬鹿活動に
使われてるって知ったら絶望するよ??

自由ってのは、自分の行動に責任を持つから自由が許されるのであって
他人に迷惑をかけて責任を取らないスネかじりの学生が、偉そうに言っても
説得力のかけらもありません。

とにかく、自由な国へ行きたいのであれば北朝鮮か中国へ移住することを
お勧めします(笑)
【2009/04/25 09:37】 | なん #- | [edit]
んで、いつ山に篭って内ゲバ始めんの?w
確か、八王子の山の中にもキャンパスあったよね、篭りやすいでしょw
勿論、その後は銃砲店襲撃して山荘に立て篭もるんですよね?w

今は機器が進化してるから、webカメラでネット配信よろしく(´∀`)

【2009/04/25 09:42】 | #- | [edit]
テロリストのブログはここですか?
【2009/04/25 10:06】 | #- | [edit]
中核派?
大学生って暇でいいですね。
【2009/04/25 10:25】 | test #- | [edit]
いい加減に目を覚ましなさい!
あなた方が世間からどう見られているのかわかってますか?
ただの迷惑な人としかとらえられてません。
明確な主張もなく、他の意見には聞く耳持たない。
何が自由だ!いい加減にしろ!
【2009/04/25 11:18】 | #- | [edit]
>「あなたの主張は気に入らないけれども、あなたがそのように主張する権利は全力で守る」というモンテスキューの言葉を

これヴォルテールの言葉ですし。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%AB
//以下引用//
ヴォルテールの名言

有名な「私はあなたの意見には反対だ、だがあなたがそれを主張する権利は命をかけて守る」」という言葉は、民主主義・自由主義のとりわけ言論の自由の原則を端的に示した名文句として人々に記憶されているが、実はヴォルテールの著作や書簡にはみえず、S・G・タレンタイア(Stephen G. Tallentyre、本名 Evelyn Beatrice Hall)の著作『ヴォルテールの友人』( "The Friends of Voltaire"、1906年)中の「 'I disapprove of what you say, but I will defend to the death your right to say it,' was his attitude now. 」の部分翻訳である。この後に「彼の態度はこう言っているようなものだ」と続いておりヴォルテール自身の言葉とはされていない。なおヴォルテールの 1770年2月6日、M. le Richeあての書簡には、「私はあなたの書いたものは嫌いだが、私の命を与えてもあなたが書き続けられるようにしたい」(Monsieur l'abbe, I detest what you write, but I would give my life to make it possible for you to continue to write.)とあるとされ、一説にはこれの翻案ともいわれる。
【2009/04/25 11:31】 | ホモウー #klcj.0UQ | [edit]
Himno al frente Sandinista

URLhttp://www.youtube.com/watch?v=ptZI0zfVk1s

<object width="425" height="344"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/ptZI0zfVk1s&hl=ja&fs=1"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowscriptaccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/ptZI0zfVk1s&hl=ja&fs=1" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="425" height="344"></embed></object>

ニカラグアのサンディ二スタ民族解放戦線の歌です。

この歌でソモサ独裁政権を打倒しました。

世界も国家暴力装置がいかなる暴力を行使しようと民衆の運動はたたきつぶせないできました。

これは日本も同様です。お前ら公安警察(菅生事件、緒方盗聴陣など謀略性にとむ公安警察の存在そのものが憲法違反である。)の暴力でたたきつぶすことなど到底できないんだよ!ということなのです。

この歌を文化連盟のみなさんに送って、権力の暴力的弾圧に負けない闘いを今日からまたつくっていかれることに期待します。

恩田さんと倉岡さんの拘置されている警察署に抗議と激励デモで忙しいと思いますが、がんばって。


※せっかくニカラグアの民衆の歌を紹介したのに、次のような書き込みをすると台無しになってしまいますが、右翼=民間反革命=権力の犬がノイズを出しているのでふれなければなりませんね。全国の労組員や中核関係の人たち、文化連盟のリンクを張っている方々は、ここをロムしているだけではなく積極的に書き込みしてください。なぜなら、数人の右翼団体員が押しかけ常駐してしまいコメントが荒れてしまうだけになるからです。権力の犬・右翼どもが狂喜乱舞の雑音を奏でていますが、私をネットでストーカーしている四国の右翼もこれ幸いと喜びあふれて文化連盟叩きに忙しい模様です。私をネットでストーカーしている右翼は、文化連盟を支持する人を慮るような偽装をこらしていましたが、逮捕・弾圧という状況になっているなか、右翼が難癖をつけまくっていることにまったく反応しないのは、この人物が権力の犬・右翼どもが狂喜乱舞の雑音を奏でている中心人物だからです。
【2009/04/25 11:49】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
嫌な大学に親の金で通ってる事実
【2009/04/25 11:54】 | まさ #mQop/nM. | [edit]
【統一教会と(911)テロ・FEMA(市民迫害のための自衛隊および警察権限強化のための可能性あり)の関連性】

・ネット規制問題まとめ
http://wiki.nothing.sh/page/%A5%CD%A5%C3%A5%C8%B5%AC%C0%A9%CC%E4%C2%EA%A4%DE%A4%C8%A4%E1wiki

・規制されるのは誰か【丸山真男「現代政治の思想と行動」】[阿修羅]
http://www.asyura2.com/07/bd50/msg/103.html


・ガーディアン・エンジェルス〔Wikipedia〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%B9
「オウム真理教の地下鉄サリン事件が契機となり、当時ニューヨーク本部長だった小田啓二らにより1996年2月東京支部がアジアで初めての支部として設立される」


・・・・・・“自作自演”テロが起きると統一教会の市民に対する権限が強化される!



【2009/04/25 12:12】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
・警察のネット犯罪一掃作戦に統一教会の影 ボランティア団体「サイバー・エンジェルス」とは何か
http://web.archive.org/web/*/http://www.weeklypost.com/jp/990212jp/brief/opin_2.html


「・財団法人インターネット協会 †ガーディアンエンジェルスたびたび統一教会などの関係が疑問視される団体。実態が不透明」
トイレで   落書き   ガーディアンエンジェルズ - Google Search
http://www.google.co.jp/search?hl=en&q=%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%81%A7%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E8%90%BD%E6%9B%B8%E3%81%8D%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%BA


・アメリカに土下座して優しく北朝鮮に威張って残酷な安倍はファシスト 怪傑ゼロ[阿修羅]
http://www.asyura2.com/07/bd50/msg/107.html
・安倍晋三と統一協会の関係[ザ・のじじズム]
http://blog.nojijizm.jp/archives/50630738.html
・三田人脈とと危機的な国債の発行額 乃依[韋駄天-39499.505]
http://www.asyura2.com/0502/hasan39/msg/481.html


【2009/04/25 12:14】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
かまってもらってるだけありがたいと思え
【2009/04/25 12:17】 | #- | [edit]
・スクープ!米国と自衛隊合同による市民殺害部隊パイナップル・ブリゲイズ(民主党マニフェスト日本版FEMAで本格起動!!) [阿修羅]
http://www.asyura2.com/07/cult4/msg/387.html
・埼玉県所沢市、統一教会系NPO日本ガーディアン・エンジェルスになんと業務委託契約! タイガース[阿修羅]
http://www.asyura2.com/0306/ishihara4/msg/102.html
・統一協会ダミーについての情報。[小隊長日記~日々是鍛練ナリ。]
http://a-odagiri.seesaa.net/article/18517936.html
・統一協会関連団体リスト!【オタクの敵】[弁護士山口貴士大いに語る]
http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/2006/02/post_752d.html
【2009/04/25 12:17】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
▼以上、全記事の参考
・統一協会特集「解散して欲しいなぁ~」極悪カルト教団[HemoSTATION]
http://hemohemo.web.infoseek.co.jp/category/cult/touitu.html
・[カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記]
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060516



※一日中はりついているネット右翼とよばれる常駐者たち難癖屋たちのからくりはこういう背景もありそうです。一部は公安委託の仕事としてやっている可能性もありそうですね。

杉並では、2ちゃんねるを媒介に現場に挑発動員、弾圧要員として参集してきたようです。

九大自治会弾圧事件を引き出した生長の家信徒で巣くう会の石井某もサイトで激しく自治会攻撃を展開していたネット右翼でした。
【2009/04/25 12:17】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
いよいよ百人近い逮捕者出そうという法政大学。

しかし今回は、「東京都公安条例違反」「公務執行妨害」という点に注目してほしい。

これまでは「威力業務妨害」だの「暴行・しょうがい」だの「建造物侵入」だのの逮捕だったが、今回はそうではなく、「東京都公安条例違反」「公務執行妨害」という明確な公安警察主導による不当逮捕ということである。

わたしが再三してきしてきたように、すべての弾圧指揮ははじめっから公安警察が策動していたが、ついに公安警察はその本質をあらわしてきたということである。

いままで学生側に対してさまざまな嫌がらせや暴力をともなう集団ストーカー行為を指揮してきた公安警察は、ついに自らのりだしてきたということである。

公安警察による「東京都公安条例違反」「公務執行妨害」とは、最初から逮捕者・対象者をきめておよぶケースがほとんどであり、今回、恩田さんと倉岡さんが狙い打ちにされたということである。

渋谷の例の事件でもそうだが、昔から公安警察というものは獲物をねらうハイエナの如く、相手を逮捕するためにでっち上げして「東京都公安条例違反」「公務執行妨害」を展開するような人たちである。

狙いは過激派キャンペーンと自分たち公安警察の存在アピール、そして戦争動員に向けた転向強要と運動つぶしにある。

度し難い公安警察の目的と狙いはこれで明白になってきてている。

【2009/04/25 12:44】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
2 「ネット右翼」って何?
 さて、あの現場に居あわせた方は、「つくる会」派の「扶桑社賛成!」という異様なコールや、臆面もなく侵略戦争の歴史を正当化し居直る演説をけっして忘れることはできないと思います。あのような現場を体験することをとおして、「つくる会」教科書のおぞましさや危険性、その本質をますます実感されたことと思います。
 ところで皆さんは、彼ら「本隊」とはちょっと違った動きをしていた「別働隊」がいたことに気づかれたでしょうか。そう、「つくる会」教科書採択反対のたたかいを中傷するボードをもってうろつき回ったり、駄菓子や冷やし中華の食べ歩きをしたり、「つくる会」教科書反対派の人たちにからんだり因縁をつけたり、あるいは勝手に写真を撮ったりしていた20代から30代の比較的若い男性たち、あの連中です。彼らの服装や人相風体はおしなべてだらしなく、およそ「愛国者」らしからぬもので(笑)、だれもがいぶかしく感じたと思います。
 結論から言うと、彼らは「ネット右翼」と呼ばれている連中です。ネットとはインターネットのこと。今インターネット世界にはこの都革新のホームページを含めて無数のサイトが開かれ存在していますが、その中で「2ちゃんねる」という「掲示板」を利用する者を中心として、「つくる会」や「チャンネル桜」がつね日ごろ宣伝しているような、侵略戦争美化、憲法改悪や自衛隊海外派兵に大賛成の主張を鵜のみにし共感している者が増えているのです。

都革新『研究:ネット右翼と嫌韓流』参考
http://www.tokakushin.org/undou/no_net_uyoku/net_uyoku.htm

ここで2ちゃねる大学版の評判がどうこういっているのは、自分が貶める書きこみをたてているということでしょう。

語るに落ちるとはこのことで右翼どもが狂喜乱舞して権力の弾圧を讃えています。都革新『研究:ネット右翼と嫌韓流』の~第4回 警察の手先として行動したネット右翼~でしめされたとおりです。

連中の正体は、「つくる会」「日本会議」を牛耳るカルト的・宗教的右翼団体員と、権力の犬=右翼団体員です。

もっとも公安デカの書き込みもーの可能性もあります。

TBSは左翼「機関」だとか意味不明な発言を繰り返すこの人物「ら」は、典型的なネット界の右翼、馬鹿ウヨそのものといえましょう。
【2009/04/25 13:02】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
再度、【市民運動 抑圧】 公安事件、最近の動向

 元自民党国会議員・国家公安委員長 : 白川勝彦氏の体験 … 「忍び寄る警察国家の影」('04職務質問の実態)


 2005年12月 日本山妙法寺僧侶 木津博充師の、沖縄での「不当 逮捕」体験談


 2008年10月31日      横浜事件、第4次請求、再審決定           横浜地裁
 第三次請求の再審では、今年3月に最高裁で「免訴」が確定しているが、今回、第4次請求の横浜地裁(大島隆明裁判長)の決定では、①不都合な裁判記録が故意に破棄された可能性が高い ②警察官が拷問を加えたことが合理的に推認できる ③泊会議は謀議ではなく慰労会に過ぎなく自白の信用性に疑問が生じる ④小野供述が証拠のすべてという証拠構造上、供述の信用性に疑いがあると有罪の事実認定が揺らぐ。 以上から、新たに発見した明確な証拠があるというべきで、再審を開始する。と、している。 事実上の無罪判断と言える。


 2006(h18)年10月24日 報道の自由… 日本は51位 (2006年10月24日、 読売新聞)  ※参照【コラム】←クリック


 2006年8月28日 葛飾マンションビラ配布に「無罪」判決  「社会通念上…正当な理由がないとはいえない」 東京地裁
 東京都葛飾区のマンション共用部分に入り都議会報告等の政党ビラを平穏に配布していて「住居侵入罪」で不当逮捕され23日間の拘留と家宅捜索も受けた荒川庸生さん(58)に対し東京地裁は、一年半にも及ぶ14回もの公判の後、「社会通念上、本件のようなビラ配布は禁じられておらず、正当な理由がないとは言えない」として、「無罪」判決を言い渡しました。憲法で認められたビラ配布の正当性を認め違法捜査をもって言論・表現の自由を妨害した警備公安警察・検察のあり方を厳しく問うものです。
 この事件だけでなく、立川反戦ビラ配布事件、休日ビラまきの国家公務員法違反事件等々、取り締まりへの萎縮効果を狙って、最近、とみに、安心してビラも配布できないような、国民の権利への弾圧が強まっている下でこうした判決を勝ち取ることができたのは大きな意味があります。  ビラ配布は、表現の自由を定めた憲法21条が保障する当然の権利であり、「無罪」判決は当然です。
 弁護側は公判で「マンション住人による現行犯逮捕」は存在せず事後的ねつ造によるものであり、ポストへの単なるビラの投函に23日間の拘留や家宅捜索などの過大で恣意的な捜査を行うなど「違法捜査」の上に立件された事件であり、表現の自由を抑圧し「憲法違反」であるとして公訴棄却を求めてきましたが、その点について、判決は正面から違憲性を認めず、「社会通念上(ビラ配布は)正当性が無いとは言えない」などと逃げの判決をしました。
 社会通念上(現在はビラ配布が許される)という観点なら、「昨今のプライバシー尊重の高まりでビラ配布が許されない」とする「社会通念」に観点が容易に変わる可能性があります。
 裁判所は、ビラ配布そのものが民主主義社会形成のために憲法上認められた「社会通念」であることを保障しなくてはいけません。このあたりに、最近の反憲法的政治権力と一体化した司法の限界があります。
最近のビラ配布弾圧事件の判決 ・立川反戦ビラ配布事件(東京地裁2004/12/16無罪)、・立川反戦ビラ配布事件(東京高裁2005/12/9有罪)、・公選法大石事件(大分地裁2006/1/12有罪)、・国公法堀越事件(東京地裁2006/6/29有罪)、・葛飾ビラ配布荒川事件(東京地裁2006/8/28無罪)


 2006年6月29日  公務員、休日のビラまきに、罰金10万円(執行猶予2年)     東京地裁 判決
 社保庁の職員(堀越さん)が、3年前の衆院選に休日を利用して共産党機関誌号外をマンションの郵便受けに入れた行為の国家公務員法違反事件に、「こうした文書配布は公務員の政治的中立性を損なう、放置すれば所属する行政組織全体に波及する」として、標記の判決が下った。
 公安警察はこの立件に大量の捜査員を投入し、一ヶ月にわたりこの職員を尾行しビデオに撮影し監視した。 この判決は、こうした警察の捜査、検察の起訴にお墨付きを与え、尾行や撮影の野放図な拡大を許すことになりかねない。  配ったのは休みの日で場所も自宅の周りであり、受け取った住人は誰が配っているのかも知らない。明らかに、公務員の言論の自由を狭め萎縮させ反国家(政府)的活動を抑制しようとする意図を持ったものと言わざるを得ない。
 一方で、高級官僚が選挙に立候補し、出身官庁の影響力を利用して資金や票を集め、官公庁の労組が職場で候補者紹介のビラを回すことが通常行われている。
 憲法では、思想表現の自由を認めており、一定の制限はあっても、「公務員も一市民としての(政治的)自由はある」とするのが先進国の常識である。


  2006年2月9日   戦時下最大の思想統制事件  横浜事件に「免訴」の不当判決     横浜地裁
 2006年2月9日(木)
 戦争遂行を支えた筆舌に尽くし難い悪法、治安維持法による戦時下の言論弾圧事件「横浜事件」の再審判決公判が横浜地裁であった。
 松尾昭一裁判長は、死亡した元被告五人に対し、「すでに治安維持法は廃止されている」との形式論で有罪、無罪の判断を示さないままに裁判を打ち切る「免訴」の判決を言い渡した。免訴は、「事件は無かったことにする」と言うに等しく、被告側が求めている「拷問による自白」の名誉回復や警察権力による不当な捜査を不問に付するもの。
 この事件は、太平洋戦争末期、出版社員ら五人が「共産主義を宣伝した」などとして逮捕され凄惨を極めた拷問で四人が獄死した。だが、戦後、この事件は神奈川県警特高課の完全なでっち上げだったことが明らかになっている。
 今回の横浜地裁の判決は、治安維持法の「不当性」への言及は勿論、拷問による「自白」の強要、不当な起訴、戦後の裁判所自身による訴訟記録の隠滅等々の司法が犯した過ちへの謝罪もない。弁護側は直ちに控訴する方針。   昨年三月、再審開始を支持した東京高裁は「元被告らの自白は、特高警察による拷問で強いられた信用性のない疑いが顕著。元被告らは誤判の被害者」と指摘していた。  そこで、今回の再審裁判は、司法の戦争責任や戦争時代の「後始末」を司法自らがどうするのかに注目が集まっていた。
 しかし、判決は、拷問、でっち上げが明白な言論弾圧の国家責任に一切触れず、司法自らも深くかかわった戦前の歴史の暗部と対面することを避けた結果、人権を守るべき司法の責務を全く放棄したものとなった。もはや、裁判は、権力に依る国民抑圧の陰謀の「合法性」を装う隠れ蓑に過ぎない。

 治安維持法は国体(天皇制軍国主義)に背く思想をもつことそれ自体を犯罪視し、人間の自由をどこまでも執拗に圧殺した。そうした暗い時代があったことを記憶し語り継ぐことはそうした暗い時代の再来を防ぐことにもなる。
 今回の判決のように、権力者側にとって都合の悪い事柄についての忘却と記憶殺しは現在を見る眼を曇らせ、未来を予感する心を鈍らせる。  共謀罪成立の動き、憲法改正の動き、反戦ビラまきへの逮捕傾向等々、最近の権力全体の右傾化傾向、国家主義化と軌を一にしたものと思われる。
 今回の事件の闇に光を当ててこそ危うい今の輪郭が見えてくるのに、司法はそれを敢えて避けたようだ。これは「新しい」横浜事件の始まりである。


 小泉政権の発足とイラク戦争以降、公安警察による、反政府的、反戦的市民運動への介入と弾圧が続いています。
 ある雑誌・編集部のまとめによる、2005年の代表的な「弾圧」事例を転載します。
 表面化していない事例も多く、逮捕や家宅捜索以外にも、街頭でのチラシ配布への介入や排除、スパイ工作や嫌がらせ的な職務質問に至るまで、社会運動家で「公安警察」の影を身近に感じている人は多いと思います。
 ある交通事故法則(ハインリッヒの法則)を準えれば、(新聞報道されるような)1件の大きな弾圧事件の背後には29件のそれに近い弾圧があり、さらにその元となっている300の危険な例がある。といえます。

 これでも、日本は、国民主権の民主国家といえるのでしょうか。
 ここにあるのは、左翼団体や個人や労働組合への弾圧例が中心なので、オウムや右翼や在日外国人団体など、今の国家体制に批判的な凡ての潮流に対する公安の弾圧例を挙げていくと、もっと多いリストになると思われます。
 批判勢力を弾圧することで、矛盾や綻びの目立つ現国家体制を、 ”必死になって 守っていこうとする 健気で忠実な ? ” な公安警察、検察、裁判所の姿が見えてきます。

2005年

月 日 内        容
1 13 大阪府警、連帯労組支部の幹部4名を逮捕。協同組合加盟促進活動が強要未遂、威力業務妨害罪にあたるとされる。30箇所の家宅捜索。2月2日、4人を拘留したまま起訴。
2 21 警視庁・京都府警、杉並区役所前でビラまきしていた一名を有印私文書偽造・同行使で逮捕。宅配便で自分の荷物を自宅に送った際にペンネームを使ったことが同罪にあたるというもの。拘留4日目で釈放。
3 4 大阪府警、ジャーナリストA氏を詐欺罪で逮捕。反戦グループの元友人がマンション賃貸契約で詐欺行為があったとして本人と連帯保証人を逮捕。A氏はその共犯とされた。拘留され14日に釈放。
3 4,8 東京・町田市の野津田高校前で2名、亀有の農産高校前で1名、日の丸君が代強制反対ビラまきで逮捕。敷地外でのビラまきにも拘わらず、建造物侵入が理由とされた。前者は6日、後者は9日釈放。
3 9 大阪府警、連帯労組支部役員2名を、1月とは別の強要未遂、威力業務妨害罪で逮捕。1月に既逮捕の2名も再逮捕。計10箇所を家宅捜索。
5 31 警視庁公安1課と野方署、アパートの賃貸借契約を詐欺罪として学生活動家2名を逮捕。地方大学のサークル室、寮など14箇所の家宅捜索。
6 4 東京・品川区内のマンションに政治活動用のビラを配っていた男性(75歳)が住居侵入で連行され5時間拘束される。10月13日、不起訴決定。
6 22 福岡県警、福日労の2名を逮捕。日雇い労働者組合ビラの配布を妨害した人物に怪我を負わせた疑い。7月13日に釈放。9月4日にも、福日労のカンパ活動を妨害した暴力行為の右翼2名逮捕。
6 23 警視庁公安部、免状不実記載で新左翼系活動家が病院を退院したところで逮捕。前年5月の運転免許証更新時の住所が虚偽だったというもの。
6 28 東京・杉並区内の専門学校で、学生と対話目的の活動家を建造物侵入で逮捕。自宅など2箇所を家宅捜索。7月15日保釈、7月27日不起訴決定。
6 28 東京・中野区内で、政党機関誌号外を民家の郵便ポストへ配ったことを住居侵入で連行。10月18日不起訴決定。
7 12 出版社社長を名誉毀損で逮捕。一般の書店で販売されている出版物の内容を巡るものとしては異例。
8 4 東京・杉並区、「つくる会」教科書反対行動で、右翼のビデオ撮影を止めるように注意した人が暴行罪で逮捕。6日に釈放。
9 10 東京・世田谷区、警視庁職員官舎集合ポストに政党機関誌号外を配布しようとした男性が建造物侵入罪で逮捕。11日に自宅と職場が家宅捜索。12日に建造物侵入と国家公務員法違反で送検、13日釈放。
10 12 東京・江戸川区役所前で、労働者集会のビラをまいていた活動家を公安刑事が公務執行妨害で逮捕。22日釈放。
10 15 神奈川県警公安三課、米軍厚木基地に隣接するマンション8階の非常階段で基地監視行動を行っていた市民団体員、計3名を住居侵入で逮捕。16日に自宅を家宅捜索。17日釈放。
10 29 沖縄市、米軍基地前で反戦ビラを配っていた活動家僧侶を公務執行妨害罪で逮捕。11月17日釈放。
10 31 狭山集会会場で、免状不実記載で新左翼系活動家を逮捕。11月11日釈放。
11 8 神奈川県警、学習会会場の使用申し込みが他人名義であることを理由に私文書偽造同行使で労働者を逮捕。2箇所を家宅捜索。
11 12 岡山県警、自動車免許証の更新時の住所が虚偽であるとして免状不実記載で新左翼系活動家を逮捕。家宅捜索。22日釈放。
12 7 警視庁公安2課、JR総連、労組等、10数箇所を横領容疑で家宅捜索。組合資料等、2000点以上押収。
12 8 大阪府警、門真市議と連帯労組支部職員を政治資金規正法違反で逮捕。
12 9 東京高裁、立川自衛隊官舎ビラまき事件で、一審の無罪判決を破棄し、全員に罰金の有罪判決。


2005年12月 日本山妙法寺僧侶 木津博充 http://www.nipponzanmyohoji.org/tenku.htm 逮捕体験
南無妙法蓮華経
私は、このたび、沖縄警察署の理不尽な暴カによって、20日間にわたって、沖縄警察署の留置所、那覇市の拘置所での拘束を余儀なくされました。
それは、10月29日、2005沖縄平和祈念行脚中、米空軍嘉手紺基地第2ゲート前で御祈念のさい、突然、不当逮捕されたからでした。
不当逮捕された時に、警察の暴カによって喉を痛めたため、警察の留置所では、飲食物が喉を通らず、断食状態に置かれ、4日目には、取り調べ室へ行く階段で、何人かの警察官にかかえられなければならなくなり、取り調べにさいしては、大声でどう喝され、自白を強要され、接見の制限等も強いられました。
何を言っても逆のことを言われ、こちらの言うことは全く取り合わない取り調べに対し、話す力も失せて、最後まで黙秘を続けることになりました。
不当逮捕の20日間は、声を出しての御題目の唱題行も許されませんでした。
警察と一体となって検察庁も裁判所も、私の勾留を二度も延長し、権力を縦横に乱用しました。
それは、歯止めなき権力の暴走でもありました。
そして、私は、世に聞くデッチ上げとは、このように作られるものだということを、今回、身をもって実体験いたしました。
私は当初より、たとえ逮捕した警察官や、誰人に対しても、一辺の何の恨みもありませんし、20日間、礼をもって接してまいりました。
今後ますます、戦争国家である日米政府権力の、平和運動に対しての弾圧は強まっていくことでしょう。
今回の弾圧事件は、その序章にしかすぎません。しかし、私たちが忍んで忍んで、どこまでも連帯をくずさずに、日米政府権力の横暴を諌めていくならば、必ず私たちは勝利できることを証明したのが、このたびの救援運動でした。
沖縄と全国の人々の警察権力にひるむことなく、権力の横暴を諌め、祈り、迅速に一体となって働きかけたことが、このたびの私の釈放につながりました。
また、沖縄の平和運動の底力の発揮でもありました。
私は、獄中にあって、人々の救援運動を心の支えに、「さらにみんなと共に平和祈念の運動に尽力するぞ」と心から思って、20日間の拘束生活を堪え忍ぷことができました。
これからも、皆様方と共に、非暴力の世界を作り上げるため努力し、精進させていただく決意です。
皆様のこのたびの御支援と連帯の御陰様に深く感謝いたします。
誠に有難うございました。合掌

2005年12月7日 沖縄県庁記者クラブにて      日本山妙法寺僧侶 木津博充
南無妙法蓮華経
私は、デッチ上げ事件によって不当逮捕され、20日間も、警察署の留置所、刑務所の拘置所で、身柄を拘束されました。
しかし、沖縄県民はじめ多くの方々の釈放を求める抗議の働きかけによって、釈放を勝ち取ることができました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
心より御礼申し上げます。
誠に有難うございました。
さて、先月17日に釈放され、今日に至っても、警察も、検察も、裁判所も、被疑者であった私に対し、なぜ逮捕になり、20日間も拘束されなけれぱならなかった理由を説明もしなけれぱ、謝罪もしておりません。
私は、一体、何のために逮捕され、20日間の長きにわたって、自由も権利もない囚われの拘束生活をせねばならなかったのでしょうか。
私は、手錠、腰縄の屈辱を受け、逮捕の際、警察官の暴力によって痛めた喉のため、断食状態に追い込まれ、もうろうとした中で、かかえられ取り調べを受け、自白を強要されました。
私のように罪人扱いされ、人間としての諸権利を奪われ、釈放され、不起訴処分となった場合の被疑者の名誉回復への道は、まったく困難であるのが現在の日本の姿です。
「被疑者の権利を確立したい」ーこれが私の現在の心の叫びです。
そのために、私は、改めて不当逮捕・不当勾留に抗議し、警察・検察・裁判所に対し、私が蒙った20日間の肉体的・精神的苦痛に対し、真撃な反省と謝罪を求めるものです。
そして、警察.検察.裁判所は、自ら高ぷる心を戒め律し、自分たちの持っている権力を慎重に行
使し、本来の職責である市民の権利を守る立場に立つことを強く要望いたします。
昨日の沖縄県議会本会議で、沖縄市の地元選出の嘉陽宗儀県議会議員の「警察行政について」の質問に対する警察の答弁は、被疑者であった私の権利をまったく無視した不当なものです。
私は、今後も、私のような犠牲者を再びつくらせないため、今日まで、不当逮捕.不当勾留された方々の人権を守るためにも、そして、何よりも沖縄における反戦平和の基地反対運動への弾圧を阻止していくため、沖縄をはじめ、多くの国内外の皆様と心を合わせ、力を尽くしていくことをここに表明し、強く訴えるものです。合掌

政治的弾圧に強くなる結束 山崎和美(那覇市主婦55歳) (『沖縄タイムス』2005年11月26日「投書欄」より)
10月29日、嘉手納基地第2ゲート前で、基地に反対するビラを配っていたお坊さんが、取り締まりに来たパトカーの助手席側にかがみ、ビラ配布禁止の説明を求めていたところ、公務執行妨害で逮捕された。
そのお坊さんたちによって、19年も続いている沖縄平和祈念行脚に、今年初めて警察が介入して来たのはなぜだろう。公務執行妨害を言うのなら、民間の大学に他け物のごとき米軍機を墜落させたにもかかわらず、現場を封鎖し、地元の警察さえ立ち入り禁止にした、米軍人こそ逮捕されるべきではないのか。
戦後60年間、沖縄県民を苦しめながらも、のうのうと居座る米軍、憲法九条の改悪で再び「戦争のできる日本」をめざす政治家たち。今の世の中、何が正しくて、何が間違っているのやら。
しかし世間はまだまだ捨てたものではない。お坊さんの釈放を求め、多くの人たちが警察や地検に抗議の声を発してくれたのだ。世の中がおかしくなればなるほど、それを軌道修正しようとする民衆の思いと結束は強くなるのだろう。


 公安は、かなり正確に周到に準備して、運動を積極的に展開している党派や労組を狙い撃ちにしているのがみてとれます。
 「日の丸・君が代」問題や杉並の「つくる会」教科書採択問題などで積極的に運動した新左翼系活動家への弾圧にもかなり激しいものがあります。

 この種の弾圧の場合、嫌がらせ的、見せしめ的なものが多いのが特徴ですが、上欄の例の場合を見ると、宅配便をペンネームを使って送ったから「私文書偽造」で逮捕とか、もう、メチャメチャとしか言いようがないですが、「微罪、かつ、別件」逮捕は、オウム事件以来すっかり定着してしまった観があります。 
 公判には持ち込めないことを承知で安易に逮捕することは、そうした反権力活動への「けん制」、「見せしめ」、「脅迫」以外の何ものでもありません。

 公安警察が捕まえたい人間を好き放題に捕まえる、こうした状況を許しておいて良いはずはありません。一部の党派や一部の活動家が弾圧されていると見ずに、国民の自由への弾圧であり、人権への挑戦に他ならないと見て、そうした公安警察のやり方を批判し続け監視し続け、告発し続けていくしかありません。
【2009/04/25 13:12】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
4.24法大集会報告【碧海】

碧海さんからの本日の法大集会の様子です!!

ーーー
やばかったです。まさに「内戦」でした。
外濠校舎前(10.17の現場)で当局を弾劾していたら、警官がやって来て、
「無届けで集会を行っている者は、全員排除する!太鼓を叩いている男性(関西A君)、オールバックでサングラスの男性(東京B君)、チェック柄のシャツの女性(東京Cさん)は検挙する!」
と凄まじい音量で警告。
みんなで移動して封鎖された正門前で集会を始めようとしたら、盾を持った警官が参加者を完全包囲。
ガンガン押して来て、騒然。
みんなは圧死寸前…包囲され逃げられなかった車イスやベビーカーまで押しつぶそうとしてきました。
そのときに警告されていた3名を含む5名の学生が不当逮捕されました。
あまりに許しがたい!
誰を逮捕したのか分からないようにブルーシートでぐるぐる巻きにされて連行された仲間もいました。
必死に抵抗する京大の仲間が手足を捕まれて護送車へ引きずられて行くのを目の当たりにして、わたしも怒りで体が震えました。
人間を人間扱いしない国家権力は絶対許さない!
これには、今まで分断されてきたいわゆる「一般法大生」も怒り、ついに歴史的な合流を勝ち取りました。
校舎の窓という窓、屋上にも無数の法大生。
正門広場でも、大学当局の阻止線の向こうには膨大な学生が見守っています。
遠くから大きく手を振る学生や、権力に対して全身でブーイングする学生もいました。
まさに文字通りの「1000人集会」!
「仲間の逮捕、許せない!何この警察!」と目に涙をためて門前集会に参加する法大生も。

文化連盟や全学連の学生が、どんな弾圧も恐れず、自分のすべてを懸けて闘ってきたことが、ついに歴史を開いた瞬間でした。
デモも今までにない人数と迫力でした。
「逮捕弾劾!法大解放!」のコールが市ヶ谷に響き渡りました。
デモを終えて帰って来ると、窓の向こうから大きく手を振る学生たちが見えました。

最後は逮捕された仲間がおそらくいるであろう麹町警察署前で弾劾。
「必ず奪還するぞ!」とコール。
するとそこの歩道も警官に封鎖され、正門前同様に押して来ました。
これもまさに「内戦」でした。
街頭で大衝突が起きてみんなが一度は「死ぬかも」と思うくらいの暴力を国家権力により振るわれる。
道に叩きつけられたり、引きずられて服が裂けた学生もいました。
戦争とはまさにこうして始まるのだと肌で感じました。
そこでの大乱闘でも学生(東京)が一人不当逮捕されました。

今日の闘いで参加した学生は「法大解放に命懸けよう」と心に決めたと思います。
ついに法大生との歴史的な結合が始まりました。
戦争・民営化を止める力もここにあります!
ーーー

碧海さん報告は以上です。
国家権力のむきだしの暴力に、ついにキャンパスの学生の怒りに火がつきました。

クビ切り、民営化、戦争。労組破壊の果てのJR尼崎事故。
資本家どもと国家が労働者を支配し殺し続ける社会に、私たちは終止符をうつときが来ました。

私たちは必ず団結できる、必ず支配を打ち倒し生き抜くことができる!

法大学生の闘いはそれを示してくれました。
明日は4月25日、JR資本が107名の乗員・乗客の命を奪ったJR尼崎事故の日です。
労働者を殺す民営化攻撃に労働者の団結で反撃しよう。

国家権力の不当逮捕ゆるさず、法大闘争勝利をひきつぎ明日の尼崎集会へ攻めのぼろう!
明日の昼、JR尼崎駅出たとこに大集合です!!

『A&U大阪』2009年4月24日 (金)より
http://aanduosaka.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/424-f3bf.html
【2009/04/25 13:17】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
上のきちがい、よっぽど文連が好きなのね~。かわいい人。
大体が同一人物の書き込みだって猿でも分かりますよ…頭わる。
普通の人なら指摘されるまでもなく気づくことですよ~、こんなの。
面と向かって文句一つ言えない臆病者の根性なし、迷惑な社会不適合者なんですよ、あなたは。彼女居ないでしょ。
他人に迷惑をかけて責任を取らないスネかじりの学生が、偉そうに言っても
説得力のかけらもありません♪

ああ、しかし遂に恩田氏が逮捕…。端から見るとやくざの取り調べだろ~な…。
【2009/04/25 13:26】 | #- | [edit]
こうした公安警察の暴力は、国家権力が戦争動員を想定しだしている兆候です。

したがって戦争に反対するものをつぶしにきているわけです。

また、昨今の経済情勢で海外では労働運動や学生運動が激発していることから、国家権力、指揮官は漆間、池田、米村、そして星たちはその力が日本でおこることを何より恐れているのです。なぜならそれで国家権力は打倒されてしまう勢いすらもっているからです。それだけめちゃくちゃな政治をしているのは、彼ら自身が一番知っているからです。

(漆間は、「あえて事件化しろ」「相手にここまでするのかと思わせろ」などと訓示をたれた人物ですから、この手下どもは勢いづいているのです。)

したがってその爆発する可能性がある法大をつぶしてくるわけです。

しかし、「みせしめ」が「怒り」に転化し、それは公安警察側に跳ね返ってくるであろうことは、世界の情勢をみれば明らかです。

法大では国家権力の度し難い手口、やり口が学生たちに直接披露されているわけであって、「みせしめ」が権力の奴隷になるとは必ずしもいえないことは、ファシストが最後は打倒されたことや、競技場に集められて虐殺されたチリの民衆、それでも結局は軍事独裁を打倒したチリの民衆の闘い、チャベスの闘い、そして日本では2・1ゼネスト敗北を受けながらも労働運動をはじめとした運動が叩き潰されないできたこと、戦前日本のさまざまな運動が警察権力の暴力で叩き潰されても、戦後復権したことなどからしても明らかです。

まさに今の現状は、中村哲・小田切秀雄が著書で残したように、警察が大学に我が物顔で入ってくるときは、戦争動員がはじまる兆候だということで
す。

街頭や大学構内で警察が我が物顔で入って、情宣を弾圧しまくるという状況は

しかし、それを打ち破ってきたのが世界史の実態でもあるわけで、必ずや状況はかわります。

(この前のG20のイギリスサミットでは、一万五千人のデモ隊と過剰警備の警官隊による鎮圧で二人の市民を警察権力は殺しています。

BBC放送では、このことを過剰警備だと批判し、警察権力は「主人」ではなく「公僕」だと締めくくって報道しています。)

はっきりいいましょう。連中は経済危機を戦争でちゃらにしようという動機があるのです。

2001年9月以降からイラク戦争までの本質は、金融危機や通貨ブロック瓦解に対して戦争で回避しようという動機に基づいていたわけで、今日もその道を確保したいわけです。

おまけに経済情勢の悪化は世界的であり、各地で階級闘争が激発しているから、日本の公安警察もその芽をつんでおこうということなのです。

過去の世界史や日本史からも、現在進行の世界各地の階級闘争(テロとの闘いというのは実は階級闘争をごまかすまやかしであり詭弁)からいっても、法大の運動は叩き潰せないことだけは明白だといえるでしょう。

もっともその前に、不支持がつきつけられてきた自公独裁政権は倒れるかもしれませんね。
【2009/04/25 13:41】 | 日本国憲法擁護連合 #- | [edit]
法大生やけど勉強の邪魔すんのはやめて。
こっちは後二回しかない旧司に命かけてんねん。
高校生のころからバイトで貯めた金と奨学金でなんとか高い授業料払って学校来てんの。
勉強してる最中に邪魔されると凄いストレス感じるわ。
【2009/04/25 14:00】 | #- | [edit]
このブログは何の為にあるんですか、 日本国憲法擁護連合さん?
文化連盟の自己満足のためですか?
こちらは「ちゃんと会話しろ」と言ってるでしょう?
現在、あなた方が受けている批判にちゃんと向き合ってください。

批判側が言っていることは、
「むやみやたらと騒いで、他の法制大学生の勉強の邪魔をしないで欲しい」
「公安警察による集会の取り締まりや逮捕が不当なものであると言うなら、
あなた方の正当性を保障する法的根拠を示して欲しい」
「左翼報道機関であるTBSにすら批判的に取り上げられている
自分たちの現実を直視して欲しい」
「直視した上で、歴史事例や政治の引用や一人語りに逃げ込むのではなく、
あなた方自身のことをちゃんと他人に向けて、自身の言葉で語って欲しい」
たったこれだけです。

「右翼」とか「権力の犬」とか、批判者に対するただただ一方的な
レッテル貼りはあなた方の得意とするところですが、こちらが示した
疑問に対して誠実に、罵倒抜きのクールな反論は全く不得手のようですね。
これでは、あなた方が罵倒される材料を作りこそすれ、
あなた方が批判者を罵倒できることを示すことにはならないと思いません?
何故、きちんと答えられないのでしょう?
何故、戦争がどうこう、陰謀がどうこうの話に逃げようとするのでしょう?
訊かれているのは日頃のあなた方の態度、
それと4月24日に起きた逮捕とその報道について、それだけです。
政治の話、戦争の話などしていません。話を逸らさないでください。
歴史事例や他人の発言の引用に逃げないでください。
社会に対して物申すつもりなら、
自分の発言の責任を引き受ける主体性を持って、「自分の言葉」で、
「誠実」に、「自分と対等の人間を相手にする内容で」語ってください。

あなた方は今までそれができていませんから、
批判側からの罵倒を甘んじて受けるべきだと思います。
話の流れから言って、あなた方が批判側を罵倒できる状況にないことを
きちんと理解してください。
【2009/04/25 16:33】 | #Q1xuIObo | [edit]
ついでだから、日本国憲法擁護連合が私に向けられた言葉がいかに無力で
論理として成立していないかも書いておきましょう。

>ここで2ちゃねる大学版の評判がどうこういっているのは、自分が貶める書きこみをたてているということでしょう。

何の根拠があって?
私は「2ちゃんで法政大学の実情が晒されてる」という事実を言いました。
私が書き込んでるなどとは一言も言っていませんが、
あなたは勝手な憶測だけで私に疑いを向けていますよね?
どういう思考回路でそういう疑いになったのか説明してくださいよ。
いつもこんな調子で、あなた方に都合の悪い発言をする者のことを
「大学関係者」「公安警察の回し者」などと決め付けてますよね。
しかも、「だからどうなのか」という部分はなくて、
それでおしまいですよね。いかにお粗末な文章なのかわかりますか?

>TBSは左翼「機関」だとか意味不明な発言を繰り返すこの人物「ら」は、典型的なネット界の右翼、馬鹿ウヨそのものといえましょう。

相手をまともに説得する文章も書けないあなたに馬鹿呼ばわりされるのは
とても心外です。
そして、あなたの考える「ネット右翼」がどんなものか分かりませんが、
わざわざ根拠もないのに「右翼」と「馬鹿」を一緒に書き込んでいると
いうことは、あなたは「左翼」ということですか?
朝鮮の都合の悪いことを報道しなかったり、捏造までするTBSを
左翼報道機関と呼ぶのは問題ないと私は考えるのですが、
あなたは何故それを「意味不明」と捉えるのかきちんと説明してください。
あなたは、一事が万事この調子です。「言いっぱなし」はやめてください。
それは「馬鹿」の所業です。
そして、何故あなたが私を右翼と認識したら馬鹿呼ばわりしていいのかも
きちんと説明してください。
レッテル貼りすればいいという話ではないことを理解してください。
何度でも言いますが「言いっぱなし」はやめてください。
それは「馬鹿」の所業です。

ただただ一方通行で、根拠もない書き込みをどれだけ披露しても
全く無意味です。
他人にきちんと伝わる文章を書くことを心がけてください。
【2009/04/25 17:20】 | #Q1xuIObo | [edit]
>んで、いつ山に篭って内ゲバ始めんの?w
>確か、八王子の山の中にもキャンパスあったよね、篭りやすいでしょw
>勿論、その後は銃砲店襲撃して山荘に立て篭もるんですよね?w

>今は機器が進化してるから、webカメラでネット配信よろしく(´∀`)

ワロタ。

この後の「展開」が、すっかり読まれている(自称)過激派であったwwwww。
【2009/04/25 18:24】 | 我々団 #vZbA1Su2 | [edit]
私は法政の新入生です。昨日のデモも間近で傍観しておりました。
結論から言うと、私はあなた方の一連の行動を容認することは到底出来ません。
個人的意見を申しますと、あなた方がどのような思想を持とうとそれは憲法第19条の「思想良心の自由」により保障されています。ですから私は手放しに新左翼的思想を糾弾しません。
また―これは決してあなた方の肩を持つ訳ではありませんし、あなた方程ではありませんが―強権的な大学当局の対処法にも多少疑問を抱いております。学生が主体の大学とは徐々に一線を画しつつあり、ビラ配り及び情宣活動等の言論封殺とも言える神経質な強制排除は多少考え物で、特にビラを受け取った新入生に学生証提示を迫る必要性と「1年なんだから批判するな!勉強してから言え!」という発言には強い疑問の念を感じざるを得ません。
では私は何に腹を立てているのか。それは単純明快で、「我々一般法大生の学生生活を著しく乱している」ということに尽きます。
思想良心の自由、営業権を振りかざす資本主義的大学の粉砕・・・これらを免罪符に、我々一般的法大生の学生生活を乱すことは断じて許せません。いや、正確に言うと他大生にも迷惑をかけております。こう書くとおそらく反発することでしょう。が、事実なのです。
法大の例で言えば授業前の休み時間に押し入ってきて、いきなり始まる団結を呼びかける演説。授業中にもかかわらず、拡声器で声高に叫ぶ情宣活動。私個人の経験ですが、BT高層階の授業でもやかましいほどでした。
実際私のクラス、また友達の全員があなた方の行動に関して、興味が無い、何をしているのか分からない、五月蝿い、迷惑、キモイと口々に漏らしております。これはあくまでも私の推測ですが、大半の法大生も同じように感じ、中には私のように精神的苦痛を強いられている学生も大勢いるのではないでしょうか。私はただ平穏に学業に専念できるような学生生活を送りたいのです。
もう一度言いますが、私はあなた方の「活動」を感情論的に批判しません。しかし時と場合を考えない無自覚な「行動」は批判します。
ところで疑問点が2つ程あります。まずあなた方の批判の対象、つまりベクトルがよく分かりません。
大学の所謂弾圧行為(弾圧というのは言わば左翼的レトリックなので使いたくありませんが、便宜的に使用します)に対する批判なのか、大学の運営に対する批判なのか、日本の資本主義に対する批判なのか、裁判員制度に対する批判なのか、警察の権力に対する批判なのか、はたまた違う事に対する批判なのか。
貰ったビラの経済学部1年洞口氏のアピールに「世界大恐慌の中、学生は高い学費を払わせられ、がんばって資格をとっても就職できるか分からない。こんなの大学じゃない!奨学金なんて結局サギだ!(中略)一緒に闘おう。学生が団結すれば何でもできる。」との記述がありました。正直、意味が分かりません。何が言いたいのかも、何がしたいのかも分かりません。
政界恐慌と大学の学費、就職率(新左翼主義、マルクス・レーニン主義の流れを汲んでいるのならば資本主義批判は分かりますが・・・)、奨学金=サギ(この思考過程を知りたい・・・)。しかしこれらは法大弾圧には何の関係もありませんよね?ビラ・立て看板規制には何の関係もありませんよね?自称ノンセクトの文化連盟が政治的主張をするのですか?
当局の弾圧、言論封殺を批判したいのなら、各々明確な確固たる思想を持ち、それに全意識を傾け全身全霊で大学批判に徹するべきです。単なるイデオロギー闘争にしたいのなら話は別ですが。
もう1つは、批判の態度です。
今回逮捕に至ってしまった恩田氏の態度・行動には以前から疑問を感じていました。写る写真には中指を立て、大学職員には暴言を吐き、増田総長の顔を貼り付けた人形を非人道的に扱う。大学職員が暴力的なのだから、我々もそうする必要があるという理論は詭弁です。チンピラ紛いも甚だしい。これは恩田氏に限ったことではありません。個人的にまだ委員長の斉藤氏の態度には好感が持てます。
あなた方文化連盟はある種偏った正義感に陶酔し、それを滑稽な騒音同様の情宣活動で発散させている。私は言いたい。やめてください。特に授業中はやめてください。暴走族の爆音と変わりません。私たち無関係な法大生を巻き込まないでください。現代の学生に60年代の全共闘的バイタリティ、また政治的知識を持つ学生は絶滅危惧種で、大半は俗に言うノンポリです。そんな学生には参加どころか煙たがられる一方です。平穏な生活を返してください。一般的な法大生は大学を潰そうなどとは微塵も感じておりません。まず行動を改めてください。
長々と稚拙な駄文失礼しました。それでは。
【2009/04/25 19:05】 | しがないある学生 #ZkyDoOI. | [edit]
>>大体が同一人物の書き込みだって猿でも分かりますよ…頭わる。

認めた馬鹿ウヨ!

大日本愛国党関係の馬鹿ウヨ馬鹿まるだし。

あと、A&U大阪を紹介したから、今度は関西弁をつかって偽装書き込み。ばれでるぞそこの馬鹿ウヨ!

☆本日、サイバーエンジェルスとネット規制と統一協会の書き込みを終えだいぶ時間がたってから警視庁公安一課に法大弾圧と逮捕に対する抗議の電話をいれた後、インターネット接続が何者かによって切断されネットを開けななくなるという事態になってしまいました。これは嫌がらせのようですかねぇ。電話の感触では、対応した公安警察官は紳士的だたのですがねぇ・・・・。こんなことは通常、ハッカーでないとできないそうです。回復はしましたが、すべてのデーターが消えてしまいました。

しかし、ここで書き込みを再開することができています。まったく嫌がらせをするのはばれてますね。今日は土曜日だからパトカーを配置して嫌がらせしてくるだろうか?
【2009/04/25 19:39】 | 日本国憲法用語連合 #- | [edit]
k岡、ついに、念願の豚箱宿泊をゲットしたね。これで、お勤め終わった後のt核派幹部登用間違いなし!おめでとう。君たちは、なんだかんだ言って、下部の労働者、学生を利用してのし上がっていく、ご利用主義だからね。長期大衆抵抗路線でひたすら耐えている労働者をなめるな!お前ら、裏で資本とつながっているだろ!中には、されてもいない処分を捏造して、影ではしらっとして、エリート主義一直線の路線を取っている奴もいるんじゃないの?言っていることとやっていることがぜんぜん違うんだよ、君たちは。今すぐ、こんな見掛け倒しの運動解散しろ!労働者階級は、迷惑してるんだ!一般学生だって同じ。勉強する気がないなら、さっさと賃労働しろ!まじめに生活に悩んでいる派遣労働者、非正規労働者の立場を、直視しろ!
【2009/04/25 19:48】 | 劣等労働者 #- | [edit]
文連の方が正しい(中核はおいといて)
大学の方がおかしい

ここまで、話を大きくしたのは
大学の彼らに対する意味不明な対応のせい
【2009/04/25 20:16】 | ・ #- | [edit]
文連がんばれ~
端から見てる分には面白い(笑)

それにしても擁護連うざいなぁ
【2009/04/25 22:19】 | 某国立大生 #- | [edit]
おまいら逮捕記念パピコ
嫌なら働きなさい
【2009/04/25 22:48】 | #- | [edit]
恩田さん、中核派と手を組み続けたからこうなったんですよ。残念です。
ただ意地を張ってるだけじゃないですか。
あ、倉岡の逮捕は当然です。

元旦の夜、アルタ前で恩田さんに「Happy New Year!」と声をかけた者より
【2009/04/25 22:51】 | #VbOj4YTo | [edit]
>認めた馬鹿ウヨ!

大日本愛国党関係の馬鹿ウヨ馬鹿まるだし。

あと、A&U大阪を紹介したから、今度は関西弁をつかって偽装書き込み。ばれでるぞそこの馬鹿ウヨ!


……まあ、HNを書き忘れた私も悪いんですが…それあたしの発言です、擁護連さん。「大体が同一人物の書き込みだって猿でも分かりますよ…頭わる」というのは、上の方で汚い誹謗中傷書き連ねてる愚か者に言ったことで…私がコメントする前に未承認コメが連レスになってましたから、分かりにくいかなとは思ったんですけども。
【2009/04/26 00:07】 | ハナコ #- | [edit]
擁護連よ

宇野理論研究会 http://6614.teacup.com/uno/bbsより
明るい会さんへ こちらへ移動しました 投稿者:管理人 投稿日: 2月 1日(水)23時32分12秒 FLA1Aav166.fko.mesh.ad.jp

>坂本千秋氏が男性だという証拠を提示できますか?

あなたが、恰幅のいい女性だという根拠をあげてからそんなことはいいなさい。 私がなぜ知っているのかといえば、私は革共同にいたから知っているのです。 詳細を述べると、坂本千秋さんは、阪大の理論家と同期の広大出身の方です。
坂本千秋さんと私はそもそも面識があり、2000年前後、法政大学でおこなわれた 「アメリカ経済のバブル破綻と世界経済のゆくえ」の講師として、坂本千秋さんが講 演されたからです。坂本千秋さんだということを知ったのは、そのときが初めてでし たが、講演後、雑談等を私はしました。彼の親戚には、日本共産党参議院議員比例代 表候補がいた話など、昔の広大等の話題など大いに盛り上がりました。ちなみに、私 に、『反デューリング論』がスターリン主義の遠因になっていることを教えてくれた 広大のオルガナイザーは、坂本千秋さんを指導していた方であり、湾岸戦争では、派 兵反対を掲げて基地のおりのなかに突入されたかたのようです。坂本千秋さんが男で あり広島大出身だということをあなたは知らないのに、名前から直感的に恰幅のいい 女性だなどと、知ったかぶりはなさらないほうがいいと思います。

・中核派の坂本千秋さんは「男性」である
・2000年「前後」に「坂本千秋さんの講演」に行った
・そして「男性の坂本千秋さんと雑談」した
・「名前から直感的に恰幅のいい女性などと、知ったかぶりはすんな」

『法政のOBに成りすますなよ、擁護連』
【2009/04/26 00:31】 | #- | [edit]
前略 擁護連殿

>宇野理論研究会 http://6614.teacup.com/uno/bbsより
明るい会さんへ こちらへ移動しました 投稿者:管理人 投稿日: 2月 1日(水)23時32分12秒 FLA1Aav166.fko.mesh.ad.jp

>坂本千秋氏が男性だという証拠を提示できますか?

あなたが、恰幅のいい女性だという根拠をあげてからそんなことはいいなさい。 私がなぜ知っているのかといえば、私は革共同にいたから知っているのです。 詳細を述べると、坂本千秋さんは、阪大の理論家と同期の広大出身の方です。
坂本千秋さんと私はそもそも面識があり、2000年前後、法政大学でおこなわれた 「アメリカ経済のバブル破綻と世界経済のゆくえ」の講師として、坂本千秋さんが講 演されたからです。坂本千秋さんだということを知ったのは、そのときが初めてでし たが、講演後、雑談等を私はしました。彼の親戚には、日本共産党参議院議員比例代 表候補がいた話など、昔の広大等の話題など大いに盛り上がりました。ちなみに、私 に、『反デューリング論』がスターリン主義の遠因になっていることを教えてくれた 広大のオルガナイザーは、坂本千秋さんを指導していた方であり、湾岸戦争では、派 兵反対を掲げて基地のおりのなかに突入されたかたのようです。坂本千秋さんが男で あり広島大出身だということをあなたは知らないのに、名前から直感的に恰幅のいい 女性だなどと、知ったかぶりはなさらないほうがいいと思います。

・中核派の坂本千秋さんは「男性」である
・2000年「前後」に「坂本千秋さんの講演」に行った
・そして「男性の坂本千秋さんと雑談」した
・「名前から直感的に恰幅のいい女性などと、知ったかぶりはすんな」

『法政のOBに成りすますなよ、擁護連』

【2009/04/26 00:31】 | #- | [edit]


擁護連は文連の代弁者のように、公安や戦争がどうとか書き込んでいるが、俺はイマイチ擁護連を信用出来ない。このコメントに対してきちんと「擁護連の言葉で」答えることが出来たならば、俺は文連の行動を支持する側に回る。
「これは馬鹿ウヨが自分を陥れる為に書き込んだもの」のような文章は、端から認めない。きちんと「自分は男性の坂本千秋と、何年何月何日に何号教室で会い雑談した」とここで説明して欲しい。
【2009/04/26 02:37】 | レフェリー #- | [edit]
私は法政大学の学生です。
一連の行為は、みなさんとしては学生のためを思ってやっていることなのかもしれません。しかし、実際には大半の学生にとって迷惑になっています。私が受けていた授業でも、クラスの人はみんな文化連盟に対する批判を口にしていました。私個人としても、非常に鬱陶しく感じます。
大学批判するのは自由です。しかし、やり方に問題があると思います。このようなやり方では、(仮に主張が正しかったとしても)到底一般学生には相手にされないのではないかと思います
【2009/04/26 02:45】 | えんとらんす #MoRCmlZI | [edit]
過激派とか言ってるけどえない、暴力的なことしてないと思う、うるさいだけで。
これで逮捕するのはやりすぎだと思う。
【2009/04/26 03:02】 | #- | [edit]
ここで大学がどうの、公安が、馬鹿ウヨがと書いている人は
今はまだ幼体、成長すると犯罪者を擁護し
気に入らないものへの暴力を
「若い正義感がキレたからといって何が問題なんだ」
と粛清の芽を育てるようになる。
↓彼のように
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/2268b6b728adfc0faedbdb7b3de09ecc

ちょっと反対してみよう
今日も反対してみよう
なんとなく反対してみよう
気付けば社会的テロリスト
ありがちだね。
【2009/04/27 12:52】 | #- | [edit]
親が可哀想。授業料いくら払ってるか知ってるの?逮捕された奴の未来はどうなるの?本当は自分が楽しいだけなんでしょ?

ちゃんと周りの人・物事を考えてる立派な学生は沢山いる。それに引き換えお前らがやってることは中学生レベル。あまりにも幼稚過ぎる。
【2009/04/28 20:11】 | ttt #DalJlwQ6 | [edit]
久しぶりに若い人たちの生き生きとした表情を見た。
そうか、法政はこんなに活気付いてるのか、頼もしい。

資本主義はもう命脈尽きている。
その中で今の若い人たちは出口のない閉塞感の中で打ち沈んでいるとばかり思っていました。
でも違う、キミ達を見て若い人たちがいま再び覚醒しつつあると思った。

がんばって!!
学生運動の水路を切り開いてください。楽しみにしています。
【2009/04/29 16:36】 | たんぽぽ #- | [edit]
逮捕されるほど自由な行動ですね。
【2009/07/16 16:26】 | あかんたれ #r6D7sOkg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/492-96d42cde
  • 法大逮捕弾劾!【たたかうあるみさんのブログ】
    職場の人達と酒を飲み、カラオケを歌って「草なぎ状態になるなよ^^)」とか冗談言っ
【2009/04/25 01:58】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。