斉藤郁真委員長の演説

 2009-05-12
「裁判員制度の問題も法政大学の問題も根っこは同じです。人をモノと見なしている。お金というもので社会的連帯を冷たい現金勘定にかえてしまう。そんな現体制を象徴するものがいまの裁判員制度であり、いまの法政大学です。」
先日、5月9日(土)に文京区民センターで開催された全都労働者総決起集会に斉藤郁真文化連盟委員長が招聘され、発言した。
集会の模様は、発言記録の映像化を受けて、当ブログでもご閲覧頂けるようにする。
転載元は、3.14法大弾圧を許さない法大生の会ブログとなる。
http://hosei29.blog.shinobi.jp/Entry/445/



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/533-ec062a69
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク