FC2ブログ

裁判所へ申し入れ書を提出

 2009-05-15
7a921a54.gif

訴か不起訴か、拘禁か釈放か?
先月4月24日に逮捕された文化連盟副委員長・恩田亮、社会科学研究会所属・倉岡雅美は、いよいよ今日で勾留満期を迎える。
本日5月15日で23日間の勾留期限は切れ、起訴に至らない限りにおいて、彼らを代用監獄に留め置く法的正当性はついえる。
我々文化連盟は恩田倉岡の不起訴釈放を強く求めるものである。
次に掲載する書類は恩田倉岡の度重なる勾留延長を許してきた東京都地方裁判所刑事第14部に宛てて先日14日に提出した申し入れ書だ。
我々は以下のような理由から、今回の恩田倉岡逮捕は「不当」であると訴えている。
ご一読願いたい。

2009514
申し入れ書
東京都地方裁判所刑事第14部 御中
 
2009424日に「東京都公安条例違反」ならびにそれに際しての「公務執行妨害」容疑で逮捕された6名の即時釈放を要求する。
 以下、6名が即時に釈放されることを要求する理由を4点にわたって記す。
 
①当日の機動隊指揮官車の警告の不自然さ
 当日、「東京都公安条例違反」容疑で逮捕された恩田亮に、機動隊指揮官車が警告の旨を発した際、恩田亮を指して、「そこのオールバックにサングラスの男性」と言う言葉を発した。オールバックにサングラスは恩田亮のトレードマークであるが、当時、恩田亮はサングラスを着用していなかった。通報を受けてきて「オールバックにサングラスの男性」が集会を扇動していたから、という形で警告したのではなく、明らかに恩田亮だと知っていたということであり、いわゆる「狙い撃ち」の逮捕であった。
②勾留理由開示公判の不当性
 今月一日、「東京都公安条例違反」容疑の三名の勾留理由開示公判が行われたが、その際、担当裁判官の尾藤氏は、弁護士の度重なる質問に対して何も答えなかった。以下、抜粋。

・恩田は「午前9時から午後12時の間」の何時何分に「増井くんを返せ!」「シュプレヒコール!」等の発言をしたのか?
・倉岡が「集会中笛を吹くなどして参加者を扇動した」のは何時何分か?
・指揮官車からの警告の際、恩田は「サングラスにオールバックの男性」と名指しされていたが、当時恩田はサングラスを着用していなかったのではないか?
・本件で争われる「東京都公安条例」と憲法第21条で保障されている「表現の自由」との兼ね合いについていかがお考えか?
・彼らはどういった理由で長期勾留をされているのか? 「罪証湮滅のおそれ」か?

尾藤裁判官は、これら一連の弁護士の質問全てに対して、「答える必要はない」との旨で一点張りを通した。「開示」できる「勾留理由」がないからこそ、このような対応になるとしか考えられない。裁判所は当公判の議事録をとっているはずであるので、ぜひご自分の目で確認いただきたい。
 「拘留理由開示公判」の意義を踏みにじり、予防拘禁に手を貸したことは許されない。
③上記①・②の観点から「公務執行妨害」は成立しない
 そもそも「東京都公安条例違反」容疑が成立しないので、三名の検挙を防ごうとした結果生じた「公務執行妨害」もまた成立しない。違法な逮捕に抗議した二名の行為は正当なものである。また、「公務執行妨害」容疑の三名の拘留理由開示公判においても、②と同じく、担当を務めた尾藤裁判官は、弁護士の質問全てに対して「答える必要はない」という旨の発言を繰り返し、事実関係をまったく明らかにしなかった。この公判についても、裁判所は内容を録取しているはずであるので、確認していただきたい。
④麹町警察署前での「公務執行妨害」容疑の不当性
 法政大学正門前で5名が不当に逮捕された後、麹町警察署へと抗議に赴いた際、署の前でシュプレヒコールを上げていた参加者らを、機動隊および公安警察が法的根拠も示さず、それゆえに警告すら発さずに排除行動に出た。法的根拠も示さない(=違法な排除行為)が公務でないことは明らかである。よって麹町警察署前で検挙された一名の逮捕は不当なものである。その後の拘留理由開示公判の内容は③に記したとおりである。
 
以上、4点の理由から2009年4月24日に逮捕された6名は無実である。
彼ら6名を拘留し続けることは、公安警察による政治弾圧に裁判所が手を貸すことを示し、許されることではない。
 6名をただちに釈放することを求める。
以上。
 
 
法政大学文化連盟
3・14法大弾圧を許さない法大生の会
コメント
通りすがりです。かっこいいことやてる学生ってまだいるんですね。


今度法政大学にお邪魔させてもらいます。
【2009/06/26 23:31】 | かっこいい・・・ #1Nt04ABk | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/538-a0bfaea5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク