FC2ブログ

平凡な人間が見せる狂気

 2008-06-15
先週金曜日の出来事。
僕が人気の無いトイレで歯を磨いていたら、隣に警備員の星が来て歯を磨き始めました。
歯を磨いている者同士親しみを感じたらしく、にこやかに話しかけてくる星。

「若いのに歯を大事にして、感心だね」

僕も答えます。

「小さい頃、両親に矯正してもらった歯ですから・・・大事にしています」

星はニッコリ笑い、

「歯は大事にした方がいいよ」

と言って去っていきました。

彼がいなくなった後で、僕は不思議と穏やかな気持ちで、その場にしばらく佇んでいました。
彼は普通の人間です。そして、僕らも普通の人間です。
平和に共存できれば、どんなに嬉しいことか・・・


普通の人間が普通でないことを余儀なくされている。
それが法政大学という場所なのだ。
コメント
そうなんだよね(笑)

何か、個人個人の問題でなくて、法大という体制そのものの問題なんだよね。

ほがらかであり、かつ大変深いエピソードだと感じました。
【2008/06/16 06:14】 | 現役 #- | [edit]
残念なことに、法政の極端さは否めませんが、人が普通であれないのは、どの「学校」という括りの中では存在するのです。自分は実力を求めたその先に「普通ではいけない」と「目的意識」を強要されました。しかしそれと「他愛なささえ迫害される」というものでは比較対照にはならない。もとより何気ない日常にさえ、浦の会るものだと警戒してみればそれは人は四面楚歌に陥り、そして人は、人として生きるその道を踏み外しかねないということですよね。
【2008/06/17 00:44】 | 傍観者 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/55-e1b29636
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク