スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

〈続〉キャンパス全面禁酒ですと!?

 2010-01-13
夜の、大学でお酒を飲もう委員会ブログ最新記事によると、12日の学生センター会議における(会議体名称は「市ヶ谷学生会議」ではなく「学生センター会議」であったらしい)今年春よりのキャンパス全面禁酒決定は一応見送られたらしい。
でもさ、

「見送られた」ってどういうことよ?

「撤回」
ということ?
それとも「無期限延期」ということ?

どうもそうではないらしい。
彼らの記事を読むと「ちなみに、また再来週に飲酒規制について話し合う会議があるようです。」と書かれている。

ふははっ、市ヶ谷学生センター長・木原章(きはら・あきら)50才をなめてはいけない。
彼は2004年、学生会館解体時の学生部長補佐として、学館解体の第一線で立ち働いていた男なのだ。
「学館官僚」と呼ばれる当時の各種学生団体役職者を飲ませ食わせ、なだめすかせ、一つとして「学館解体阻止」の統一戦線を組ませることなく学館を落城に導いた人物なのである。
この男は有能な策士なのである。
なんとも破廉恥極まりないことではあるが、当時の学館官僚・青木政人氏(03学生会館学生連盟事務局長、04自主法政祭実行委員会役員、学生会館防災対策本部員)などは木原章と共同して学生会館を解体に追い込んだあげく、化粧品会社への就職を斡旋してもらったりもしていた。
もちろん、ここで我々が訴えているのはいかに青木政人氏が節度をわきまえない恥ずかしい人間であるかということではなく、いかに木原章の策謀知が優れているかということである。
繰り返すが、木原章は札付きの策士なのだ。


木原章市ヶ谷学生センター長。
木原章


法政大学経営学部教授。
木原章


2004年時は法政大学学生部学生部長補佐でした。
木原章


(いまさら言うに及ばずだが、)2004年時は「教授」ではなく、「専任講師」でしたwww
木原章


学生部の役職を担うことが法大では出世コース。
木原章


研究業績はない(論文は書けない)けど出世したい研究者は学生弾圧に精を出します。

木原章


たとえばこの人、法学部教授の鈴木良則。
鈴木良則2


彼は法学部の教授ですが、法政大学では体育を教えています。

鈴木良則2


なんで法学部の教授が体育を教えてるんだよw 日体大行けばいいじゃんwww
鈴木良則2


彼も学生センター副学生センター長です。

鈴木良則2


08年の10.17法大集会では、文化連盟をご支援下さった労働者の顔面をタコ殴りにし、失神に追い込みました。

鈴木良則2


この極悪ワリオ!

鈴木良則2


!!!!!!!!!!!!!!
c0123507_13414420.jpg



とにもかくにも、アメとムチの男、木原章にご用心。

木原章


木原は今年の春に市ヶ谷学生センター長の任期があけますが、置きみやげとして必ずキャンパス全面禁酒を残していきます。

木原章


アキラよ、法大生はキャンパス全面禁酒なんて絶対に認めないぞっ(=`(∞)´=) ブーブー!!

木原章
コメント
木原の顔みると胸が悪くなるわ
こいつこそ東京拘置所にぶち込むべき
【2010/01/13 19:26】 | #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/556-e11c0d43
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。