スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

レジュメを作ってみた

 2010-02-09
れるだけのことはやろう。
今朝朝焼けを眺めながらそう思いたち、文化連盟IT革命軍は急遽「文化連盟事務局」なるものをでっちあげ、レジュメを切ってみました。
今日は424裁判、その後記者会見。
ハードスケジュールですが、拷問に近い取調べ受けている洞口さんに比べればなんのことはない。
頑張れ、洞口!
文化連盟も頑張ります。

2010年2月9日
2.9記者会見にあたっての論点整理
 
作成 文化連盟事務局
 
1)「法政大学文化連盟」とは?
・資料として添付した「文化連盟綱領」(資料1)ならびに「文化連盟賛同人」(資料2)をご参照下さい
・また、WEB上での情報ということで情報の正確性にはやや精度を書きますが、何らかの客観性を担保しているものと考え、フリー百科事典Wikipedia」(資料3)の記事も添付致します
・概略としては、当連盟は1959年に創立されたサークルの連合体であり、2008年3月に大学当局の手で非公認化(=サークル公認権、予算権の剥奪を)されました。08年3月の時点では34サークルが加盟していましたが、現在は学習会系を中心とした4サークルのみが活動を継続しています
・最大のポイントは、元来、当連盟は「政治団体」ではなく「文化団体」であるということです
・このことは私たちが加盟サークル員の思想信条を一切問わないことを意味しています。右翼であろうが左翼であろうがサイコパスであろうが、そのことをもって、当連盟における活動の障害となるようなことはあり得ません
 
2)本件「2月5日6名ビラまき不当逮捕事件」のポイント
・大略は別紙で配布している「抗議声明」、詳細は席上の弁護士、学生の話からご理解下さい
・その上で、当連盟が把握している範囲における事実経過の描写は以下の通りです
 

A. 2月5日(金)午前8時過ぎ、法政大学経済学部2年洞口朋子さん(文化連盟社会科学研究会所属)以下7名の学生が法政大学市ケ谷キャンパス門前でビラ撒きを開始。
B.
午前9時キャンパス開門。この時点で30名超の公安警察が校舎向かいの外堀公園に集結
C.
午前9時10分、法大総務部・増田職員、半沢職員があらわれ「迷惑ですよ!」「警告しましたよ!」と連呼(弾圧のアリバイ作りだと思われる)
D.
午前9時25分、警視庁公安一課・星警視、川島警部が登場打合せ。
E
午前9時50分、機動隊が専用バスで集結「威力業務妨害だ!」と叫びながら学生7名中洞口さん以下6名を逮捕

F.「威力業務妨害」容疑で逮捕された5名のうち洞口さん他3名はビラをまいていただけ、1名は横断幕を手に持っていただけ(つまり5名中4名は無音・無声ないし地声)、1名が拡声器を使用しての入試情宣を行なっていた
.「公務執行妨害」容疑で逮捕された1名は周囲からビデオカメラをまわしていたところ突如公安警察が「転倒」し(いわゆる「転び公妨」)、御用となった
 
3)法大の現状~4年間「118名逮捕」という異常さ~
・法政大学では2006年3月14日からの約4年で述べ118人の人間が逮捕され、30名近くが起訴されています
・逮捕された学生の多くは中核派(革命的共産主義者同盟全国委員会)の学生ですが、無党派の学生も含まれています
・そもそも、中核派の人間であるからといって何をしてもいいわけではありません。「ビラをまいた」「集会を扇動した」「デモを主催した」等の理由で学生を監獄に落とし込むことは許されない。ましてや「大学」で、です
・2009年9月には、東京地方裁判所で08年5月に暴行容疑で逮捕された学生2名に無罪判決が出されています。判決文によると「大学警備員の話は信用できない」「正式な学籍処分も無しに入構を阻止するのは裁量権の逸脱」とのことです
 
4)日本の大学の現状~ネオリベ化する大学~
・しかしながら、法大の現状を「過激派中核派VSそれを取り締まる大学当局&公安警察公安検察」という矮小化した図式で把握することは事の本質を見誤る、と私たちは考えます
・法大の情況を理解するためには、90年代後半に全国大学で吹き荒れた相次ぐ学生自治会の非公認化、学生自主管理施設=学生自治空間の解体(東京大学の駒場寮廃寮、早稲田大学の地下部室撤去、学生会館解体、東北大学の有朋寮廃寮、山形大学の泥ウソ廃寮問題etc)、05年国立大学独立行政法人化など、歴史的文脈を踏まえなければなりません
・法政大学では24時間学生自主管理自主運営であった学生会館が解体されたのが2004年8月であり、つい5、6年前まではビラまきもアジ演説も集会も学外者の入構も当然「犯罪」ではありませんでした。戦後民主主義が機能していました
・しかしながら、もはや戦後民主主義が戦後民主主義として通用しない
・今の法大の現状はかつて「民主法政」と尊称された大学が新自由主義化した成れの果てであり、経済的原理が導入された大学の極北点です。「ビラまき」が「犯罪」なのですから
・今年4月から法政大学では「キャンパス全面禁酒」が予定されていますが、国立公立私立を問わず、現在すべての大学は法政大学的学生管理、法政大学的大学運営へと向かっています
「市場」は大学を「幸福」にするのか? 私たち文化連盟はそう考えません
コメント
おいおい、ビラまいただけで、勾留かよ。
これで起訴されてしまう世の中なのか?

予備校のビラは配られても、都合の悪いビラは配らせない。
表現の自由はもはやないわけだな。

もはや「戦時下」じゃねえか!!
【2010/02/10 00:00】 | 驚愕 #- | [edit]
裁判所は本来、両方の意見を聞いて法律に基づいて判断していると思っていた。現実があまりにも違いすぎて驚く。
【2010/02/10 01:17】 | ari #X.Av9vec | [edit]
裁判所と法大と公安は接待と賄賂でズブズブ
【2010/02/10 07:59】 | 匿名 #- | [edit]
いまさら何を。
オウム真理教の時にはこれでもか、と見たはずでは?
何年戦時下の状態が続いているのか?
てか、戦時下はビラ配りで逮捕どころじゃなかった。
例えなのだろうけど、戦時下のすさまじさを安易に考えすぎている。
【2010/02/10 15:05】 | おいおい #z7XDr28E | [edit]
 大学とりわけ法大当局による教育・学園の「大学改革」という名のファシズム再編は教育の市場化、要するに「新自由主義」をもって国家・資本の利害に奉仕する(行使する)学生の養成機関へと堕した。まさしく侵略反革命戦争を担う「教育機関」としての姿です。学費値上げ、Ⅱ部廃止、廃寮化、自治会解体、サークル等自主的創造的活動への弾圧など、いわゆる大学当局言うところの「改革」、新自由主義市場化を切っ先としたファシズム再編の過程で、その先兵として登場しているのが自分らの立身出世、安泰、自己保身に執着して「腐った悪臭を放つ授業を行っている」自称「リベラル教授・准教授」という似非学者どもです。
【2010/02/10 15:10】 | 赤ヘルノンセクト #- | [edit]
そうか、
オウム真理教の時(1995)以来、日本は「準」戦時下の状態が続いているのですね。

マルチン・ニーメラーのゆうように、あのとき、戦わなかったから、こうなっちゃったのかな。

オウム・・・
共産党員・・・
麻生の家を見に行く奴・・・
全学連・・・
ノンセクト・・・

そのうち、体制に都合の悪い表現活動は、みんな弾圧されかねないぞ・・・

冗談じゃなく戦争体制がつくられつつあるのかも。

全学連、ノンセクト、頑張れ!!
【2010/02/10 18:28】 | 驚愕 #- | [edit]
お前らなんだかんだ知識並べしてんなよ。そんなんが何になるんか?まぁガンジーも最後までやりとおすなら死ぬまでやることになるけど、中途半端な優しさは最大の悪やわ。死ぬまでやる事ぢゃないし、継承されにゃ運動の結果はただの敗北や。そしてそうなんのもぉわかってるはず。なのになんでやるの? なんだかんだ歴史、知識はえぇけどそれと今の権力の体制は違うからもぉ良くて、目的は何か、具体的に誰のためか、法政は厳しい世の中の内に存在してる。社会に影響受けてるのは必要悪や。それがなくなるのが正義にはならん。あんたらが法大生に社会に必要な教育できんのか? 大学もシビアで仕方ないやん。 否定するなら世の中事変えてから言いなや。
【2010/02/10 23:43】 | 法政男一匹 #- | [edit]
↑そこまで法政って中核派に手を焼いて、中核派の存在が大学の将来を左右するのか?それってそもそも終わっていないか?
過剰なんだよ。論理も行動も。
中核派がいようがいまいが、そんなの中核派の決めることだろ。
べつにそれだけのことなんだよ。
それをわいわい騒いで、やれ中核派が悪いのだ良いのだとか。
どーでもいいんだよ。
ただ大学で情宣を自由にさせろということだよ。
特定の党派に所属している人が特定の党派の政治的主張を行なうことの自由を保障しろといっているんだよ。
それだけのことだよ。

日本の悲劇はね。
君みたいな善良な人が知らず知らずに閉鎖的で息苦しい社会を作ることに加担していることなんだよ。
だから中核派のような電○左翼が幅を効かせちゃう場面が出てきちゃうんだよ。それはある種の必然性とすらいえる。
文連の諸君にはしっかりと自己の職業的方向性を固めて欲しいと思います。
世知辛い世の中を生きていくために必要ですし、そのような世の中を変えていくためにはあなたたちのような感性を持った人が必要不可欠だからです。
中核派の諸君も個人個人は素晴らしいのですが、集団としてはやはり
「過剰」なのです。
繰り返しになりますが中核派ごときの存在と行動によって存在が左右される大学など大学として終わっているので潰れても全然構いません。教育機関として終わっているので潰れた方が世の中のためです。
あまりケツの穴の小さいことは言わないでください。
せっかくの男なんですから(笑)。
【2010/02/11 15:57】 | スポルタシスト #mQop/nM. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/605-1629eb3a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。