FC2ブログ

ハンストを終えて

 2008-06-17
過去のブログでお知らせしたとおり、学生センターが我々文化連盟の要求に対して返答を行い、またその対応が誠実であったことから、ハンガーストライキを6月9日の3時30分をもって、170時間で幕を下ろさせていただきました。

返答があっただけでやめるのか!?、という声があるとは思いますが、この2年間、大学側が我々のような大学を批判する勢力に対して、弾圧を行い、その声を封殺し続けていたことから考えれば、我々文化連盟はとても小さいが、とても重い一歩を踏み出したのではないかと思います。

しかし、この重い一歩を確認したうえで、やはり反省しなければならない、そして謝らなければならないことがあることも事実です。今回のハンガーストライキの目標のひとつに、「文化連盟の意志の誇示」がありましたが、これを達成するためには、やはり死ななければいけなかったのではないかと思います。私の「死ぬまでやる」という言葉に、失われた武士道のようなものを感じた方々には失望の念を覚えた方もいるかもしれません。すいませんでした。

他にも反省すべき点はありますが、私の結論としては、今回のハンガーストライキは成功だと思っています。この二年あまり、大学批判をする学生を「大学の自治」をかなぐり捨てて公安警察を積極的に学内に導入して弾圧を繰り返した当局を、現在、非公認団体である文化連盟に対して「誠実な対応」をせざるを得ない状況へと追い詰めたからです。そして何よりも、このハンガーストライキをやる中で、だんだんと弱っていく私をしっかりと支えてくれる文化連盟の構成員の団結力を確認できたからです。

まだまだ我々の状況は悪いですが、展望はあると感じております。そして最後に、ハンガーストライキの最中、私を心配して駆けつけてくれたOBの皆様・友人・他大生・声をかけてくれた学生の皆様、そして私を支えてくれた文化連盟の皆様に感謝の意を伝えたい。
本当に、ありがとうございました。

文責 文化連盟執行委員会委員長 齋藤郁真
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/18 03:39】 | # | [edit]
いえいえ、法大の闘いを応援する人達は、皆、あなたに「死ぬな!」と呼びかけていましたよ。変なチャチャを入れる連中だけだよ、「死ね」とか言ってたのは(笑)。

胸を張ってれば良いんだよ、胸を張って。斉藤君は歴史的な闘いをやりきったんだから。闘いの渦中にいる人間は、ともすれば悩み・迷う事もあるかもしれない。しかし、歴史は完全にキミの闘いの勝利を宣言してくれているのだ。

文連諸君と共に、あらたな闘いへ驀進してほしい! 共に闘おう!
【2008/06/18 06:24】 | 現役 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/61-bf3c5cae
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク