メルマガ創刊にあたって

 2010-03-13
化連盟の無料メールマガジン「文化創造」vol.1より巻頭言、【1】「メルマガ創刊にあたって」文化連盟メルマガ編集委員会、を転載します。配信は3月15日、登録はこちらから。



【1】「メルマガ創刊にあたって」文化連盟メルマガ編集委員会

こんにちは、文化連盟メルマガ編集委員会です。
当委員会はこれまで紙媒体で発行してきた文化連盟の定期機関誌「文化創造!」をウェブ媒体で発信することを目的に設立されました。
1959年に創立された私たち文化連盟は、そも、「自主文化創造」を活動理念に活動を展開するサークルの連合体でありますが、残念ながら2008年3月の学友会解体(それまで学友会の構成団体であった学友会本部団体が予算権および公認権を剥奪され、頑強に拒んだ第一文化連盟を除き、限りなく強制に近い自主解散をさせられた出来事)以来学内でのサークル活動が困難な状況に陥っています。
学習会を開催すれば大学教職員に会場を破壊され、機関誌を配布すれば一部の例外もなく回収され、ビラまき等サークルの広報活動をすれば「嘱託職員」と偽った暴力警備員にぶん殴られる現状です。
ほとんどギャクのような話なのですが、特に嘘をついた覚えもありません。

ではなぜこのようなことになってしまったのか? 

複数理由は考えられますが、2006年3月14日の29名逮捕を契機に退学処分に処せられた中核派活動家が文化連盟を始め旧学友会本部団体の所属サークル構成員として参加していた(る)事実が大学当局にとって好ましくない事態であったことは容易に想像できます。
3.14以後4年間118名の逮捕者を誇る我が大学では、大学当局のビジネスライクな学生管理強化と公安警察・検察のこれまたビジネスライクな中核派狩りが、共通の目的として相補的に実践されてきた経緯があり、その意味で「学友会本部団体が中核派活動家養成の草刈場になっている(学友会本部団体を消去しない限り中核派を学内から完全に排除することはできない)」とする彼らの主張が一定のリアリティを保持していたことは事実です。
また、その中で流布された「学友会本部団体の予算が中核派の資金源になっている」とする彼らのデマゴギーが事情を知らない教授や学生、あるいは対一般社会的に一定の説得力を持っていたことも抑えておく必要があるでしょう。
「過激派なら仕方がない」というわけです。

しかしながら、これらは表層的な話でもあります。
その後の中核派の学生排除をことつぶさに観察してみれば、排除されているのがいわゆる過激派だけでないことは明らかです。
ノンセクトもノンポリも、是々非々で批判する学生すらも、大学運営者は「危険分子」ないし「不穏分子」であるとして、一様に監視の対象としてきました。
現在進行形で続くガードマンによる学内への入退構時の入構チェック(「〇時〇〇分〇〇が入構しました!」)などはその典型です。
ネグリ=ハートの〈帝国〉に描かれるようなグローバルな権力として彼ら統治者を見渡すならば、反抗・抵抗する(兆候のある)人間こそが取り締まりの対象となるしなり得るのであって、そこにはセクト・ノンセクト・ノンポリの境目など存在しません。全ては地続きでありフラットです。
グローバル資本主義は大学の新自由主義的再編をもたらし、大学の新自由主義的再編は各種学生自治組織の解体を必然化させました。
2010年3月現在、私たち文化連盟は学内から9割方パージされています。

では、私たちには何一つなすすべはないのでしょうか?

そんなことはありません。
人間が人間としてありたいと思う限り他者へ承認されたいとする欲求は本源的なものとしてついえないからです。
そしてそのような本源的な欲求が前提とされる限り、その内の何割かはその欲求をアウトプットへの欲望へと昇華してしまうからです。
壁画から手書きの書籍へ、グーテンベルクの活版印刷術からウェブへ。
媒体は違えど、人類史において人間のアウトプットへの欲望がなくなることはありません。
新自由主義がどこまで人間の表現を封殺しようが、私たちは人間の持つこの本然だけは信用してよいように思います。

だからこそ、私たちはその声を捕獲する新たな表現媒体を探索し、提供し、実践することに怠惰であることは許されないのではないか?

この問いへの答えの一つとして、私たちのメルマガは始まります。
人間は多層的です。
本メルマガが、人の鵺のような多面性を表出し得る媒体であれることを願い、創刊のあいさつとさせて頂きます。
コメント
提案!
10年度法政大学文化連盟スローガンを以下のように提案します!
「経営の自由より学生の自由を!」
「堕落した理事の権威より除籍された学生の学籍回復を!」
「三万法大生は団結して新自由主義社会を真自由主義社会に転化しよう!」

理事会追及、教授追及、革命的抵抗権の擁護もよろしく!!
【2010/03/13 14:50】 | #mQop/nM. | [edit]
カクマルってなんですか?
革マルとは別物なんですか?
【2010/03/14 07:52】 | #- | [edit]
革命の「革」を使うのも憚られるほどの、糞共だから、
カクマルと言ってるのだ。
【2010/03/14 19:58】 | カクマル氏ね #- | [edit]
メルマガ登録できないです………
【2010/03/23 17:19】 | #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/641-9cdb3dec
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク