仮処分申し立て弾劾!(3・14ブログは情報が早すぎるよー)

 2011-02-03
まずはこれをみてほしい。
110203_131357.jpg


そう、もはや毎年恒例イベントと化してしまった「仮処分申し立て」である!
過去記事参照:
http://08bunren.blog25.fc2.com/blog-entry-430.html
http://08bunren.blog25.fc2.com/blog-entry-597.html
http://08bunren.blog25.fc2.com/blog-entry-592.html

内容は至極簡単。つまり「営業の邪魔だから、入試期間中、法政大学周辺200mに入ったら100万払え」というものである。被保全権利(法政大学が裁判所に守ってほしい権利)はもちろん「営業権」。この時点で大学としてはかなりやばい思考回路だと思われる。大学は「営業」する場所だっけ? とりあえず世界革命うんぬんを無視しても、いわゆる戦後憲法体制の崩壊としか思えない意見である。営業という私的権利が「言論・表現の自由」にあたるビラまき等の「公的権利」にあたる情宣活動より優先されるというのはすさまじい話だ。自民党の崩壊で戦後体制が転換したと言われたが、ここでも戦後体制が激しく転換しているようである。それともこれが「新しい公共」なのか?

とりあえず、裁判所がこれについてこちら側(文化連盟・全学連)の意見も聞きたいから出頭せよとのことである。去年はこちらに意見を言わせる機会すら与えず決定だけ下ろしたけれども、今年はなぜか話を聞くそうです。何があったのだろうか。

ってことで2月1日に行ってきましたよ、裁判所! 呼び出された場所は法大裁判おなじみ、429号法廷。
ちょ、そこ警備法廷だよね!? なぜ刑事裁判で使う場所を? よくわかりませんが彼ら一流のダブルスタンダードが働いたようです。




審尋開始。メンバーは裁判官3人および書記、法大の顧問弁護士、ご存じ元汚職警官・芝昭彦と中村という方、債務者に指定された6名(織田陽介、坂野洋平、齋藤郁真、内海祐一、倉岡雅美、洞口朋子)と法大弁護団の藤田さんと西村さん、そして石田さんという今回初めて弁護に当たってくれた弁護士の方。
以下、参加者の話を聞いてまとめた内容(順番は正しくないかもしれません)。

①織田「まずは聞きたい。なぜ民事なのに警備法廷なのか」→裁判長「空いてたから使うことにしました。他意はありません」

②齋藤と織田がこの申し立てはそもそもおかしいということ(大学が営業権を主張すること等)を15分ほどで朗々と主張

③織田「営業権を主張しているようだが、具体的にそれが侵害された事実はあるのか。「必要十分な数の学生を確保することは必須の条件」と言っていることそのものは正しいが、定員割れを起こしたとかの事実はあるのか」→芝「知りません」→織田「では受験者が減ったということか」→芝「知りません」→齋藤「ちょ、おまw」

④織田「じゃあ何をもって侵害があったとしているのか。具体的にしてくれないとこちらは何をやってはいけないと言われているのかわからないだろう。なにを争点にしたいのか」→芝「全部です」→齋藤「ちょ、おまw」

⑤坂野「そちらが提出した申し立て書に「法政大学は教育事業をやっている」と書いている。それはいいとして、そこからどうやって「営業権」が法政大学にあると言えるのか」→芝「質問の意味がわからない。あるのは当然」→齋藤「ちょ、おまw」

⑥坂野「去年の仮申し立てで我々は法政の半径200m以内に入れなかったため、駅前で情宣をやった。今回の申し立て書にそのことが書いてある。200m外のことまでわざわざ記載したのはどういうことか。そちらの主張からいえば関係ないではないか」→芝「書いただけだ」→織田「書いた理由を聞いているんだが」→芝「特に他意はありません」→齋藤「ちょ、おまw」

⑦織田「蒸し返して悪いが、結局「営業権」とは何だ。少なくとも法政大学は定員割れしていないし、そちらが申し立てている「学生確保数が減る可能性がある」は事実存在していない。受験者数が減ることを言っているのか」→芝「その通り。受験者数が減ることもそうだ」→織田「あなたたちの申立書には「学生確保ができなくなるから」ということが書かれていますが、それなら受験者数が減ることは理由に入らないのではないか」→芝「・・・学生が確保できる可能性が侵害される全ての行為が対象だ」→中村「君たちが納得していないから文句を言っているだけだろう」→齋藤「いやいや、じゃあなんで審尋やってるんですか」→織田「そっちこそ話をする気がないじゃないか。普段話ができる状況じゃないし、こっちはせっかくだから内容を明らかにしてもらおうと考えて、ちゃんと話をしているんじゃないか」

⑧裁判長「こちらからもあなた方に聞きたいことがあります。今年のあなた方の入試期間中の予定はどうなっていますか」→織田「この申し立ての内容しだいの話じゃないか」→齋藤「そもそもそれ関係ないですよね。ここで判断されるべきはこの申し立ての内容が正当であるかどうかですよね。我々が今年入試期間中に情宣をやらないとして、申し立てが却下されても意味がないじゃないですか」

⑨裁判長「ひととおり論議はされたと思います。そろそろ終わりにしてあとはこちらで判断します」→藤田「もう一回審尋は開かないのですか。急な話だったし、こちらは何も準備できていない状態のままで決定がなされるのは手続きとしてもおかしいでしょう」→裁判長「そういわれましても、入試期間は近いですし、もう時間が・・・」→石田「裁判長、その点について法政大学の代理人に質問したいのですが」

⑩石田「試験期間がいつになるかは1年前から決まっているはず。時間はあったはずなのに、なぜ本裁判を提訴しなかったのか」→芝「こちらにも事情がありまして」→石田「おかしいんですよ。邪推かもしれませんが、法政大学はわざと緊急性を作って審議させないようにしようとしているようにしか考えられない」→藤田「ちなみに今年の入試期間はいつ決まったんですか」→芝「わかりません」→藤田「明らかなウソです。そういう重要日程は、たいてい年度の始めに決まるはずです。ぎりぎりまで入試の日程を決めていなかったなどありえません」

⑪織田「これまで一昨年・昨年と、今回と同じ内容の申し立ての仮決定が出た後、こちらで本訴を起こして撤回さ
せようとしています。しかしそのたびに法政大学は「もう入試期間が過ぎたから・入ったら100万という間接強制も取り下げる」として、裁判をやる意味をなくして、本裁判をやろうとしないんですよ。こいつら、「裁判所の決定」はほしいけど、「本裁判はやりたくない」んですよ。裁判所としても、どうなんですか!」

⑫裁判長「とにかく時間なので終わりにします。残りは書面で提出してください。2月3日の午前までなら受け付けます」




だいたいこんな感じだったようです。いろいろ言いたいことはありますが、特筆したいのは芝の大学という施設についての理解でしょうか。「教育事業=営業」という図式が何の矛盾もなく理解されているところはあっぱれです。一般的に「私立だから一定・・・」とかはあるはずですが、それにしても、実際に教育ビジネスをやっている企業であっても「教育は金儲けのひとつの機会です」的な言い方は暗黙の了解として言わないわけで。





芝! おまえ、悪いやつだな! 悪いやつだな!
芝
※画像は42歳時

過去の事件(※)、本当に反省したのか!
芝
http://www.independence.co.jp/police/hodogaya/archive2/coverup.pdf
http://08bunren.blog25.fc2.com/blog-date-20090323.html

「司法制度への敬意」とか、おまえにだけは言われたくねぇ!
芝

こっちが落ち着いて話してやったら調子にのりやがって!
芝

申立書と言ってる内容がぜんぜん違ったじゃねえか!
芝

結局具体的なことは全部「知りません」じゃねぇか!
芝


ピーポくんも怒っちゃうぞ!
ピーポ


どらえもんもマジギレ!
doraemon.jpg


御坂さんの超電磁砲が飛んでくるぞ!
御坂


ウォーリーがさがす!
ウォーリー

はい。それではみなさん、お読みくださりありがとうございました!
コメント
入試の邪魔はしたらいかんだろ
【2011/02/03 14:16】 | #- | [edit]
たしかに違法性があるかどうかは私には説明できません
しかし、受験者の大半にとってあなた達が主張することは理解できない思想であり不愉快に感じるでしょう
入試時のデリケートな受験生の気持ちを察するならするべきではないと思いますが、その点についてはどうお考えなのでしょうか
【2011/02/03 16:23】 | さっきの #- | [edit]
『法学教室』(有斐閣)No.357(2010年6月号)61頁
「条文の読み方―法制執務用語解説第15回」
「事業」と「営業」

学校法人は「公益法人等」「事業」

公益法人は法人税法施行令5条の34業種に限って収益事業が認められる。

私見:
公益法人等の非課税の根拠および収益事業が認められる範囲からすると、営業権の主張は公益法人たる資格無しとの自白。監督官庁は当該大学の公益法人格と非課税措置を取り消すべし。
【2011/02/03 17:35】 | #aIcUnOeo | [edit]
確かに大学のやる事に疑問は感じますし、それを主張することは悪いことではないと思います。

ただ受験生に支持されたいのなら、入試の試験時には静かにすべきでは?
【2011/02/03 23:54】 | #- | [edit]
中核派が門前でビラ撒きしてるだけで入学辞めるとか、法大にはその程度の魅力しかないってことだろ。
【2011/02/04 00:09】 | #- | [edit]
今は「入試」どころじゃないだろう。
 法大の差別職員は、「障害者」や女性という被差別大衆に対して悪罵の数々を浴びせかけ、ましてや闘う女子学生にセクハラや威圧、暴力を欲しいままにしてきた。
 法大当局が、かつて雇った「ジャパンプロテクション」の右翼ガードマンは闘う学生メンバーを名指しして「テロ宣言」を行い反戦、学生運動に真っ向から襲いかかることを画策するに至っては言語一般では済まされない局面にあった。
 この法大当局、とりわけ法大差別職員をどんなことをしてでも探し出し徹底糾弾すること、これが、まっずもって全ての法大生、法大職員がやるべきことである。
【2011/02/04 09:58】 | 赤ヘルノンセクト #- | [edit]
全ての法大生、教職員はこの許しまじき差別主義者を摘発し糾弾することを強く訴える。
 同時に「全ての受験生」に、この差別主義法大当局の現状を明らかにすべく入試情宣に起つべし!!
【2011/02/04 11:13】 | 赤ヘルノンセクト #- | [edit]
>赤ヘルノンセクト さん
相手に対し悪罵を浴びせかけるのは法政大学の文化連盟も同じでは?
【2011/02/05 19:35】 | さっきの #- | [edit]
↑法大差別職員、悪「半沢」の罪状を知れば自ずと判ること。
【2011/02/07 12:50】 | #- | [edit]
受験生ですが単純に邪魔だし集中力が切れるのでやめてもらいたいです
【2011/02/08 20:23】 |   #- | [edit]
罪状を簡単でも良いので教えていただけると幸いです
【2011/02/08 20:35】 | さっきの #- | [edit]
法大の悪徳教職員が「ルール」「ルールを守れ」とオーム返しに念仏のように唱えっているが(それも学生を黙らせて一方的に押し付けたルール)、つまりは組織防衛のためと称して実は法大当局の対面や面目を保つためと同時に学生を暴力的に支配し年間百数十万円を巻き上げるたに「煙幕で覆い隠し」嘘とデタラメで取りつくろう法大は必ず腐敗する。
【2011/02/09 08:30】 | #- | [edit]
あなたが「ジャパンプロテクション」「東京警備保障」のファシストガードマン、法大当局、「体育教師」鈴木ら反動教職員によるテロ宣言・暴力・恫喝・襲撃という攻撃にさらされれば、そんなこと言ってられないだろう!
 「さっきの」さんへ!!
【2011/02/09 11:45】 | #- | [edit]
処分、弾圧、テロを恐れず毅然として闘う文連、闘う女子学生を断固支持する!!
【2011/02/09 11:53】 | 赤ヘル #- | [edit]
「さっきの」さん、さーっ!!
 失礼だけど、あなたには「怒り」がない。

 法大文化連盟の齊藤さん、恩田さん、増井さん、友部さんらのように、虐げられた者とともに生きる心と虐げる、抑圧する者に対する「激しい怒り」憤激」と「真摯な生き方」を学ばなければ。
 
 差別主義法大教職員がいつも説教する「自分と家族の物質的な豊かさだけを求めよ」のような「利己主義的な生き方」がアジア、アフリカ、ラテンアメリカ人民の搾取と収奪と貧しさから成り立っている事実を知らしめなければならない。
【2011/02/09 14:19】 | #- | [edit]
悪法でも法は法と言います
なぜルールを守ったうえで活動しようとは思わないのかは疑問です
ルールを破らないと目標達成ができるのではないでしょうか?

そういえば、法政大学文化連盟の理想(目標)は何でしょうか

>「利己主義的な生き方」がアジア、アフリカ、ラテンアメリカ人民の搾取と収奪と貧しさから成り立っている事実を知らしめなければならない。
現在の発展途上国や後発発展途上国(LDC)と言われているところがあるからこそお洒落な服を着てコーヒーを飲みながら携帯電話をいじれるんですよね(安価で豊富な労働力による単純労働・農産物生産・レアメタル生産)
確かに、LDCの人々が安い労働で使われていることは私たちの生活を基準にして、考えてみると可哀そうですね
ただし、可哀そうとは思っても、今の生活をやめられるかと言われると、そうもいかない
殆どの人は貧しさのうえに今の生活があるとわかっていますよ
でも、わかっちゃいるけどやめられないのです
法政大学文化連盟の方々も、物質的な豊かさを享受することはやめられないのではないでしょうか

私としては、国ごとに生活のやり方が違っていても良いと思います
「幸福度」という指標では、発展途上国は高い数値を表しています
私たちの価値観で選んだ「幸せ」を押しつける必要は無いかと
【2011/02/10 01:51】 | さっきの #- | [edit]
「さっきの」さん、このブログのカテゴリーの「法政大学の教員/職員/警備員(50) 」をクリックしてスクロールしてみてください。あのワル「半沢」の「勝ち誇った姿」が見られますよ。
【2011/02/10 16:16】 | #- | [edit]
概して「ルール」「ルール」「ルール守れ」なんて口やかましく言うのは組織防衛の為と称して実は支配者が今まで通り支配していくため「嘘」「デマ」「誤魔化」し。
【2011/02/11 11:29】 | #- | [edit]
「ルール」「ルール」と言うけど、たとえばさーっ、議会はどうよーっ。
 
 「支配階級のどの成員が議会で人民を抑圧し踏み躙るかを数年に一度決めるブルジョア議会制でしょう!!」
【2011/02/11 11:46】 | #- | [edit]
日帝はというか日本の独占資本は後進国に資本輸出の代償として①日本企業の「租界」とも言える工場団地の設置②輸出入課税の免除③その国の労働法規の適用の除外④労働運動の武力弾圧⑤低賃金への維持などを強要し「超過利潤」を搾取かつ収奪してきた。
 後進国人民にとって「新植民地」経済は独裁政権が国の貧しさを利用して日米に軍事基地と資源と日米とは【桁違いの低賃金】を提供し外資と技術を誘致して「工業化」を計り低価格商品の輸出で得た儲けを国内財閥と日帝独占が分け取る反民族的反階級的な【搾取と収奪の仕組み】でしかなかった。
 日本の独占資本は後進国の労働法の適用さえ除外させた。こうして若い女子労働者を単価の安い出来高払い請負制で酷使し強制残業と24時間操業まで行ってきた。労働者たちは単価が安いので残業せずには生活費が稼げなかったのである。同時に貧しく働き口を求める若年女性が多いため文句を言えば即刻「首を切られる」ので深夜の残業にも耐え続けなければならないのである。アジア女子労働者の一日分の賃金は日帝本国の女子労働者の一時間分にしか達しないと言われている。
【2011/02/11 12:45】 | #- | [edit]
ある調査によると日帝本国の最低時給は700円から800円であるが、これに比べて台湾、シンガポール、香港が三分の一から五分の一、フィリピン、マレーシア、タイ、スリランカ、ヴェトナムは六分の一から十分の一という【桁違い】の低賃金である。
 日帝独占はこの低賃金で本国よりも3倍から10倍もの「剰余価値」を搾取し「超過利潤」を獲得しているのである。同時に日本人だけは冷房のある「メイド」付きの豪邸から職場に通い現地の労働者には「会社の讃美歌」の合唱、QC(品質向上)競争、誕生パーティー、ZD・QCサークル運動など日本型労務管理を押し付けて「牛」や「馬」のように酷使し次々と【職業病】を誘発させては使い捨てにしているのである。
 このような「新植民地支配」が後進国経済を繁栄に導くことはなかった。借金の上に成り立った工業化と見せかけの繁栄の下で対外債務は累積し労働者は貧困のあえいだ。職を失い野宿(アオカン)を強制されたフィリピン下層労働者を強制収容した「悪徳業者」での強制労働・拷問により数十人の大量虐殺こそ日帝の「新植民地支配の実態」だ!!
 「さっきの」氏は何もわかっていない!!私的なことですが多忙につき、この続きはいずれかに譲らせて下さ。

 
【2011/02/11 13:18】 | #- | [edit]
訂正→「日本人だけは冷房のあるメイド付き豪邸から職場へ通う」を「日本人だけは冷房のあるメイド付き豪邸から冷房した高級車でオフィスに通い」へ訂正。
【2011/02/11 16:51】 | #- | [edit]
 補足:新植民地主義とは何か?
 『帝国主義は戦前の植民地支配のように直接的民族支配の形態をとることを避け民族国家の支配層を通して資本を投下し民族国家内の階級支配を通して剰余価値を搾取し同時に超過利潤を獲得していった。これが新植民地支配である。解放派はズバリ【後進国支配】と規定しているが。』
 現代帝国主義の新植民地支配は後進国のブルジョア地主の国内階級支配を認め後進国の政治権力に国連の議席を与えると同時に自国内人民の搾取を保障しこの後進国政権の支配を通して資本輸出を行い超過利潤を搾取かつ収奪する支配形態である。
 現代帝国主義の新植民地支配はホウハイとして湧き上がった後進国人民の民族解放闘争に後退を余儀なくされて動揺した戦後の帝国主義列強が、反帝闘争の矛先をかわし旧植民地時代に獲得してきた既得権を維持するために採用した欺瞞の産物である。
 
 
【2011/02/13 15:00】 | 赤ヘル #- | [edit]
従って特定の帝国主義が一国で特定の後進国を完全な支配下に置くことができず被抑圧民族の民族的怒りをそらすために複数の帝国主義が後進民族国家の政治権力を通して支配し搾取し収奪しつつ後進国のブルジョア体制を「革命」から防衛するという姑息な道を選択したのである。
 しかしこの道は後進国に世界市場の中で貿易黒字国として再生産を維持する国民経済の形成を要求した。そして同時に後進民族国は殆どが国民経済の形成に失敗、帝国主義に依存して富む支配階級と貧困化する被搾取勤労人民との階級闘争を激化させている。
 帝国主義は後進国革命を鎮圧するために軍部反革命政権を誕生させこれと軍事同盟を結び新植民地支配を維持した。
 従ってまた、日本の新植民地支配も後進国軍部反革命政権と日米安保体制との軍事同盟を追求するのである。
 
【2011/02/13 15:21】 | 赤ヘル #- | [edit]
「搾取」についてK・マルクス、F・エンゲルスの古典から解説したい。
 まず「賃労働と資本」「賃金・価格・利潤」は資本主義の本質と矛盾を暴露して階級対立の根拠を教え階級対立の目的が賃労働の廃絶にあることを確信させた。
 資本の本性が剰余価値を搾取して元本を増やし更に多くの労働者を搾取する点にあり資本の矛盾が賃労働と資本の非和解的対立にあり賃労働者は働けば働くほど資本を肥え太らせ搾取される仲間を増やす運命にあり資本家も結局は自分の墓堀人である労働者階級を育成していることを暴露した。
 資本の本質が剰余価値の搾取であり資本主義の基本矛盾が資本家と賃金労働者の階級対立にあるという経済的運動法則を暴露した。
 「超過利潤」は新植民地主義で得られる利潤。 
【2011/02/13 17:18】 | 赤ヘル #- | [edit]
加えて国内では産業資本から独占資本への転化によって価値法則の貫徹形態が変容し大企業の本工と派遣、請負ー中小零細の下請孫請け「マゴマゴ受け」、そして同時に寄せ場の「下層労働者」という搾取と差別の支配構造が造られ更にその下に一方では琉球人や在日朝鮮人が他方では被差別人民が抑圧されている。
【2011/02/14 11:18】 | 赤ヘル #- | [edit]
大量のアジア人出稼ぎ労働者の存在が日本の新植民地支配を告発している。アジア人出稼ぎ労働者は日本帝国主義の新植民地支配と集中豪雨的な輸出がアジア諸国の経済基盤を荒廃させ「大量失業」を惹起し日本への出稼ぎを余儀なくしたことを身をもって告発し日本帝国主義のアジア侵略と新植民地支配に協力し超過利潤に群がっていた日本の基幹労働者の階級的責任を問うている。
 排外主義と入管法攻撃を煽る「日の丸野郎」「日の丸小僧」の在特会らとそれに同調する「連合」「自民党」「民主党」を粉砕し「入管法」の撤廃と差別支配を打ち砕き日本・アジア労働者の同一賃金を闘い取り国際主義的団結を勝ち取ろう!
【2011/02/14 13:44】 | #- | [edit]
それらが全て事実とすると大変ですね
ですが、具体的な数値や資料が出てこないと私としても日本を責めることが難しいです
「文句を言えば首を切られる」などを裏付ける資料があれば教えてほしいです
搾取していると言いますが、生産にかかる費用・輸出にかかる費用・人件費などを考慮して私たちが払っている金額がどう配分されているのかもう少し具体的に教えてほしいです
例えば「30%は人件費、40%は原価、30%は輸送費」などといったもので
これはあくまで例ですのでありえない配分ですが、こういった具体的な資料があると悪業を指摘し、改善に向かうように代案を考えやすいと思います
【2011/02/14 23:21】 | さっきの #- | [edit]
 日本の「住友」資本はフィリピン・ミンダナオ島南部の広大な土地を買収し農民の土地を取り上げて90%の農民を追いだし日本向けの大型バナナ園をつくりフィリピン当局は抵抗する農民を逮捕し投獄した。今でも薬品漬けと農薬による被害がつづいている。
 日本で公害汚染源と非難された「川崎製鉄」・鉄鉱石焼結工場もミンダナオ島に進出して環境破壊と公害汚染の「垂れ流し」をつづけている。
 レイテ島には猛毒を「垂れ流す」青銅精練工場が進出して環境破壊を行っている。
 日本の建設資本は「フィリピン漁業の近代化」の名目で資本を貸し付けて「大型漁港」を建設した。だがしかし実際に漁港を利用するのは沿岸に進出してきた日本のトロール船団だった。しかも地元の零細な漁師たちは住み慣れた家、土地を次々に追われた。抵抗した漁民は【暗殺】されていった。
 戦時中に「日の丸」を掲げ銃と剣を突き付けて侵略してきた日本帝国主義が戦後は再び「日の丸」をはためかせ「資本力」を突き付けて侵略しているのである。
【2011/02/15 14:02】 | #- | [edit]
フィリピンへの経済侵略は独占資本だけでなく中小資本も「人間の安さ【低賃金】」を求め、あくなき利潤追求を目指して進出している。むしろ中小資本が大資本の尖兵とさえなっているのである。
 「大学生」の就職希望企業の上位、ユニデンは、年間売上高500億円、コードレス電話、液晶テレビ、デジタルチューナー、デジタル家電、CB無線機メーカーの大手で本社を東京中央区(かっては千葉県市川市)においているが生産拠点を全て台湾と香港、中国そしてフィリピンへと移しつつある典型的なアジア侵略企業である。
 同社が台湾へ進出したのは1973年、当時台湾では賃金が月額五千円であった。(当時で)日本人の約十分の一も安い賃金で働かせ搾取し超過利潤をガッポリと稼いだ。それから30年後の今日、台湾、中国の賃金も上昇し月額約10万円になったが、それでも日本人の平均月給と比べれば三分の一以下である。
 だがしかし貪欲なユニデン山下兵衛は約10万円を払うのが惜しくなり「中国、台湾の経済発展は進み過ぎてしまった、生活水準が良くなると安い労働者は集まらなくなる」と放言し台湾と香港、中国深せんの経済特区の生産拠点を閉鎖・縮小しフィリピンのマニラ市郊外へ新工場を移した。
【2011/02/15 14:40】 | #- | [edit]
日本帝国主義の新植民地支配の下で新興工業国(NICS)に成長した韓国、台湾、シンガポール、香港の賃金では旨みがないというのだ。
 ユニデンの山本兵衛は「フィリピンのペソが高くなるのは大分先になりそうだ」と言う。またしてもフィリピン人民を標的にするのである。
 コンな事例は氷山の一角だ!
 東南アジアの出稼ぎ女性はフィリピン、タイの若い女性が多く殆どがクラブやパブの踊り子やダンサーや歌手やホステスなので水商売で働く。フィリピンの女性の大半は暴力団系の店で働かされており売春まで強制される女性も多い。
 東南アジアの出稼ぎ女性は大都市ばかりでなく全国の山間部の温泉街で働いている。
 たとえばかって全国有数の「ジャパゆきさん」集中地区で有名だった山梨県の石和温泉には200人の東南アジア女性が出稼ぎに来ていた。
 社長と言われる13人の日本人斡旋業者が女性100人を管理統制し温泉街のモーテルに送り届ける。
【2011/02/15 15:03】 | #- | [edit]
当時、一時間が25000円の「花代」は取次の芸者に5000円、運転手に3000円、ホテルに3000円が収奪された後、社長が6000円を搾取し彼女たちには8000円が支払われる仕組みである。日本人は25000円から17000円をむしり取っている。
 他は東京の芸能プロダクションに管理統制され温泉街の観光ホテルやナイトクラブのショータイムで裸同然で踊らされ「日本人の中年男」の好奇の目にさらされている。観光ホテルやクラブは芸能プロダクションに女性1人当たり月約30万円を支払い、6~10万円が彼女たちに渡される。
 こんなのは一例に過ぎない!!全国の温泉街や歓楽街では同様の仕組みで彼女たちが芸能ヤクザや暴力団の毒牙にかかって若い肉体を蝕まれながら搾取され収奪されているのである。
 以上のように女性は水商売と売春、男性はこの場では展開していないが土木建設や産廃、港湾荷役の重労働、中古自動車リサイクル工場、ニッケルやメッキの劣悪単純労働に耐え忍んでいるのである。
【2011/02/15 15:32】 | #- | [edit]
訂正、ユニデン山本兵衛ではなく山下兵衛の間違い、現在ユニデンはヴェトナムへの生産拠点移転を模索中。
【2011/02/15 19:01】 | #- | [edit]
何が起きてるかは分かりました
それを裏付ける資料を知りたいです
【2011/02/16 02:27】 | さっきの #- | [edit]
フィリピンの市民団体「バヤン」や労働組合を検索して調べてください。
2009年4月埼玉県蕨市で「在特会」がフィリピン国籍の児童を標的とした外国人排斥デモを行いそれに果敢に抗議・批判した戦闘的人士・矢部史郎さんにお聞きください。
【2011/02/16 09:46】 | #- | [edit]
 かって毎日新聞社がフィリピンとパキスタン、バングラデュッシュ三国の男性の出稼ぎ労働者にアンケート調査を行ったことがある。
 フィリピン男性Aは月給2万1千円の小学校の教師であったが日本の工事現場で月額8万円を稼いで4人の家族に6万円を送っている。
 日給1千円のバーテンだったBは道路工事の大工として月額15万円を稼ぐが家族5人に月10万円以上の送金をするために屋外で寝起きし高い家賃を浮かしてきたという。
 同Cもバーテンで建設現場や道路工事で働いたが日給5千円からピンハネされ家族6人に送金し続けるために無理が重なり胃を患って帰国したという。
 同Dも日給千円のバーテンで8人家族を養うために建設現場で日給五千円を稼ぎ三千円を送金してきたがピンハネと「デフレ」とはいえ物価が高く一日2千円では生活も無理となり送金もできなくなったという。
 月給8万円の病院庶務だった同Eは5人家族を養う送金のために港湾荷役の重労働で日給8千円を稼ぐ。
 やはり月給8千円の国営工場労働者のFは建設現場で月額28万円をもらう約束で働いたが12万円しかくれずピンハネが酷いんで帰国したいと言っている。
             続く
【2011/02/16 14:08】 | #- | [edit]
同じく月給7千円のテキスタイルの同Gは家族7人に送金するため港湾荷役の重労働で日給9千円を稼いできたがフォークリフトで3本指を挟まれ1か月も仕事ができなかった。彼は幸運にも職場の寮で休養できたが殆どは悪徳業者に喰いものにされて帰国させられる。
 銀行員で月給1万3千円であった同Hは8人家族を抱え建設現場で6千円を稼ぎ殆ど貯金。同じ仕事で日本人労働者は9千円もらえるが彼は3千円ピンハネされているという。
 同じ月給1万3千円の銀行員だった同Iは建設現場で働いているがピンハネが多くて日給5千5百円しかもらえないので家族5人に送金もできないと悩んでいた。
 パキスタンの男性Jはアラブに出稼ぎに行っていたが日本の給料が高いと知って転換しニッケル工場の劣悪な環境で月16万円で働く。彼は26歳のパキスタンの「コロンビア大」「東大」と言われる名門校出身である。
            続く
【2011/02/16 16:15】 | #- | [edit]
このように、これほどの人たちが出稼ぎに行くのは家族が喰ってゆける仕事がなく人口の8割9割が困窮しているからでありその貧しい生活を日帝資本が破壊しつづけているからである。
 フィリピン、タイ、マレーシアの日本大使館には待ち行列ができている。「観光ビザ」で日本に渡航し働いって送金するためである。同時に日本人男性との結婚名目で長期滞在を狙う人も出ている。
 「さっきの」さんへ、ご要望の、「政府」の数値、統計を使って原理原則的な批判をいずれ機会をみて行います。
【2011/02/16 16:48】 | #- | [edit]
同Kは、28歳のビジネスマンだったが4人家族を養うために建設現場の単純肉体労働で時給700円で働き月8万円を送金する。
 同Lは22歳の大学生であったが学費が払えずに中退して渡日、弁当屋の包装・梱包で月9万円を稼いでいる。彼の場合、日本人とほぼ同額をもらっているという。
 バングラディシュの男性Mは17人家族、24歳の大学生だが時給800円のメッキ工場で働いている。仕事は辛くて大変だが今の時代、就職できるだけ良い。是非、日本は労働市場の開放を望むと訴えている。
 同Nは、日本語の学習で来日したが生活費に困って挫折し働き始めたという27歳の青年で今は道路工事などで日給7千円で働き「日本の賃金差別」を批判している。
 大学生であった25歳の同Oは卒業後も仕事がないので来日しメッキ工場で働き月額16万円を稼いでいる。
【2011/02/17 13:12】 | #- | [edit]
フィリピン女性のPは秘書であったが夫の暴力で離婚したため父母兄弟への送金目的で来日してスナックで働き月10万円を稼いでいるという。
 月給三万円の歌手であった同Qは月15万円の契約で歌手として働いているが給料を払ってくれず交渉しても聞いてくれないという。
 OLであった同Rは来日しスナックで働いているがヤクザの店であったため給料を全然払ってもらえずに泣き寝入りしたという。
 月給五千円のウェートレスだった同S月給10万円で働いていたがパブの経営者が「麻薬」でつかまってしまったという。
 ビジネススクール生であった同Tは9人家族に送金するために来日しナイトクラブで月収12万円で働いている。彼女はカネと仕事だけを大事にして愛情は後回しだから冷たいと語っている。
【2011/02/17 13:31】 | #- | [edit]
アジア侵略中小企業の尖兵は、地下足袋、(その他長靴、安全スニーカー)しじょうせんゆうりつ生産のトップメーカー「力王」。埼玉県行田市の地場産業から勃興した「力王」は「日韓会談」直後の1968年に韓国にそして台湾へ進出した。その後エレクトロニクス産業などが韓国と台湾に進出してきて現地労働者を奪われたので両工場を閉鎖し79年にフィリピンのセブ市へそして82年に中国江蘇省南通市へ進出し現在はインドネシアへ、そしてヴェトナム、カンボジアを視野に入れつつ展開している。
 で、当時、力王は同業者の連続倒産の中で生き延びて販売を伸ばし全国市場占有率は一時は65%を占め(今は50%)日本人の社員20人(今は45人)で年間40億円(現在は80億)を売り上げる業界トップメーカーにのし上がった。まさに月額1万円と言う【恐るべき低賃金】でフィリピン女性を働かせ更に【一時期月額7千円という信じ難い低賃金】で働かせて搾取し収奪した結果である。
【2011/02/17 14:27】 | #- | [edit]
たとえばエレクトロ二クス関係、高周波コイルは縦横一センチ四方に髪の毛ほどの電線を何本もハンダ付けして組み立てる作業だ。このような細かい作業は正確に長時間つづけるためには若い女子労働者の才能と体力が不可欠で若ければ若いほど【適応性】が強い。しかしハンダ付け作業で出る煙で次々と肺を侵され「職業病」で使い捨てにされている。
【2011/02/17 14:43】 | #- | [edit]
バヤンは検索してもまとまった資料はありませんでした
よろしければURLを教えてください
矢部史郎さんと言う人に聞くのはただの個人の発言であるため信頼性のある資料とはなりません
【2011/02/18 09:21】 | さっきの #- | [edit]
嘘を裏付ける資料があるわけねぇだろww
わかっててやってんだろうから意地が悪いなww
【2011/03/18 01:16】 | #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/766-ad6dac62
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク