仮処分決定弾劾!!

 2011-02-04
アニキ、裁判所のやろう、やりやがった!!
pika.jpg

なんだと!? まさか、あれか!?
アニキ

そうでやす! 仮処分決定がまたしても通りました!
pika.jpg

くそう! なぜだ・・・? 法政大学は被保全権利の「営業権」の内容すら説明できなかったというのに・・・
アニキ2



というやり取りは別にありませんでしたが、仮処分が通ったのは事実です。
許し難いですが、とりあえずここはいったん笑うことにしましょう
バキ
仮処分決定、弾劾!
コメント
学生運動が運動の中で社会の強固さや社会性の深さについて学習し、それと同時に部分的にではあるにせよ社会の一定部分を変更することが出来たとしたら、それは学生運動のみならず社会にとっても幸福であると思う。
学生運動が不幸なのは、運動の中で社会自体のどうしようもない退廃や腐敗が次々に生み出されてしまうところにある。
おおよそ革命党派と言われるところにせよ厳格な大学にせよ腐敗は存在している。いわんや新左翼なる内々だけの集団と私立大学においてはそうであろう。
しかし問題は腐敗が公然と放置され続けられる事態である。
第三者が第三者として登場しないところにある。
死体が腐臭を放って路上に放置されていたとしたら人々は行政を責め立てるであろう。しかし現に腐敗が路上に放置されている。
この問題は新自由主義や大学改革に求められるべきであろうか?
部分的にはそうであろうが、本質的には否である。
おおよそ時代的、歴史的潮流なるものは、ある本質を現象せしめるだけであると考える。
つまり法政大学なる大学は元々腐っている大学なのである。そしてそれが新自由主義で露骨に表現されているだけなのである。
ではこの問題の本質は市民革命の不在やアジア的、日本的共同性の中に求められるべきなのであろうか?
部分的には否であるが本質的には是である。
所詮法政大学なる大学はサル山に毛が生えた醜い権力にしか過ぎない。
それゆえそのような醜い権力機構は解体するしかない。
全共闘運動が重要なのは解体を掲げることを可能としたところにある。
解体を掲げることは正しいし必要である。
それは今日において批評を可能とする前提ですらある。
それゆえ文化連盟の諸君には、是非「法政大学なんてとっととつぶれてしまえ!」と主張していただきたい。
負け犬の遠吠えと謂われようが大いに結構である。
法政大学は解体された方が良い。
そのほうがもはや学生運動にとっても社会にとっても幸福である。
そこから何かを生み出す試行を始めることの方が生産的であると思う。
【2011/02/12 12:03】 | 通行人 #mQop/nM. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/767-4d3dc686
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク