新たな処分策動

 2008-06-23
学府の名を汚す似非大学、法政大学はまたも不当な学内処分を画策している。
今回、政治弾圧と歴史的権力犯罪に手を染めるのは「人間環境学部」の面々だ。

中核派所属の活動家であり、法大の学生でもある倉岡雅美さんに対し、法政大学当局と人間環境学部は事情聴取をすると突如言いだし、不当逮捕され拘留されていた倉岡さんの釈放早々に「口頭」でその旨を伝えに来たという。

それも事情聴取当日の4時間前に、人間環境学部窓口の茂木という職員が倉岡さんの元に現れ、「私のこと知ってるよね?」などと開口一番に発し「事情聴取があるから今日の5時に窓口に来て」などと延べた。

なんとも無礼な男だ。法政大学にはまともな社会人が一人もいないようで、我々文化連盟はその結成方針からすぐさま阻止行動に出た。
恩田君と増井君の保護者呼び出しの際と同じく昨日今日で呼び出しをするとは無礼千万、学生を舐めているとしか思えない。茂木が言うには前の日に電話を入れたなどと言い訳をしていたがそういう問題ではない。大体、倉岡さんは5月28日に不当逮捕され釈放されたばかりで携帯電話は警察に押収されたままである。この茂木の態度には猪脇同様に悪辣な人格であると受け取らざるを得ない。しかも、そのやりとりの最中に近藤清之を先頭に学生部の面々が現れ「伝えたならそれでいい」などと形式だけの告知であることを露わにした。

改めて書くが、法政大学は不当逮捕され不起訴釈放になった学生をその逮捕事実を以て問答無用で処分するどこかの国と大差ない、とてつもなく民度の低い機関である。中でも質が悪いのが文学部で、ろくな協議もせずに退学処分を下した前科を持ち、恩田君を停学に処した諸悪の根元である。後藤篤子小秋元段、藤村耕治、安東裕希、安孫子信と数えだしたらキリがない偽善者の巣窟である。

次に極悪なのが法学部。なんと法律を心得ている者たちが学生証を掲示して入校したにも関わらず建造物不法侵入で検挙された学生を停学に処したのだから言葉がない。こいつらは本当に法学者なのだろうか。看板学部からしてこの体たらくなのだから人間環境学部など期待を抱くだけ損だろう。

我々文化連盟が即座に提出した要求書を以下に掲載する。
----------------------------------------

                                             2008年6月19日
人間環境学部御中
                              要求書
                                           06H0072 倉岡雅美
以下の理由によって、本日17時に行われる事情聴取に応じることはできない。

1、事情聴取の通達方法について
本日17時に行われる事情聴取を当日の4時間半前に口頭で通達された。一般的な社会常識に照らし合わせれば、4時間半という直前ともいえる時間で個人を呼び出すことは、その人物に対してあまりにも失礼で、このような誠実さを欠いた行いは断じて認められない。

2、事情聴取の内容について
何のための事情聴取で、いつ、何の件についての事情聴取なのか、出席者が誰なのかが全く明らかにされていない。

内容を明らかにし、事情聴取の延期及び再設定された時間を封書によって連絡することを要求する。

なお、携帯電話は5月28日の逮捕時に警察に押収されているため電話による連絡を受けることはできない。


                                                    倉岡雅美
                                      文化連盟執行委員長 齋藤郁真


----------------------------------------

尚、この要求書を提出する際にはお決まりのように「個人の問題に何故文化連盟が口を出すのか」などとのたまう茂木

我々文化連盟は法政大学の人権無視と蹂躙、思想差別と迫害等の卑劣な姿勢を糾弾し、その横暴を実力を持って阻止することをここに宣言する。

女の子を警察権力に売り渡し、その事実を以て処分の恫喝をかけるなど言語道断である。

人間環境学部窓口の茂木を始めとする当局の不道徳で恥知らずな男どもを我々は徹底的に攻撃してやる。


文化連盟各員は戦闘準備に入れ。
コメント
文連の騎士道精神に心からの敬意を表します。これは「男の誇り」をかけた戦いなのですね。「不道徳で恥知らずな男ども」を法大から一掃しましょう。
【2008/06/23 08:00】 | 法大男組 #- | [edit]
うぅむ、すげぇぞ。 法大当局!

そもそも、「反省」とかいう思考回路が完全に喪失しちゃったんだね。あれほど非常識よばわりされながら、また同じ事やってるし(笑)。

ま、もはや法大当局に自らの意志なんてないのかもね。公安の言うことを単に遂行しているだけの忠実なアイヒマンなんだろうね。

そんで、アイヒマン同様、「私は命令にしたがっただけ」とか言うんだろうね。これこそ、思想の死・学問の死そのものに他ならないんだけどね!
【2008/06/23 09:37】 | 現役 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/77-f65061f1
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク