倉岡処分弾劾!(総長テメェ!)

 2011-04-04
まずはこれを見てほしい。

1.jpg
2.jpg

委員長の逮捕でゴタゴタしてしまい、報道が遅れたが、我が文化連盟の「鋼鉄」こと倉岡雅美が、法政大学側の巻き返しによりついに「無期停学」処分となったのだ!

画像なので、わかりにくいかもしれないが、処分理由は前回処分が否決されたときとまったく同じである。つまり、3月23日の時点では否決された提起が、3月30日の時点では、処分の重さ・理由が同じであるにも関わらず可決されたということなのだ。7日間で力関係が変わったということ以外考えられない。

しかも、今回についてはすさまじい事実が発覚した! 我ら文化連盟IT革命軍が事の詳細を調べるため、方々手を尽くした結果、恐るべきことがわかったのである。

3月23日、倉岡処分が教授会で否決され、その報告が総長へ届いたとき、総長が一言。














dtop.gif

「ダメ。ゼッタイ」















そして、この一言で3月30日、キャンパスが閉鎖されている中でもう一度臨時教授会が開かれ、次に執行部で提起された案はなんと「今回の処分について総長に一任するかどうか」!そして、この案は可決され(ここに至るまでにすでに恫喝やカネがらみの汚い話があるだろう)、総長一任となった結果、今回の処分となったというのである!

これまで、たとえば学生センターなどは「私たちが処分しているのではありません。教授会には教授会自治があるので、ちゃんとした議論の末に決まっているのです」とほざいていたわけだが、いったいこの状況のどこに「教授会自治」とやらがあるのだろうか。



結果だけを見れば、今回、我ら文化連盟はまたもや敗北を喫した。しかし、これまで「教授会自治」というベールに包まれていたどす黒い法政大学の腐敗をまたひとつ明らかにした、という点で我々は勝利した。我ら文化連盟はこれによって我々に側にまたひとつ明け渡された「正当性」をバネに、次の組織拡大闘争へ入る。

同志諸君! さあ、新歓だ! 原発事故という形で鋭く突きだされた大学の腐敗を、はびこる御用学者どもを、叩きだす戦士を見つけ出そうではないか!

人間のための文化と学問の復興へ、文化連盟は闘います!
 
imageCAMCJZD5.jpg
コメント
今日「豊かな先進国」においてさえ貧富の経済格差だけではなく「社会的権利」における不当性・排除を包含した「不平等」の拡大が世界的な現象になっている。しかもこの不平等の拡大はグローバリズムが競争と排除をセットにしていることを物語っている。
【2011/04/05 17:14】 | #- | [edit]
大学教授という人種は意外に金に執着しないものだよ。
今回の決定は、金で動いたというより、責任を総長に丸投げしただけのような気がする。
教授会はただでさえ議題が多いのに、中核派ばかりにかまうのもめんどくさいからな。
【2011/04/17 00:40】 | #mtZVGoSA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/804-96b40ad4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク