スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

さあ!法大生は5・25意見交換会に集まれー^^

 2012-05-22
まずはこれをみてほしい!



2012年4月16日
社会科学研究会 御中
通告文

 学友会主催行事実行委員会は下記の理由により、今後貴団体の学友会主催行事ならびに学友会主催行事に関する一切の行事への参加を認めないこと及び貴団体に関与しないことを正式に決定しましたのでその旨通告します。尚、本通告文の内容につき、本学一般学生ならびに実行委員の安全性の確保の為、いかなる異議申し立てについても一切受け付けませんのでご了承ください。

・新歓期間中に、実行委員会の運営業務を著しく妨害したこと
・新歓期間中に、学外者と共に正門前にて新入生及びその他参加者に対して恐怖心を与えたこと
・新歓期間中に、多くの参加団体や新入生から不安であるとの苦情がよせられていること
・上記事項につき今後も妨害が予想されること
・学友会にて「社会科学研究会」は危険団体であるとの指摘をうけたこと
・過去に実行委に対して脅迫行為、暴力行為を行い現在もその危険性が否定できないこと
・過去の脅迫行為、暴力行為に対して反省が全くみられないこと
・誤解を与える恐れのある情報等を載せたビラを配布し、学生に混乱を与えていること
以上

学友会主催行事実行委員会








とにかく、まず基本的なこととして一言いわせてもらおう。
失礼だ!! 

 今年の新歓において、学内で一生懸命勧誘活動を行っていたわが文化連盟所属・社会科学研究会が弾圧職員にずっと追い回されてうざかったので新歓実(学友会主催行事実行委員会)のところに行って「新歓実の責任でこの行為をやめさせてくれ」ということを頼みに行き、彼らがのらくらと断ったので、その対応を批判したことは事実だ。それと連帯して門前で社会科学研究会の勧誘を手伝っていた文化連盟や全学連の仲間がいっしょに批判したことも事実だ。しかし、それが「恐怖」や「運営業務への妨害」だというならそこで指摘すればいいではないか。もちろん、それはそれで「それが新歓実の責任であり、本来の業務のはずだ」という批判をこちらは加えただろう。だが、筋としてその場で通告するのが最もふさわしいはずだ。

 にもかかわらず、いきなり文書を送りつけて「本通告文の内容につき・・・異議申し立てについても一切受け付けません」というのは社会常識からいって失礼だ。今の法政の授業は人間として大事なものが欠けているだろうから仕方ないかもしれないが、お前ら大学の授業でもう少しまともなこと教わっていないのか! 単純に学生として不安になるわ!


 の上で「不安」うんぬん言うなら明らかに法政大学が社会科学研究会を「危険団体指定」したことに理由があるだろう。そりゃそんなふうに紹介されているサークルから勧誘受けたら「不安」になる面はあるだろうが、そのような扱いを受ける前も今も社会科学研究会の勧誘方法はまったく変わっていないし、2007年以前は普通にやっていたのだ。「不安」は社会科学研究会が与えているのではなく、大学当局が与えている構造があることはハッキリさせておこう。

 「過去の暴力行為」うんぬんについてはいったい何のことを指しているのかまったく明らかになっていないし、されてきたこともないので、何に反論すればいいのかわからないが、この文書のほうが「脅迫」(というより威嚇かな?)的なものであることには差し出した側には気づいてほしいところだ。「誤解を与える恐れのある情報を載せたビラ」については大学側の「危険サークルリスト」に対してこちらが指摘したいところだ!

だが、ブログ読者に訴えたいこととして、重要なことはこの文書にあるのではない。この文書は学友会主催行事実行委員会の本当の狙いのための布石にすぎないのだ。

次にこれをみてほしい!

20120520_233711.jpg

自主法政祭通信臨時号、1号と2号である。

臨時1号のほうでは、2月ごろに学内でまいたビラの紹介という形で簡単にお知らせした大学当局の「学祭に関する8項目」への市ヶ谷小委員会がまとめた方針が紹介されている。
1.大学祭について大学・学生双方の関係団体が協議を行う場を恒常的に設ける
2.飲酒に関わる問題を解決する為、基本的に禁酒とする。この措置を含め、次年度以降も大学・学生双方の関係団体は継続的に協議を行い、問題の解決を図る
3.企画実施団体は構成メンバーの匿名性を解消し、企画内容に応じた責任者(安全・衛生など)を配置する
4.企画実施団体と大学祭実行委員会は自らの責任を負う為の制度を協議・制定し、これを遵守する
5.企画実施団体と大学祭実行委員会は人員面などで共に協力し、大学祭の成功に努める
6.企画の質への影響を十分に考慮しつつ、企画準備・片付けおよび清掃の時間を見直す
7.企業による、大学の商業化を抑制する
8.大学祭実行委員会・大学間での情報共有を行う


 6や7の項目にみられるように、CSKの努力もうかがえ、いろんな力関係が透けて見える文章だ。しかし、決まっている内容は明白だ。大学祭における企画団体のメンバーの情報まで含めてすべて大学当局に渡し、サークルへの統制を強める内容である。懸案の飲酒規制については完全に押し込まれたようだ。
 そして臨時1号ではこの8項目について「決定されるにいたった経緯及びそれについての実行委員会としての見解・今後の対応について」の説明会を4月27日に開催するとなっている。それを受け、意見交換会を開催し、6月には学祭説明会を開催する旨が書かれている。すでに決定してから学生におろして意見を聞くあたり、「学生と話をして民主的に決めました。うち、民主法政ですから」という、「全学生と話し合ってきめました」「当局が一方的にゴリ押ししたわけじゃないっすよ~」という、うさんくさい匂いが漂っているが、文化連盟としては多くの学生がいるほうがむしろやりやすいと、参加することに。 

だが、しかし!
 
 この臨時1号、発行日は4月16日である。そして驚くことに、先に示した通告文も発行日は4月16日である。つまり、学友会主催行事実行委員会はこの二つの文書を同時に出したということだ。学友会主催行事実行委員会が何を狙っていたのかがだいたい明らかになったところで、ブログ読者のみなさんも予想がつくとおり・・・















1335721498.jpg

こうなりました。

 当日、これまた臨時1号に書かれているとおり、受付で学生証チェックが行われており、社研部員が発見されると数人で囲んできたそうだ。
 社研としては(ちょっと予想がついていたとはいえ)怒りをもって猛抗議(2時間!社研ハイセンス!)。通告文についても、「暴力」やら「脅迫」やらについて何を指しているのか明らかにすることを要求したが、学友会主催行事実行委員会は完黙・非転向で闘い抜いたとのこと。どんどん数が増えて、最終的には20人近くでてきたらしい。スタッフ、説明会に集中しろよw

 その場で配布された臨時2号の内容は上記の8項目についての簡単な説明が載っているが、たとえば飲酒規制の項目についてはこんな感じだ。
 過去の学祭における飲酒問題の惨状を踏まえ、問題を解決する為に今年度の学祭は基本的に飲酒とします。過去の飲酒に関わる問題が改善されたとしても、劇的な改善でない限り、学祭における飲酒文化の復活はありません。今年度、禁酒という措置を取り、問題が発生しなかった際に、改めて飲酒の制度を制定すべきであり、今回のルールは、飲酒文化の一つの流れとしてとらえていただければ幸いです。
 飲酒に関するルールを全参加者が遵守できない限り、どのような状態であれ飲酒文化、ひいては法政大学の大学祭を存続させることは極めて厳しい状況であります。





・・・さて。結局説明会で何が「説明」され、どんな意見が出されたのかはいまいちわからないが、どんどん既成事実を積み上げて「説明しました」「承認されました」というやり方は当局の昔からのやり方だ。学生の側もこれをやられ、これに乗せられると「自分たちも認めたから仕方ない」となりがちだ。その経験は07文連の崩壊過程がすべて示している。今の世代がそんなことを知ってるはずがないので、(社研以外)仕方ないが。
 しかし現状、学生側にまったく決定力がない以上、「説明会全員拒否」という方針は出せるべくもないので、ここから反撃を始めるしかない。
 
 これからは5月25日意見交換会-6月学祭説明会という流れになる。
 全法大生は5月25日、意見交換会に集まり、ガンガンに反対意見を言うことでこのふざけた「8項目」を粉砕しよう!
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/862-9958c9be
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。