FC2ブログ

増田壽男 法政大学総長

 2008-06-25
我らが法政刑務所、失礼、法政大学の新総長増田先生が23日付けの朝日新聞23面に載っていました。受験生への訓辞を垂れていたのでご紹介します。(冒頭部抜粋)

「大学とは、自分から問題を発見する場所です。
高校までは与えられたものを理解すれば良かった。
これに対し、大学は自由で何でもできる。
自分がやりたい問題を教員や施設を利用して追求できる。
結果として社会に出て役立つことも学べるはずです。
だから学生には自分で問題を作り出して考えて欲しい。
学問でもサークルでもスポーツでもいい。
一点を徹底的に突き詰めていくことで自分が知っていたこととは違う、いろいろな面が見えてくる。
その他の問題にも関心が持てるようになる。」



増田先生、仰るとおりです。


我々文化連盟も問題を発見してしまったが為に毎日がとても慌ただしいのです。
しかしですね、先生、教職員が政治弾圧をしてくるので利用するどころではありません。

あまつさえ、学生証のカードキーが使えないので施設も利用できません。

たしかに、この問題を突き詰めていくことで色々な面が見えてきました。
大学当局の腐敗とか、公安部との癒着とか、司法制度の破綻とか、思想差別の厳然たる事実とか、迫害行為が許される現実とか、警官が女の子を殴る場面とか、教職員が人間関係を破壊しようとする現実とか、大学当局の声明文が如何に空虚でウソ八百なものであるとか、日本国が如何に後進的であるとか・・・

見たくもない現実ばかりが見えてしまって非常に困惑しています。
ですが増田大先生のお言葉を拝聴し、今一度、我らの正義性を自覚した次第です。
批判精神のある学生を育成するのが目的なんですよね!先生!

批判精神旺盛な我々文化連盟は卑劣な弾圧を受けているんですけど、批判精神のある学生を育成するのが法政大学なんですよね!

いやー、大先生のお言葉はなんと重厚で高貴なのでしょう。

ちょっと理解に苦しむ我々ですが、それは偏に未熟さゆえの弊害なのでしょう。

先生のお言葉が理解できる日が来ることを祈るばかりです。
コメント
思想差別というより単なる中核排除だろ?
大学も、洞爺湖サミット粉砕準備のような反社会的活動のために存在するわけじゃないんだから。
【2008/06/25 07:21】 | #VbOj4YTo | [edit]
いや、一生理解できないと思うよ。思想的に誠実な人間にはね(笑)。
【2008/06/25 08:06】 | 現役 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/87-2e2cc7ab
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク