スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

無罪がゆく!その3 劇画編

 2012-07-15
ずはこれを見てほしい。

DSC_0342.jpg

知ってる人は知っている漫画『そこをなんとか』である。

麻生みこと氏による本作は、新司法試験に合格した新人女性弁護士の活躍を描く本格法廷漫画であり、司法制度改革によって急増した弁護士人口のあおりを受け、主人公が就職難にさらされるところから始まるかなり社会派テイストの少女漫画である。

裁判員制度などにも目を向けており、法曹志願者の中では結構な評判だそうだ。

注目すべきは単行本6作目。

DSC_0340.jpg

麻生氏は実際に裁判所に通い、生の裁判の傍聴記を作中に差し込んでいるのだが、なんと法大暴処法裁判のことが書かれているのだ!

つまり、麻生氏は傍聴席にいたのだ!

なんという運命のめぐり合わせ!

写真でほとんどの内容は読めると思うが、一応少し抜粋してみよう。

・怪我人がいない?

・大したことなさげ?

・なのに傍聴券?

・被告人一緒にやるの?

・完全な共犯関係ってこと?

・この公判時間の長さは何?

・そもそも暴力行為等処罰に関する法律違反ってなんだ?

・老若男女にまずまずの人気。首尾よく券をゲットして法廷の前に行ってみると、チェックシャツにチノパンみたいな普段着男性や、頭ポマード+黒スーツ+紫のシャツwithボタン2つ開けなどおよそ裁判所に似つかわしくないファッションの男性がにこやかに検察官+弁護士入り口から入って行く・・・。謎。


DSC_0340 onda zumu
不敵な微笑、とあるw

かなり美化されているのでぶっこみの拓に見えなくもないが、紛れもなく無罪の恩田亮のことだろう。

1338530805622.jpg

さらに続く。

・しかも裁判官が3人!そんなオオゴト?

・さらに特殊なのが、普通の刑事裁判なら被告人の両脇に座っている刑務官がいないかわりに、見慣れぬ制服の男性が常時4人、傍聴席側で壁を背に座ってこっち見てる!
こわいよ!

これは恐らく廷吏のことでしょう。

裁判所1

裁判所2

久木野くんと松室さんの両脇にいる変な制服の男たちです。

こいつらは終始、傍聴人にガンを飛ばし、ささいな発言や挙動を見つけては「静かにしなさい!」「やめなさい!」などと恫喝を加え、退廷命令が出ればすぐさま傍聴人に襲い掛かり、殴る蹴るの暴力を嬉々として振るう、まさに外道な奴らです。

権力者が大好きなこいつらは傍聴人の情報を法廷の外にいる公安警察にわざわざ伝えに行ったり、傍聴人をわざと減らすために「この裁判はつまらない」などと法廷前に並ぶ傍聴者にささいたりと、実に姑息な真似をします。

麻生さんの抱いた印象は至極まっとうですね。

さて、次のページを見ましょう。

DSC_0341.jpg

・検察による控訴(起訴の間違いでしょう)の不当性をあらゆる角度から主張する弁護団。なんかノリノリです。

・そして、この裁判の特殊さは、弁護団が主張を終えた後、休憩挟んでの後半に凝縮されていた。

・後半は被告人本人たちによる陳述が行われたのだが、正直陳述というよりも演説だったのだ。


・「チュニジアやエジプトの独裁政権の崩壊、NYのデモなど、世界中の仲間たちが変革を起こしている!」

・「腐敗し切った資本主義、新自由主義と戦わねばなりません!」

・「かんもくひてんこうが最も素晴らしい!」   完黙非転向?

・「この戦いは原発がなくなるまで続くだろう!」

・「我々が先頭に立って戦い抜いて行こうではありませんか!」



・一人ずつ立ち上がり朗々と弁を振るう被告人たち。

・無言で聞いている裁判官と検察官。

・一人終わるたびに拍手が起こる弁護士席と傍聴席。

・そのたびに「拍手しない!」と叱りつける件の制服の男たち。

・陳述が演説すぎて条件反射で拍手しそうになる私。

・制服の人に怒られる私。


時代認識、そして革命へとアジるこの感じは恐らく資本主義の墓堀人こと、無罪の内海佑一のものと思われる。

IMG_0137.jpg

麻生みことさんのハートまでもを獲得する無罪の内海佑一、さすがである。

韓国の地で肉弾戦の最中、警察車両によじ登り、青い全学連旗を振った伝説を残しているだけある。

麻生みことさん、ありがとう!


気になる人は読んでみてね!

DSC_0342.jpg
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://08bunren.blog25.fc2.com/tb.php/899-b73207d3
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

文化連盟

Author:文化連盟
1959年創立の法政大学サークル連合。2008年3月に非公認化。活動理念は「自主文化創造」。本業のサークル活動に邁進しつつ、2006年3月14日以来延べ126名の逮捕者、34名の起訴者と13名の処分者を擁する監獄大学爆砕へと学生運動も同時並行。直接行動系。ゆとり世代代表。愛は強し。

2012年5月31日、東大ポポロ座に続き暴処法を粉砕し無罪を勝ち取る。もはや敵なし。俺たち最強。

法大闘争とは何か?


HomePage:http://hoseibunkarenmei.xxxxxxxx.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/jinmin1991
Twilog:http://twilog.org/jinmin1991
MailAddress(文化連盟執行委員会):
bunren08@yahoo.co.jp

求ムカンパ!:
みずほ銀行
口座名 法政大学文化連盟
市ヶ谷支店番号207
口座番号2017393

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。